スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



イチゴのトルタ と りんごのトルタ

ここ最近、隔週で土日はお友達と遊ぶようになったRyo。
昨日もお友達のところに遊びに行くとお昼から出かけたので、パパと二人、ちょこっとデートをしてきました。

そのデートのお目当ての場所は、
ARROW TREE CAFE(本店)
http://arrow-tree.com/index.html
兵庫県西宮市池田町4-25
tel. 0798-26-0121 open 11:00-23:00
fri&sat 11:00-24:00

先日、erikoさんのブログでここが紹介されていて、“あぁ~、ここ!!ずっと行きたかったところだわ!!”と思い出し(爆)、パパと一緒に行ってみました。

このお店、もともと青果卸問屋さん。
CAFEの前は果物屋さんで、パッと見は奥にCAFEがあるなんてちょっとわかりづらいので、知らない人はそのまま通り過ぎちゃいそうな感じです。
ケーキは、どれもその市場から直接入荷した新鮮なフルーツがたっぷりと使われています。


amaoushort.jpg


 もうショーケースに並ぶケーキ全てが美味しそうだったのです
 が、私が注文したのがこちらのあまおうショート。
 


arrow28_20090406093950.jpg


そして、パパが注文したのがこのあまおうタルト。
これ、ベース部分がチョコレートになっていて、苺と生クリーム、そしてチョコレートが絶妙にマッチしてなんともいえない美味さ。



二人で半分こして食べたのですが、どちらも程よい甘みと酸味の大きな苺がたっぷりで、とっても美味しいんです。
パパなんて、今まで食べたケーキでここが一番と大満足

ホントに美味しくて、ショーケースのケーキ全部食べちゃいたくなります。
もうね、次回に食べるケーキも決めてたりするんですよ(笑)
今回は、パパと二人でデートでしたが、次はRyoも一緒に連れて行ってあげなきゃね。
Ryoは苺ショートが大好きなので、きっと気に入るはず。


さてさて、


そんな美味しいケーキデートをパパとしたのですが、昨日はこの苺のケーキに加えてもう一つ、

実は、朝からクッキー生地を作ってそれを焼き、お買い物、デートを途中にはさみながら、リンゴのチーズケーキを作りました。

             20090406082605_20090406090444.jpg

以前作ったチーズケーキよりもあっさりとして美味しいとパパにもRyoにも好評

~ リンゴのチーズケーキ ~

◆◇材料(直径18cmの丸型)◇◆

りんご1個
A:グラニュー糖 大さじ1
  レモン汁・水 各小さじ1

ビスケット生地
 バター(食塩不使用)
 塩 少々
 粉砂糖 50g
 卵黄 1個分
 牛乳 大さじ1/2
 レモン汁 小さじ1/2
 薄力粉 125g
打ち粉(強力粉) 適量

チーズクリーム
 卵 2個
 グラニュー糖 60g
 カッテージチーズ(裏ごしタイプ) 200g
 バター(食塩不使用) 50g
 コーンスターチ 大さじ2
 レモン汁・ブランデー各大さじ1

◆下ごしらえ◆
 りんごは皮と芯を除いて薄切りにする。
 ビスケット生地のバターは室温で柔らかくしておく。
 チーズクリームのバターは電子レンジで溶かしておく。
 チーズクリームの卵は卵黄と卵白に分けておく。

◆◇作り方◇◆
 ビスケット生地を作る
 1.ボールにバターを入れて泡だて器でクリーム状に混ぜ、塩、粉砂糖を加えて混ぜる。
 2.卵黄と牛乳を合わせて一度に加えて泡だて器で混ぜ、レモン汁も加えて混ぜる。
 3.薄力粉をふるい入れ、木べらで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
 4.ひとかたまりになったらラップフィルムに包み、冷蔵庫で約1時間休ませる。

 5.鍋にリンゴとAの材料をいれ、リンゴが少し透き通るまで強火で煮る。

 オーブンを180度に温めておく。
 6.打ち粉をした台に4の生地をのせ、麺棒で直径約20cmに延ばす。
 7.オーブン用の紙を敷いた天板にのせ、フォークの先で生地全体を刺し、180℃のオーブンで
  約20分焼く。
 8.あら熱を取って、型に合わせてナイフで切り、型の底に敷く。

