スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



あると便利なもの

今回、イタリアへ持って行こうと思って忘れていたのがこれ・・・・。

                  Image713.jpg
ローマ市内の地図なんですが、地域ごとにローマ市内全ての通りが書いてあるんですよ。
イタリアの住所って日本の住所表記とは違って、全て○○通りの何番って風になっているので、通りさえ分れば簡単。

Image714.jpgImage715.jpg

日本のタウンページのようなものと一緒に各家庭に配られるそうなんですが、ローマの人々の間ではかなり使用頻度も高く、便利なもののよう。

これは2003/2004年版(まだパパがイタリア在住の時に、私に送ってきてくれたもの)だけど、通りの名前がそうそう変わることもないし、古くても使えるって思っていたのに持っていくのを忘れちゃいました。

だけど、持っていくのを忘れてもマンマの家に最新版があったので、それを拝借しましたけどね。


因みに私はイタリアから帰国後、このTutto Citta’を見て、ローマチェントロからマンマの家界隈~毎回行くショッピングセンター界隈を復習中。
来年の帰省のために、ちょっとでも道を覚えとかないとね。(って、まだ覚えてないの??っていわれそうですが苦笑

スポンサーサイト

2009.10.02 | | コメント(9) | トラックバック(0) | イタリアのこと



コメント

便利!

これ、凄く便利ですよね。
薄いから持ち歩けるし、イタリアで通りの名前が変わるなんて聞いたこと無いしv-391
日本では無理ですよね。あったら便利なんだけど・・・

ブログ始めたいな~と言ってから早数年。
やっと始めました(遅っ)
よろしければ一度覗いてやって下さい。
こちらのブログのリンク貼らせてもらってもいいですか?

2009/10/03 (土) 15:19:17 | URL | Alessia #aiMm5YXE [ 編集 ]

ある、ある、ワタシの住むCitta'のも。
今でこそネットで検索しちゃうけど
持ち歩くとなるとやっぱこれは便利ですよね。
そのうちヨレヨレになるんだけども・・・

そうですね~ イタリアでの良い点に認めてあげよう(笑)が
住所がわかりやすいということ。
だからイタリア人ダンナに言われるのが
日本の:”あの建物の近く”とかいう説明は
かなり原始的と指摘されるのだけど・・・
ワタシは逆に宝探しゲームっぽくて面白いと
思うんですけどねぇ。。。(苦笑)

今から復習なら来年にはもうローマが
sanaeさんの庭状態になってるかも~~

2009/10/04 (日) 22:48:04 | URL | aki #- [ 編集 ]

Alessiaさんへ

ホント、これ便利ですよね。
くるっと丸めて持ち歩けるし、見たい地域ごとにページもわかれていて分りやすいしから、サッとひけますよね。
日本じゃ、住所表記が違いますもんねぇ。
住所表記に関しては、イタリアの方が分りやすいかなぁって思います。

おぉ~、ついにブログを始められたんですね。
リンク、もちろんOKですよ~。喜んで。
さっき、ブログに伺ったときに、私もリンクさせてもらっていいですか??って、コメントに入れちゃった。
このリンクのとこだけ飛ばして読んでたみたい・・・(^^;)
私もリンクさせてもらいますね~。
これからもよろしく☆

2009/10/05 (月) 08:43:29 | URL | sanae #- [ 編集 ]

ローマではこういう地図が一冊あると便利でですよね。
これまで分からなければ誰かに聞けば良いか~なんて思ってたんですが、昨日道に迷い、且つ人が誰も歩いてないEur地区だったので困り果てました。

通りの名前だと住所が分かりやすくて良いですよね。日本は住所が色んな方向へぶっ飛ぶので(?)住所で場所を探すのは一苦労のような気がします。

来年はローマの道もバッチリですね♪

2009/10/05 (月) 09:00:33 | URL | Acotone #eVVVKcxU [ 編集 ]

akiさんへ

これ便利ですよね。
ホント、イタリアの良い点は住所がわかりやすいこと。(笑)
うちのダンナもakiさんのダンナさまと同じこと言ってました。
日本に来てすぐの頃は、ホントに分かりにくいって、文句(?)言ってましたから。
だけど、akiさんの仰る通り、宝探しだと思えば楽しいですよね。

私、かなり方向音痴なんですよ。今から予習、復習してもかなり難しいかと(^^;)

2009/10/05 (月) 10:00:19 | URL | Sanae #- [ 編集 ]

Acotoneさんへ

これ一冊あると、本当に便利ですよね。
確かに道が分らなければ誰かに聞けばいいんですけど、誰もいないと聞きようがないですもんね。

そういえば、私ね、よく道を聞かれるんですよ。
こないだなんて一日に2度も。
一回目はなんと私の母校までの道だったので、よく知ってる道だったんですが、聞かれた場所からだとなかなか説明が難しくて(って、私が下手なだけかも)すごく苦労しましたが、イタリアの住所のように全ての通りに名前があると、説明するにも便利ですよね。
因みに2回目に聞かれたのは、会社近くだったので、私も事務所と自分の行動範囲(銀行・郵便局)しかしらず、教えてあげれませんでした。

> 来年はローマの道もバッチリですね♪

う~ん、私ってかなりの方向音痴なのでどうでしょうねぇ。
だってね、以前ダンナが住んでた場所がチネチッタ地区で、ダンナ実家からも近いので毎回帰省の際はチネチッタ2へショッピングに行くんですよ。
そこで、いつも気になる大きなモニュメントというかオブジェがあって、ず~っと何か気になってたんです。
それが今回初めて、「あ、ここがチネチッタ(撮影所)なんや!!」って気がついたぐらいですから(^^;)

2009/10/06 (火) 06:31:57 | URL | sanae #- [ 編集 ]

はじめまして!

初めてコメントします。時々覗かせていただいてたんですけど、いつ初コメントしようか考えて、Tutta cittàに決定!

ミラノにもあります、Tutta città。最初にイタリアに来た頃は毎日のように眺めていました。ATMの路線図が印刷されているものを持ち歩いていました。懐かしいです。
今見たら我が家のも2003年版でした。主人が実家から持って来たもので、もうボロボロです。

また遊びに来ますね。私のブログもどうぞよろしくお願いします。

2009/10/06 (火) 20:45:44 | URL | ゆき #- [ 編集 ]

間違えました。

Tuttocittàでしたね。間違えちゃいました。ごめんなさいv-356

2009/10/06 (火) 20:48:23 | URL | ゆき #- [ 編集 ]

ゆきさんへ

こんにちは。
初コメントどうもありがとうございます♪
時々覗いていただいてたんですね。こんな拙いブログですが、またこれからもご訪問ください。

ゆきさんはミラノにお住まいなのですね。
ってことは、訪問者履歴に残っていたミラノにお住まいのソプラノ歌手をされているゆきさん?
実は、私も時々ゆきさんのブログを読ませていただいてて、いつコメントを入れようかとタイミングをねらっていたところです(笑)

ミラノは夫の親戚が住んでいるので、行かなきゃなぁ~なんて言いながら、夫と結婚してからはまだ一度も・・・・(^^;)
日本からミラノまで飛んで、ミラノから車でローマに・・・なんて案も出てますが、いつ行けるのやらです。
このTutto citta'は眺めているだけでも結構楽しいですよね。
地図だけじゃなく、路線図もあるので本当に便利。
来年のイタリア帰省までにさて、どれだけ覚えることが出来るでしょうか・・・・。

また私もゆきさんのブログにお伺いしますね。
これからもよろしくお願いします。

2009/10/07 (水) 05:31:54 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。