スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



ローマでプールデビュー☆

今回は、前回のRYOのイタリア初★体験に続いて、もう一つのイタリア初体験を・・・。

去年のイタリア帰省時、RYOをプールに連れて行ってあげるって約束していたにもかかわらず、結局行けず仕舞いで、日本へ帰ってきたので、今年は絶対に行こうね!!と日本出発前から約束し、それを楽しみにしていたRYO。

ですが、ローマ到着直後から咳が出だしたRYO。

いくら約束をしているからといって、体調がよくないのにプールに行ってひどくなってはいけないと、半べそをかくRYOを説得し、滞在中のRYOの体調をみてプールに行くことにしました。

そして、ローマ滞在もあと残り2日・・・という土曜日に、やっとRYOの体調もよくなったので約束どおりプールへ行くことが出来ました。


だけど、プールに行ってみてまずビックリ驚き

私もRYOもてっきり泳げて遊べるプールだと思っていたのに、連れて行かれたプールは

ローマのとあるスポーツクラブのプールorz

え~、遊べるプールじゃないの
想像してたプールじゃないよ・・・

とブツブツ言うと、

そんな(私やRYOが想像してるような)プールはこの辺にはないよ。
そういうところに行きたかったの?
だったらローマの外の方に行かなきゃ・・・・

って・・・・。

それなら最初から言ってよね。

今更ほかのプールに行ってもなんだし・・・ということで、今回はこのプールで妥協。

そして、着替えてプールへ行ってみると、

本当に普通のプール。
コースロープが張ってあって、数人の方が練習しているところでした。

プールは一応室内にあるんだけど、そこから外にでるとデッキチェア(ここがやっぱりイタリアだぁと思った瞬間。日光浴をしながら本を読む人もいました。)とお子ちゃま用ビニールプールが置いてありました。
とりあえず荷物をデッキチェアにおいて、私たちも泳ぐことに。

さて、まだ10mほどしか泳げない(息継ぎができない)RYOは、

ここで頑張って練習してもっと泳げるようになって帰る!!

と張り切っていました。

が・・・、プールに入ってみてまたまたビックリじー


めっちゃ深いやん汗
164センチある私でギリギリせいいっぱい。
130センチも身長のないRYOは・・・・、もちろん背が届かず。

まだ上手に泳げない上に足が着かないってことで、私とパパにしがみつくRYO。
(って、当然よね・・・)

プールサイドにあったビート板を使うも、やっぱり背が届かないということでイマイチ・・・。
結局、ビート板を使わずに私のところからパパに向かって泳いで、そこからまた私に向かって帰ってくる…ってな具合に練習していました。

すると、私たちの横で泳いでいたシニョーラが

あっちにBraccioli(腕輪)があるから、それを使ってみたらどうはてな

と教えてくれました。



トーエイライト (TOEI LIGHT)
アームヘルパー B-438
[分類:ビート板・プルブイ]



そこで、Braccioliをつけてプールに入ると、もう足が届かなくても大丈夫!!と、
今まではプールの橋から15m位までしか泳がなかったのに、端から端まで使って泳ぎだしました。

は、いいんだけど・・・

プールの真ん中のあたりは、私も足が届かなかったorz

端の方と同じ深さだと思っていたので、さぁ足を着こうと思ったら水の中・・・・
結構焦りますよね。
思わず近くにいたパパにしがみついちゃいました(笑)

それから延々と1時間半、ひたすら泳ぐ・泳ぐうきわ・・・

もう手もふやけてシワシワ。
お腹もすいてきたし、まだ泳ぎたいというRYOをなんとか説得してプールをあとにしました。

日本に帰ってから、近くのプールに行ったんですが、前よりももうちょっと泳げるようになっていたから、これもローマでの特訓の成果なんだろうか??

私たちが思っていたプールではなかったけれど、これはこれでちゃんと泳ぐ練習が出来たし、みんなで楽しく泳ぐことも出来たので良かったのかな。

そんなこんなのイタリア★初プール体験でした

それにしても、更衣室でも日本と違ってこれまたビックリしたんですよ。
日本だとロッカーがありますよね。だけど、更衣室の中に入ると、ベンチみたいなのがあるだけで他には何もなく、なんとも殺風景。
だ~れも聞く人もいないし、本当にここで“ぱ~っ”と裸になっちゃっていいの??って感じのところでした。

スポンサーサイト

2009.09.14 | | コメント(4) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2009 夏~



コメント

sanaeサン、こんにちわ~。
私も今年の春にイタリアのプールデビューをしたんですけど・・・
更衣室はビックリでした!
泳ぎ終わったら、みんな水着を脱いで素っ裸でうろうろしているので、「え~?え~!?」ってカンジです。
温泉なら違和感は感じないですけど、プールで裸はちょっと不思議な感覚ですよねwww

2009/09/14 (月) 11:33:15 | URL | stella cadente #KANFJef2 [ 編集 ]

イタリアのプール

確かに深いプールが多いですよね!
私の地元のプールでも、すごい浅い赤ちゃん用のプールの次は深いプールですよ(笑)
私もいつも、”お母さんの背が届くくらいの深さのプールがあっても良いのに!!” と思っています。
Braccioli(腕輪)、イタリアでは重宝しますよね!Saraも愛用しています1489^^

2009/09/15 (火) 20:59:37 | URL | Masami #- [ 編集 ]

stella cadenteさんへ

こんにちは~。
stella cadenteさんも今年イタリアのプールデビューをされたんですね。
私、思わずダンナにイタリアの更衣室ってどこもあんな感じなの?て聞いたんですが、やっぱりそうなんですね。
なんかね、雰囲気的には昔のちょっと寂れた?駅の待合室って感じがしたのですが・・・(^^;)
それに、イタリアの方ってばみんな隠すこともなく堂々と・・・。
つい目のやり場にどうしたものかと、こっちの方が恥ずかしくなっちゃったりもしました。
だけど、言われて見れば、確かに温泉だと素っ裸でウロウロするのも違和感ないですよね。
やっぱりこれも文化の違いなんでしょうね。

2009/09/16 (水) 03:35:13 | URL | sanae #- [ 編集 ]

Masamiさんへ

イタリアのプールって全般的に深いプールが多いんですね。
日本のプールでは、深いといっても私の足が届かないところって今まで経験なかったので・・・(^^;)
さすがに小学生くらいになると赤ちゃん用のプールでは泳げないから、じゃあもう少し深めのプールに・・・ってなりますが、その次のプールがそんな深いプールになってしまうと、子供も大変だけどお母さんも大変ですよね。
どうしてもう少し浅めのプールがないんでしょうか。
だけど、あんなに深いプールだとBraccioliも重宝しますよね。

2009/09/16 (水) 03:45:17 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。