スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



めざせ、師匠の味!

私がイタリア料理の師匠と崇めるのは


パパのお兄さんであるアントニオ


さすがに元CUOCO(コックさん)とあって、義兄の作るお料理はどれも美味しくて、RYOも彼が作ったものは一度も残したことがありません。
家では食べないものまで、「ちょっと食べてみる?」と聞かれると、「じゃあちょっと味見してみる・・・」といっては、お皿に盛ってもらっています。
で、“やっぱり食べられへん”と言うのかと思いきや、“これ、めっちゃ美味しい!!おかわり~絵文字名を入力してください"というくらい。
その食欲は、見ている私たちが“ホンマに大丈夫なん?”と心配になるくらいなんですが、そんな私たちの心配なんてなんのその、きれいに平らげてしまいます。

そんなアントニオの味を私もマスターしたい!!

と、今までに作ってもらったお料理やパパや私の好きなお料理のレシピをいつも教えてもらっています。

で、昨日師匠から教えてもらったレシピに挑戦してみたのですが、そのレシピというのは


トマトソース
トマトソースってシンプルなだけに、なかなか難しいなぁって思うんですよ。

この夏にイタリアへ行ったとき、“何でも食べたいものを作ってあげるよ”と言ってくれた義兄に

じゃあ、美味しいカルボナーラが食べたい!!

とリクエストをしたんですが、カルボナーラだとRYOが食べれないかも・・・ということで、RYOにはトマトソースのスパゲッティを作ってくれたんです。
このトマトソースが激ウマ(一口味見させてもらいました)で、お皿にてんこ盛りだったパスタ(大人が食べてもかなりいい量)をキレイに食べちゃったんです。


でね、日本に帰ってきてから(向こうにいる間に聞こうと思いつつ、忘れてた・・・(^^;))作り方を教えてもらったんです。

で、そのレシピ通りに作ってみると

今までよりも美味しく出来たように思うのですが、やっぱりアントニオの味にはまだまだって感じ。

RYOに“どう??”って聞いてみると、

うん。美味しい。
でもなぁ、やっぱり師匠の味にはもうちょっと・・・・


といわれてしまいました。

やっぱり・・・・orz


で、今のこの言葉で私がちょっとショックを受けたと思ったのか

ママの作ったんもホンマに美味しいねんで。
ただな、やっぱり師匠アントちゃんの味の方がもうちょっと美味しいねんなぁ。
だからな、また師匠に教えてもらい!!


との慰めと励ましをいただきました(笑)。

よし、パパとRYOにもっと「美味しい」といってもらえるように、来年イタリアへ帰省したときか、義兄と姪っ子が来年来日(今のところ予定)したら、師匠の味をしっかりと盗んで勉強さしてもらうことにするぞ~!!







スポンサーサイト

2009.10.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のこと



コメント

何かがちょっと違う・・・この何かが???
なんですよね~笑
ま、師匠アントニオは元CUOCOというなら
尚更でしょうしねぇ。
あとサルサもなのだけど、
パスタの茹で加減・塩加減が日本で作ると、、
やっぱり何かがちょっと違うのよネ。
ワタシは水が違うと水のせいにしてるのだけど。。(ただの言い訳?)
ただレストランでサルサはイケてるのに
パスタが甘くて惜しい!ってところが結構ありますよね。 

師匠の味をしっかり盗んでいつかは
<ママのもっと美味しい>となる日も来るかも。。。

2009/10/20 (火) 08:28:30 | URL | aki #- [ 編集 ]

akiさんへ

そう、そうなんですよ。
何かがちょっと違うんですが、その何かがなんなんだか・・・(^^;)
これが難しいんですよね。

義兄の奥さんのお兄さんがね、ミラノに住んでるんですが、アントニオに教えてもらったレシピどおりに
作るんだけど、何回やってもアントニオの作るように出来なかったんですって。
それでそのお兄さんのしたこと。
それは、今から作るからって電話して、実況で“今、火をつけた。今○○してる”と説明しながら、そのタイミングを聞いて作ったらしいです。

私もこの手使わなきゃいけないかな(って、国際電話やからどんだけ高くつくか・・・・)

あと、akiさんのおっしゃる通り、パスタの湯で加減や塩加減もやっぱり違いますよね?!
そっか~、水が違うのか~。(って私も水のせいにしてしまおう(笑))
だけど、お水の違いというのもあると思うんですよね。
それがすっごく分かるのがCaffe'。全然味違いますもん。


> ただレストランでサルサはイケてるのに
> パスタが甘くて惜しい!ってところが結構ありますよね。 

これ、ありますよね~。
なんかね、こういうところに入っちゃうとすっごく残念。せっかくいい味出してるんだから、あと
もうちょい!!ってね。

来年は義兄と姪っ子が再び来日予定なので、そのときは手取り足取りしっかりと教えてもらわねば!!

2009/10/21 (水) 06:17:35 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。