スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



永住許可申請

今日はパパも私も有給休暇をとって二人でお出かけ。

でも、お出かけといっても、二人仲良くデートをしたのではないのですが・・・・。

午前中はパパの『永住許可』の申請のための手続きへ。
これからも日本で生活をしていく為には今のビザでは3年ごとに更新しなければいけないのですが、これって結構面倒。
これからも日本で生活していく予定(今のところイタリアへの移住予定はゼロ)なので、申請に必要な条件を満たしたので早速手続きをすることにしたんです。

入国管理局へ行く前にまず市役所へ必要書類をとりに行ったのですが、

日本の市役所は仕事が早いです絵文字名を入力してください

一応市役所の受付開始は9時。
9時ちょうどに窓口で申請が出来るようにと、8時45分に市役所に着いて書類だけ記入しておこうと書類の記入を終えて9時になるのを待っていると、
「もういいですよ」と、9時前に受付をしてくれました。
そして、私たちが書類を受け取ったのは9時2分
書類申請手続きから発行されるまでの時間、わずか5分。
9時には市役所を出ていました。


市役所を出るとすぐに電車に乗って神戸の入国管理局へと向かいました。


入国管理局の中は思ったよりも空いてガラガラ。

予めインターネットでダウンロードし記入していた申請書に必要書類を添付してもっていったのですが、“完璧ですね”と訂正も追加書類もなし。

私達よりも先に同じ手続きをしていたお友達が入管でかかされたという書類もなく、これまた5分ほどで手続き完了。
窓口で、「はい、これで受理されましたので。」とパスポートを返された時、あまりにも呆気なく、それで手続き完了と思っていなかった私達は、ちょっと鳩が豆鉄砲をくらったような顔をしていました。

ほ~んと拍子抜けで、あんなに簡単に終わってよかったのかちょっと不安になったりも・・・。

こんな感じで、全てが予想していたよりもスムーズに終わり、10時にはすべての手続きが終わっていました。

これがイタリアだったら、こんなにスムーズにはいかないよなぁ。
こういうところでストレスを感じない日本っていいなぁと改めて日本の仕事の速さを実感した私とパパ。


午後から何も予定がなければ、パパと神戸でちょこっとデートしてから帰っても良かったのですが、お昼一番で予定があったので、急いで家路へと向う私たちでした。

その午後からのことはまた次の記事にアップすることにしているので、
ここで永住許可申請について記載しておきます。(申請者が日本人の配偶者の場合です)


<永住許可を申請するための条件>
一般の場合、10年継続して在留、就労資格変更後5年以上、3年の在留期限を付与されていることが永住許可申請のための条件となりますが、

日本人の配偶者の場合、
A.婚姻後3年以上本邦に在留
B.海外において婚姻・同居歴のある場合は婚姻後3年以上経過、かつ本邦に1年以上在留
が必要条件となります。


我が家は今年の8月で結婚三周年を迎えたので、晴れてAの条件に該当するようになりました。

<必要書類>

 1.永住許可申請書
  ※入国管理局においてあります。
  または、法務省のホームページ(http://www.moj.go.jp/ONLINE/IMMIGRATION/16-4.html)からもダウンロード出来ます。。
 2.パスポート及び外国人登録証明書
 3.日本人配偶者の戸籍謄本
 4.外国人登録原票記載事項証明書
 5.世帯全員の住民票
 6.申請人又は申請人を扶養する人の在職証明書
 7.直近(過去1年分)の申請人又は申請人を扶養する人の所得及び納税証明書
 8.身元保証書(※身元保証人には申請人の配偶者)

 ※用紙は入国管理局においてあります。
  また、法務省のホームページ(http://www.moj.go.jp/ONLINE/IMMIGRATION/16-4.html)からもダウンロードできます。
 9.身元保証人の印鑑
 ※ 身元保証書に押印する欄があります。(提出前に押印している場合は不要)

10.身元保証人の在職証明書
11.身元保証人の所得証明書


お友達からは、イタリアでの学歴や職歴、2親等までの家族の住所が必要ときいていましたが、一切聞かれませんでした。
だから、ちょっと心配なんですが、何も言われなかったからいいんでしょうね、多分・・・。

標準処理期間は6か程度と書かれているので、ま、気長に待つことにしましょうか。

スポンサーサイト

2009.10.27 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 手続き関係



コメント

あれ?

