スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Nutellaの新しい食べ方

我が家は家族揃って大のNutella好き。

IMG_6807nIMG_5249n
                     IMG_6807nn.jpgIMG_5249nn.jpg

散々このブログにも書いているので、古くからこのブログにお付き合いくださっている方は皆さんはよくご存知ですよね(笑)

毎年、イタリア帰省時に購入して帰ってくるのですが、そんなもの1ヶ月も持てばいい方。
Nutellaがなくなって暫くの間はまだ大丈夫なんですが、1ヶ月、2ヶ月と経つにつれ、“ヌテッラ~、ヌテッラが食べた~い!!”とNutella食べたい病に・・・。
だって、日本で売っているのはオーストラリア産で、イタリア産のものとは味が違うため、日本では私たちの欲しい味が購入できないんです(><)


しかし、ありがたいことにそんな我が家の状況を知っているお友達は、我が家へのお土産としてNutellaを買ってきてくれるんです。

実は、今年に入ってからもた~くさんのNutellaを頂いた我が家。
新年早々、年末から日本に帰省されていたRicciaちゃんからはNatale(ナターレ:クリスマス)限定パッケージのNutella。
パパのイタリアの友達からは、クリスマス&新年のお祝カードとともに30gの食べきりサイズが箱にいっぱい(45個入ってました
そして、現在日本に帰省中のくみこさんファミリー(今回は残念ながらオフ会がお流れになっちゃいましたが)からは、後々容器がコップとして使えるスヌーピー柄のNutella。

と、暫くは食いつなげるほどのNutellaが!!

一般的な食べ方としては、やっぱりパンに塗って食べるのがポピュラーかと思いますが、クレープやビスケットにつけて食べたりなんかもしますよね。

ですが、今回は新たな食べ方を発見!!

これが結構美味しくって、最近のパパのマイブーム。

その食べ方とは


お餅とNutella

そう、お正月にはどこのご家庭にもあるあの“お餅”です!!

先日、RYOがきな粉でお餅を食べているのを見て

お餅をNutellaで食べても美味しいかも!!

と閃いたパパ。
そして、翌日早速試してみることに。

トースターでこんがりと焼いたお餅のカリッとしたところを割って、その中にNUTELLAを入れて、パクっと一口。

すると、

美味しい~!!
これはなかなかいける!!


と、翌日から朝食はこのお餅にNutella。

“美味しい”と聞いちゃ、私も黙ってるわけにはいかないので試してみると

確かに美味しい!!

そういえば、お餅の中にチョコレートが入ったスイーツなんていうのがありましたよね。

ってことは、全然新しい食べ方じゃなかったんだ・・・。

あ、だけどイタリア人的にはやっぱりこれって新しい発想になるんですよね。
そんな新しい食べ方を見出したパパ、日本の食文化とイタリアの食文化のコラボレーションだって、ご満悦です。

スポンサーサイト

2010.02.01 | | コメント(14) | トラックバック(0) | 日々のこと



コメント

すっきり

そうそうヌッテラってferrero社の製品はずなのになんでオーストリア産なの???って、ずっと疑問でした。商品名じゃなく、総称なのかな??いずれにしても味が違うって分かってスッキリしました
ヌッテラは訪伊した時に買ってきます!

2010/02/01 (月) 12:32:09 | URL | ciaomami #- [ 編集 ]

美味しそう!

お餅にヌテッラは気付かんかったわ!
でもよく考えるとちょっと前に流行ったモッフル(お餅のワッフル)ってチョコクリーム塗ったりするもんね。
うちは夫はお餅が好きでは無いので
私一人で試してみます~

2010/02/01 (月) 13:44:05 | URL | Alessia #aiMm5YXE [ 編集 ]

sanaeさん家は、ヌテッラの消費量がはんぱじゃないんですね。やっぱり、オーストリア産とは味が違うんだ!スヌーピーのヌテッラなんてのがあるのね、入れ物が可愛い!
お餅にヌテッラかぁ?思いつかなかった。これは美味しそう。しかし、カロリーがすごいかも?我が家は夫婦とも体重がやばいので、これはやめといた方がよさそうです(汗)。

2010/02/01 (月) 14:00:16 | URL | ひまわり #tHX44QXM [ 編集 ]

生産国によって味が違うんですか!
知りませんでした・・・

家には以前、ミレニアムヌテッラがありましたよ!!
2000年記念の、2000g入り大瓶でした。
私はパンに甘いものを付けるのはあまり好きじゃないので余り食べなかったですが、やはり子供達は大好きなので、2000gもあっという間になくなりました。

餅にヌッテラって合うんですね。機会があったら試してみます!

