スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



イタリアで健康であることについて考えた

今日から9月。
例年なら、9月1日が始業式ですが、今年は新型インフルエンザに伴っての休校があったため、昨日が始業式。
RYOは長かった(RYOにとっては短かった)夏休みに終わりをつげ、昨日からまた楽しく学校にいっております。
昨日は学童から帰宅するなり、『今日な、学校楽しかったで。』と私に電話をかけてきて報告してくれましたよ。(って、ただ“アイスクリームを食べていい?”って聞くのがメインの用事なようでしたが・・・(笑))

こうして新学期がスタートしたのですが、

私はまだ7月のイタリア滞在記を更新中・・・・苦笑
まだもう少し続きますが、あと少しお付き合いくださいませ。


Oasi Parkで遊んだ後は、昼食を食べにショッピングセンターへ。

この日は、パスタやピッツアに飽きたRYOがマクドナルドに行きたいというので、渋々()ハンバーガー
パパ曰く、イタリアのマクドナルドは臭いんだとか・・・・。
ポテトも日本のは美味しいけど、イタリアのは胸焼けがする・・・・って。
確かにポテトは日本のものの方が美味しいとは思うけど、別に臭いはしないよ・・・



お店の前につくと、パパを見つけて叫んでる人達を発見虫めがね

はい、パパの元同僚さん達でした。

いやぁ~、イタリア人って声はでかいしリアクションも大きいから、こんな久々の再会になると、

かなりはた迷惑汗;
って、イタリア人的には普通なんでしょうが、横で客観的に見てると、目茶苦茶やかましいグループだなぁって思ってしまう。これは、日本人だから??

ひとまず挨拶を済ませて、ハンバーガーを買ってテーブルにつくと、

またこちらに向ってくる新たな元同僚グループが絵文字名を入力してください

そこでまた大騒ぎ(^^;)

久々の再会を喜ぶパパ達の嬉しそうな顔を見ていると、こっちまで嬉しくなってくるのですが、

どうしてこんなに元同僚さん達がうようよしてるの

と思った私。
が、なあんてこたぁない、パパの元職場近くのショッピングセンターだったからでした。


もしかしたら、パパってばちょっと期待してたはてな(笑)

昼食を食べた後は、今ローマのとある病院にて入院(リハビリ)中のパパのお友達のもとを訪ねてきました。

数年前に事故で足に怪我を負ったんですが、最近そこが悪化してきた為また少し前に手術をして現在はリハビリ中。

病院の駐車場で私たちの到着を待っていてくれたお友達は、まずRYOとパパにアイスキャンデーアイスをご馳走してくれ(私は昼食直後でおなかいっぱいでした)、その後彼の病室に案内してくれました。


そこからは、イタリア人のお宅拝見のように(笑)病院内を案内してもらいました。


この病院は、ほかの病院に比べて設備も整っていて、全てが充実。
部屋にはTV、冷蔵庫、シャワーとトイレも設置してあり、食事もその日のメニューから好きなものを選べるんだとか。
掲示板に貼ってあったメニューをみましたが、なかなか美味しそうなメニューでしたよ。
パパもお友達も“普通の病院はこんなんじゃないよ。ここは特別。”って言ってたっけ…。


一通り院内を見学した後は、談話室で少し話をしたのですが、その内容はこうして毎日普通の生活が出来ることがどれほど素晴らしいことなのか・・・と改めて考えさせられる内容でした。


彼は手術後、シャワーを浴びることができるようになった時、皆で乾杯をしてお祝いしたそうです。

普段何気なくしていることも、それが突如、なくなってしまったり出来なくなったときに、その有り難さを感じるんですよね。
本当は普段からそれを感じることができればいいんだけど、人間てものはまたすぐに忘れちゃうんですよね…(^_^;)


だけど彼は、事故により不自由な身になってしまったけれど、それでも今まで出会った他の入院患者さんたちに比べると自分は幸せだと話していました。


突然、意識をなくして植物人間状態のままの人
医療ミスにより、足を切断しなくてはいけなくなった人

等、彼の出会った人の話を聞かせてもらったのですが、本当に普通であること、五体満足健康であることがどれほど幸せであることかをヒシヒシと感じました。


それを考えると、普段から健康であることに感謝しつつ、毎日悔いのないように過ごせるといいですよね。


頭ではわかっていても、なかなかこういうことって忘れがちになってしまう…。だから、こうしてお話を聞かせてくれたお友達にありがとうです。

スポンサーサイト

2009.09.01 | | コメント(2) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2009 夏~



コメント

記事を読んで「あぁ、健康で良かった。」と再認識しました。
イタリアで大きな病気に世話になったり入院した経験がないので、
「もし、この先、病院にお世話になることがあったらどうしよう?」と
常々不安なのが本音です。
ニュースでもズサンな医療事情が報道されてますからねぇ。

話は違いますが、だんな様、元同僚の人たちに再会できて嬉しかったようですね。
ヨカッタ、ヨカッタ!!

2009/09/02 (水) 16:05:02 | URL | サレルニターナ #KfI3trkM [ 編集 ]

サレルニターナさんへ

普段はなんとなく過ごしていますが、やっぱり「健康」ってとても幸せなことなんですよね。
私も今回このお友達と話したことで、改めて「健康でよかった」って再確認できました。
だけど、ずさんな医療事情には本当に心配になってしまいますよね。
やはり病気や怪我をした時は、病院にお世話にならなきゃいけないのに、信頼して任せられない・・・なんてなってしまうと私たちはどうすればいいのかってことになってしまいますもんね。
だけど、お友達の話を聞いていると医療ミスもかなりあるようで・・・・。聞いていて怖くなってしまいました。

実は旦那の元同僚さんたちとはこの翌日にみんなで食事に行く予定になっていたんですよ。
だから、別れ際は“じゃあ、また明日~”でした(笑)

2009/09/03 (木) 05:32:01 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。