ガセネタを流してしまいましたねv-421
でも私たちが行った時は書けって言われたのに・・・
担当者によって言うことが違うのでしょうか?(イタリアじゃないからそれは無いか(笑))
10月から必要書類が変わったのでしょうか?
それともうちの旦那は怪しまれたか(笑)
まあ面倒なので無い方がよかったです。
永住許可お互い早く貰えるといいですね~

2009/10/28 (水) 11:11:57 | URL | Alessia #aiMm5YXE [ 編集 ]

Alessiaさんへ

いやいや、もし反対に聞いてなくて向こうで書けって言われたら困っちゃうけど、
こうして用意してて書かなくていい分にはよかったよ。
でも、これで許可がおりればお互いにもう3年ごとのややこしい手続きから解放されるし、
お互いに早く許可がもらえるといいよね。


2009/10/29 (木) 08:58:49 | URL | sanae #- [ 編集 ]

こんばんは、久々にコメントさせて頂きます。

永住許可証申請、お疲れさまでした。
イタリアでいつも大変な思いしながら書類を集めてるので、この必要書類の多さを見てフラッときました。でもあっさり手続き完了して本当に良かったですね。さすがニッポン。
この標準処理期間6ヶ月というのも信用出来ますね。


2009/10/30 (金) 17:45:37 | URL | masaco #4tJX4cYU [ 編集 ]

masacoさんへ

こんばんは☆
イタリアでの手続き関係は、聞いていると本当に大変そうですね。
人によって言うことも変わるみたいだし。
日本はこれだけ書類が必要ですが、全て簡単に揃うのでそれほど大変ではなかったです。
さて、一応標準期間は6ヶ月って、なんだか忘れた頃に通知がきそうですが、早く取得出来ることを祈りつつ、気長に待つことにします。

2009/11/01 (日) 15:31:37 | URL | Sanae #- [ 編集 ]

どうも!ご無沙汰してました!
永住申請したんですね♪
うちは、思っていたよりも早く許可でたんで拍子抜けしましたよ(笑)4ヶ月ですから、びっくりです。
まぁ、でも気長に待つことが重要ですね。
こっち着てから思うんですけど、手続き関係は大阪にいた頃の方がすべて早かったですね。外国人が住んでる人数が東京は格段に多いのかもしれませんが、何をするにも時間がかかります。まぁ、夫の母国みたいに4時だから終了!窓をしめられるとか、書類なくしたからもう一回書いてとかないから日本はすばらしいです!と、夫談。
許可が待ちどうしいですね。

2009/11/05 (木) 09:04:25 | URL | haruru #- [ 編集 ]

haruruちゃんへ

こちらこそご無沙汰です。
haruruちゃんとこはこれから年末にかけて忙しいんだよね。
インフルも流行ってるし、寒くなったり暖かくなったりと変な天気だから体調壊さないように気をつけてね。

ところで永住許可、そんなに早く出たんだ??
半年はかかるって書いてるから、こうして早いとホントに拍子抜けね。
ま、うちもあんまり期待しすぎずに早く出来ることを祈りつつ待つことにします。

> 手続き関係は大阪にいた頃の方がすべて早かったですね。

やっぱり住んでる外国人の人数が多いと、それだけ処理にも手続きがかかるってことなんだね。
だけどさ、今までうち、入管の手続きがすんなりといったためしがないのよねぇ。というか、一度も通知葉書が届いたことがないのよ(笑)
一度目は書類が抜けてて、それ待ちだったようで、こっちから「○○の書類が抜けてたんですが・・・」って電話したら、それ持って来てくれたらすぐにビザ発行しますよってあっけなく許可。
二度目は、郵便局の手違いで「宛先不明」で葉書が入管に返ってて、待てども待てども連絡なし。
何かあったのかも・・・と思い電話したら、「葉書が戻ってきてる」って・・・(^^;)
今度こそ3度目の正直で葉書が届くといいんやけど・・・・。
2回目のときは、日本にいながらちょっとイタリア的気分を味わったよ。
だけど、haruruちゃんの旦那様の国やうちのダンナの国のように窓口等が機能しないってことがないから安心よね。
その分ストレスもたまんないし。

2009/11/06 (金) 03:44:07 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。