2010/02/01 (月) 15:33:46 | URL | K太郎 #RwH1dyjc [ 編集 ]

ciaomamiさんへ

日本で売られてるヌテッラって全部オーストラリア産ですよね。
最初、スーパーでヌテッラを見たときは日本にもあったんだって大喜びで購入したんですが、一口食べて、“あれ?”っと思いラベルを見ると、オーストラリア産と書かれていてすごくショックを受けたんですよね。
あれ、多分ヨーロッパ圏、アジア圏とかで工場をわけてるとかなのかなあとも思うんですよ。
で、成分をみても違いがあったので、味が違うのも当然ですよね。
因みに去年チュニジアへ旅行した母がお土産に買ってきてくれたヌテッラはイタリア産でした。

2010/02/02 (火) 09:51:17 | URL | sanae #- [ 編集 ]

Alessiaさんへ

お餅にヌテッラ、ありそうでなかったよね。
これはなかなかヒットよ。
だんな、結構ハマってるもん。
是非是非お試しあれ。

2010/02/02 (火) 10:05:51 | URL | sanae #- [ 編集 ]

ひまわりさんへ

我が家のヌテッラ消費量、本当にスゴイです。
前にひまわりさんからも頂いたでしょ?
あの時も最初は2つあるからと大人しくたべていたのに、最後は戦争よ(笑)
ヌテッラのコップタイプのは、結構色んなキャラクターものがあるよ。
我が家にあるだけでも、バットマン、シュレック、FIFAワールドカップ、ピンクパンサーがあるから。
ヌテッラとお餅、ありそうで思い付かなかったよね。
これが意外や意外、結構美味しいのにはビックリ。
たしかに、カロリーはありそうだけど、一つくらいなら。
って、これが太るもとなんだけど・・・。
でもひまわりさんは全然大丈夫じゃないですか~。
そんなこといったら、私はどうなるの⁉

2010/02/02 (火) 10:41:46 | URL | sanae #- [ 編集 ]

K太郎さんへ

> 生産国によって味が違うんですか!

そうなんですよ。
微妙に味が違うんです。
初めて日本で売られているヌテッラを食べた時は、あのイタリアの味を想像していたので、結構ショックは大きかったです。(笑)

ミレニアムヌテッラなんてあったんですね。
知らなかった~。
知ってたら、我が家は即買いかも。
だけど、イタリアではクリスマス前になるとクリスマスバージョンの特大ヌテッラがでてくるんですよ。
その量、なんと3キロ。
これだけあれば、かなりもつと思うんですが、ヌテッラだけに3キロの重量をとられるのはかなり痛いので、泣く泣く(?)ガマンしています。

2010/02/02 (火) 10:49:21 | URL | sanae #- [ 編集 ]

>だけど、イタリアではクリスマス前になるとクリスマスバージョンの特大ヌテッラがでてくるんですよ。
その量、なんと3キロ。

これ見て思い出しました!
子供達があっというまに消費したのは、多分こっちです!
そういえばミレミアムの時は長男しかいなかったはずなのに、おかしいな・・・と思っていました。
ミレミアムヌッテラは、パッケージ?も豪華だった様な気がします。
あの時は、ミレミアムミルカ(巨大チョコ)も販売されていて、どちらも義姉の兄がドイツで購入してきました。
ヌッテラだけで3キロは確かに痛いですよね。
しかも、多分ビンの重さ入れたらもっとじゃないですか?

2010/02/02 (火) 13:36:54 | URL | K太郎 #RwH1dyjc [ 編集 ]

K太郎さんへ

3キロのヌテッラをあっという間に消費しちゃったんですか??
羨まし~い!!
一度、1キロ瓶のヌテッラを買ってきたことがあるんですが、中身の重さも然りですが、K太郎さんの仰るとおり瓶も重たかったです。
それからはちょっと学習して(?)一番軽い30Gのものを大量に購入することにしたんです。
すると容器もプラスチックだから瓶の容器の重さ分余計に買えますからね。(って、どんだけ好きなんでしょうかね。)

それにしてもその豪華だったというミレニアムヌテッラのパッケージ、どんなのだったのかが気になります(笑)

2010/02/03 (水) 08:22:15 | URL | sanae #- [ 編集 ]

いつも楽しく拝見させていただいてます。
味の違いは内容物によるみたいですよ。
オージーにはバニラ香料が添加されていて、イタリアには入っていないようです。あと、スキムミルクの含有量がイタリアの方が少ないようです。
イタリア産の方がヘーゼルナッツの風味を楽しめるのではないでしょうか?
食べ比べたことないけどwww

2010/02/03 (水) 13:01:51 | URL | miche #- [ 編集 ]

micheさんへ

こんにちは。
コメント頂きどうもありがとうございます。
いつも楽しく読んでいただいていると聞いて、とても励みになりました。

さて、オージー産のヌテッラとイタリア産のヌテッラの違いですが、バニラ香料とスキムミルクの含有量の違いだったんですね。
今まで原材料を見くべたことはなかったので、これでどうして味が違うのかがわかってすっきりしました。
どうもありがとうございました。

2010/02/04 (木) 05:17:01 | URL | sanae #- [ 編集 ]

フォンデュはどうでしょう?

数年前のクリスマスにお鍋と長いフォーク付きのヌテッラをもらいました。
ヌテッラを溶かして、フォークにバナナやイチゴなどを刺して、フォンデュのようにヌテッラを絡めていただく!
ものすごく美味しかったです。
美味しかったのですが、つい食べ過ぎるので、
後が怖くてそれ以来していません。
本当にイタリア人には
「ヌテッラはママの味~♪」ですね。

2010/02/05 (金) 18:20:02 | URL | ゆき #gkV3RUX6 [ 編集 ]

ゆきさんへ

ヌテッラのフォンデュ、美味しそう~v-10
チョコレートと果物ってあうんですよね。
私も今度やってみようかな。
だけど、食べすぎには要注意ですね。でも、食べだすと止まらないんだろうなぁ。

>「ヌテッラはママの味~♪」ですね。

ホント、正しくその言葉がピッタリ~(笑)
思わず音をつけて歌っちゃいました☆

2010/02/08 (月) 08:15:16 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。