スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



イタリアの朝はここから

さて、イタリアでの朝食といえば、やっぱりBar。

        DSCF1840_convert_20090803123534.jpg

イタリア滞在中の朝は、毎日ここから始まります。


私もパパも、そしてRyoもここのコルネットがお気に入り。

私とパパは、コルネット(私のコルネットはパンナ(生クリーム)たっぷり)とカプチーノ。
そして、Ryoはスプレムータとサンドイッチが定番。

        DSCF1653_convert_20090803123359.jpg


イタリアの人は皆それぞれにお気に入りのBarがあり、よくそのBarに通うそうですが、私たちもローマへ帰省すると、いつもこのBarに毎朝通います。

        DSCF1842_convert_20090803123743.jpg

        DSCF1841_convert_20090803123633.jpg

ここは、パパの実家から徒歩3分のところにあるBAR PASTICCERIA。
いくつかのBARに行ってみましたが、家の近くではここが一番のお気に入り。

そして、なんとBARのオーナーさんが

去年も来てたよね

って覚えててくれました。
一年に1週間ほどしか通わないのに、こうして覚えていてくれるって嬉しいことですよね。

ここのオーナーさんは本当に素敵な人。
いつも多くのお客さんでにぎわっているのですが、このオーナーの人の良さというのも大きいのでは。

その彼の人柄がよく分かることがあったのですが、

ある日の朝

いつものようにレジでサンドイッチとコルネットとカプチーノ、そしてスプレムータを注文したら、カウンターの中から

「オレンジじぇれみあがないからスプレムータジュースは出来ないよ」

という声が・・・。
すると、それを聞いたオーナーさん。
その声の主に

「それじゃあ、ちょっと前(の果物屋さん)まで見に行ってきてあげてよ。
で、あったらあるだけ買ってきて


と、言ってくれたのです。
もちろん、このカウンターの中にいたラガッツォは少しかなり不満そうな顔をして出て行きましたが、私たち客の立場だとこういう対応ってとっても嬉しいですよね。

普通だったら、「オレンジがないから出来ない!!」と、あっさりと注文を断られますもんね。

それから5分後、ビニール袋にいっぱいのオレンジを持ってラガッツォが帰ってきて、Ryoはスプレムータを頂くことが出来ました。

GRAZIE


それにしても、私たちって運が良かったんですよ。


というのも、私たちが日本に帰国する日からバカンスで1週間Barを閉めることになってたんですって。
ちょっと日程がずれていたら、ここの美味しいカプチーノとコルネットが食べられないところでした。

また来年も行くから待っててね。

スポンサーサイト

2009.08.06 | | コメント(4) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2009 夏~



コメント

いいですね~♪♪

毎朝行きつけのBarで朝食なんて、イタリアらしくて憧れますね~(^^)
お店のご主人も温かい人柄も素敵です☆
バカンスで閉まっていたら本当に残念だったことでしょうね☆
間に合って何よりですね!(^^)

コルネットは初めて知りました!
生クリームたっぷり…美味しそう…♡♡

夫の実家(滞在するのは義姉宅ですが)では朝食はコーヒーにビスケット程度なので、私たちだけしっかり朝から料理して食べてます(^^;
Barで朝食、試してみたくなりました♪

2009/08/06 (木) 23:08:58 | URL | petite nina #APq4Dteg [ 編集 ]

コルネット・・・

ここではいわゆるブリオッシュですナ。。。
それにしてもパンナがド迫力!!
これはsanaeさんが日本帰国後
体重計乗らないのわかりますヮ(笑)
実はワタシは未だにこのイタリアの朝食に
馴染めず(一体何年経ってるんだ・・・)
RYO君派かも~!

イタリアのBar・・・
確かに両極端の当たり外れありですよね~
でもそのオーナーさん、
折角日本から来る度にきてくれる
sanaeさんたちに良い思いをしてもらいたい
と心得ばっちりですね~。
そんなオーナーのBarだからこそ
カップチーノも美味しいんでしょうね!


2009/08/07 (金) 18:04:53 | URL | aki #- [ 編集 ]

petine ninaさんへ

毎回帰省のたびに、朝食はここのBARと決まってるんですよ。
お店も他のお店よりも明るくて清潔感もあって、コルネットも美味しいので。
実はここ、夫が小さい頃によく通ってたお店なんですって。
だから、ここへ行く度に「子供の頃は・・・」なんて話が出てきます(^^)

私が食べた生クリーム入りのコルネット、ボリュームがすごいんですよ。
生クリームが好きなので、生クリームを見るとついつい注文しちゃうんですが、
半分くらい食べるともうお腹いっぱい(笑)
結局食べれずに夫とRYOが手伝ってくれるんです(^^;)

うちの夫実家もコーヒーにビスケットですよ~。
なので、私たちだけいつもBARにいって朝食をとってるんですよ。
これだけは夫たっての希望です(^^)

2009/08/11 (火) 05:59:41 | URL | sanae #- [ 編集 ]

akiさんへ

お、Bresciaではブリオッシュっていうんですね。
地方によって同じものでも呼び方が違いますもんねぇ。
これ、すっごい迫力のパンナでしょ。
毎回ね、“あ、これ食べると日本に帰ったときにヤバイよ・・・”と思いつつも
誘惑に勝てず・・・(爆)
でもって、この朝食のコルネット コン パンナに加え、ローマではジェラートの
上のパンナも無料なので、ドッピア パンナでジェラート。
これじゃ、体重計乗れないハズでしょ(^^;)

夫実家からこのbarに行く間に2つほど他のBarもあるんですけどね、そこは
雰囲気が暗いんですよねぇ。お味もイマイチだし・・・
ホント、当たり外れが・・・

なんかね、毎年ローマへ行くたびにここのBAR行くと、“あぁ~ローマに帰ってきた”
って実感するんですよ。
実は、ローマ帰省の楽しみの一つがここのBAR。
だから、お店が閉まってなくてよかったです。

2009/08/11 (火) 06:11:49 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。