 チーズクリームをつくる
 9.ボウルに卵黄を入れて溶きほぐし、グラニュー糖40gを加えて泡だて器で混ぜる。
 10.カッテージチーズを加え、なじむまで混ぜたら、溶かしバター、コーンスターチ、レモン汁、
   ブランデーの順に加えて混ぜる。
 11.別のボウルに卵白を入れて軽く泡立てる。
 12.グラニュー糖20gを2回に分けて加え、さらに泡立てる。
 13.泡だて器ですくって先端が軽くおじぎをするぐらいまで泡立てる。
 14.10のボウルに2回に分けて13を加え、そのつどゴムべらでさっくりと混ぜる。

 オーブンを170℃に温めておく

 15.ビスケット生地を敷いた型に14のチーズクリームを流しいれ、5のリンゴを並べる。
 16.170℃のオーブンで約30分間焼く。色づいてきたら150℃に下げてさらに20分間焼く。

はい、出来上がり。
             20090406082619_20090406090437.jpg


この間から、ケーキ作りとパン作りにはまっちゃって、毎週何か作ってます。
これがね、パパが「マンマ、ブラーヴァ!!」と私の作るケーキやパンを美味しいと喜んでくれるから、尚更調子に乗っちゃうんですよね、私って・・・。
さて、今週末はケーキ??パン?? 何を作ろうかな~。



スポンサーサイト

2009.04.06 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 日々のこと



コメント

美味しそうですね~(^^)

あまおうのショートケーキにタルト…
宝石のよう~~♡♡
ケーキなんて、もう随分食べていないですね~(美味しいお店が少ないので ^^;
こちらでは美味しいイチゴに滅多にお目にかからないので、日本のイチゴが恋しいです。
こちらのイチゴは巨大なばかりで甘味がないんですよね~(泣)

リンゴとチーズケーキの組み合わせ、初めて見ました!
でも確かに合いそうです。
あっさりふんわりしていそうで、とっても美味しそうですね♪♪
うーん、甘ーい生活♡♡を送っていらっしゃって羨ましい限りです~(^^)

2009/04/06 (月) 17:25:33 | URL | petite nina #APq4Dteg [ 編集 ]

確かにerikoさんとこで見ましたヮ~・・ そしてsanaeさんも・・・ここイタリア(Brescia?!)にいる人間にとっちゃ~イジメかも!こういった繊細ケーキをここで見る・食べられることはまずないから。。イチゴそのものも美味しいのでしょうね。。 
そしてsanaeさんのリンゴのチーズケーキも美味しそっ!!  リンゴとチーズのドッキング、、Pizzaであるけど、ケーキだとどんなのなんだろう。。。 
うれしいレシピ付きだから今度まねっ子してみようかナ。

2009/04/06 (月) 21:53:09 | URL | aki #- [ 編集 ]

petite ninaさんへ

まさに、フルーツで出来た宝石のようでしたよ。
他にも色々なフルーツがのったタルトもあり、見ているだけでも幸せな気分。
イタリア在住の方もおっしゃってるのですが、こんなケーキ&イチゴはないそうなんですが、イギリスにもないんですね。
それを考えると、日本って便利な上に美味しいものも沢山あるのねぇ。

リンゴとチーズの組み合わせ。
私も初めて作るときはどんな風になるんだろう?とちょっとドキドキしながら作ったのですが、これがなかなか合うんですよ。
今週末はイチゴを使ったお菓子を作ろうと計画中。
ちょっと甘~い生活はいいんですが、太らないように要注意です(笑)

2009/04/08 (水) 08:03:48 | URL | sanae #- [ 編集 ]

akiさんへ

このお店、かなり前から美味しいと噂は聞いていたんですが、す~っかり忘れててerikoさんのブログで紹介されてるのをみて思い出したんです。
で、思い出したら膳は急げ?と、早速ダンナとデートしてきました。
在イタリアの方々には目の毒?いじめ?と思いながらも、しっかり写真もアップ(笑)
だって本当に美味しかったんですよ~。(って、しつこい?)
でもイタリアには本当にこういう繊細なケーキって無いですよね。
私たちも食べながら、ダンナ親友が来日した時は絶対ここに連れてこよう!!って話してたんですよ。
きっとショーケースの中のケーキ、全部食べちゃいそう。

リンゴとチーズのドッキング、意外や意外、これがなかなか合うんですよ。
リンゴの甘みと酸味がチーズクリームの甘みと良い感じなんです。
ぜひお試しくださ~い。

2009/04/08 (水) 08:09:31 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。