スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



靴の寿命

って、普通何年ぐらいなんでしょうか。

まぁ靴といっても、色々ありますし、素材やタイプも違いますから、一般的なものとして・・・。


私の場合、普段履きにしている靴はだいたい2~3年位かな。
いや、早いものだと1年で履き潰してるかも・・・・。
どうしても同じ一足の靴をずっと履き続けてしまうんですよね。

同じ靴を続けて履かずに休ませることによって、靴のケアにもなるとは分かってはいるものの、つい・・・(^^;)。


そんな私が持っているこの靴なんですが、何年ぐらい履いていると思いますか
Image597.jpg


見るからにくたびれている靴ですよね・・・(^^;)
実はこれ、私がむか~し昔イタリアで購入したもの

もう15年履き続けています。

革が擦れちゃって薄くなってきているところもありますが、修理しながら今でも履いています。
もう足型がついていて、一番足に馴染むんですよね。

だけどこの靴Made in Italy ではあるものの、どこぞのブランドの高価な靴というわけではないんですよ。


旅行中に履いていた靴の踵部分が取れてしまい、間に合わせにローマの街を散策中に入った靴屋さんで、たまたま見かけた靴なんです。
お値段も日本円にして4000~5000円くらいのものだったんじゃなかったかな。
(この話をすると、ちょっと誇らしげに「イタリアの靴はやっぱり良いだろう」と・・・。でも、それも最近はなぁ・・・と言うパパ)

この靴で色々な国を旅したし、色んな思いが詰まった靴なんですが、そろそろ寿命が近づいてきているのかも・・・と感じる今日この頃。
なんだかちょっと寂しいですね・・・。

またこんな靴に出会えるといいなあと思いつつ、靴を探しているのですが、ここまで足にピタっとくるものに出会うのはなかなか難しくて。
またこんな靴に出会えるといいな。

スポンサーサイト

2009.02.27 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 日々のこと



コメント

すごい!

15年とは思わなかった~v-11いっても6-7年位かと思ったわ。やるじゃん、イタリア。

使い捨てが多い日本と比べると、こうやって大切に直し直し使うのってステキ。
一つ一つが思い出のある大切なものになりますよね。
日本のものは残念ながら、直せなくて壊れちゃう物が多いから。。。

イタリアも最近は中国産などの安い生地の服とかが多いからなぁ。
ただ、こだわっている職人さんが減ってはいても、まだいたりするのがちょっと安心。
それにイタリアって商売にしてないけど、口コミでやってもらえる人がみつかったりするもんね。
潜在的職人はたくさんいるような気がします。

2009/02/27 (金) 16:31:00 | URL | Delfino  #a/t0Oy26 [ 編集 ]

私も

好きな靴は修理してでも何年でも履くタイプ!今年ブーツ買ったのも、その前の10年やったし。でも15年はすごいわ~!!それに革がきれいよ、私が10年履いてたブーツは、底はまだいけたけど、革がすれてすれてもう汚かった!でも本当に気に入ってかつ楽で長持ちするのってなかなか出会えないのよね・・・

2009/02/28 (土) 21:29:42 | URL | くみこ #- [ 編集 ]

すごーーいv-254
15年って きっと大事に大事に履かれて
お手入れされていたんでしょうね!

そもそも物を大切に最後の最後まで使いきる!ということの素晴らしさを一度経験すると
気持いいんですよね
最後まで履ききってくださいね!

イタリアへ旅行に行った時 歴史ある全てのものを本当に大切に大切に使っているイタリア人を見て素敵だなって思いました
アパートなんて築100年以上の方が多くて更に価値も上がる・・なんて最初は驚きでしたが本当ーーーに素敵でしたe-69

今は物のないスリランカで過ごして物の大切さを身にしみて感じる毎日です

2009/03/02 (月) 08:17:25 | URL | nacona #- [ 編集 ]

見るからに品が良さそうな靴です。
柔らかそうな革、足に馴染みそう。
まだまだ現役で頑張ってくれそうな靴ですね。
イタリアの靴、素晴らしい!!!(かった?過去形か??)

こんな掘り出し物今ではもう見つからないでしょうか・・・。

2009/03/02 (月) 10:19:28 | URL | Acotone #/uE1owWE [ 編集 ]

Delfinoさんへ

私もさ、実際にいつ買ったんだっけ??って計算してみたら、ビックリしたよ~。
この靴のほかにもやっぱり長持ちしたのは、イタリアで購入した靴だったんだけど、10年持ったのはこれだけ。

ホント、今の日本って使い捨てが多くて、物を大切にするっていうのを忘れちゃってるよね。
なんでも、簡単に手に入るし、値段もそれほど高くないから、次から次へと新しいものに変えていっちゃうのよね。
だけど、物を大切にするってとても大切なことだし、そうすることによって、物に対する愛情も湧いてくるものなのよね。
使い捨て、便利だけどなんだか寂しいよね。

2009/03/03 (火) 08:51:37 | URL | sanae #- [ 編集 ]

くみこさんへ

やっぱり好きな靴は、修理してでも長く履きたいよね。
履けば履くほど足にも馴染んでくるし、愛着もでてくるしね。
くみこさんも10年物のブーツ履いてたんやね。
私のこの靴もさ、写真では分かりづらいんやけど、そろそろ革がダメになってきたのよ。
またこんな靴に出会えたら・・・と思いつつ、やっぱりなかなかないのよね。
今度ローマに行く時にダンナがいい靴を扱ってる靴屋さん知ってるから連れて行ってくれるって言ってるのよ。
ちょっと楽しみ~♪

2009/03/03 (火) 08:52:05 | URL | sanae #- [ 編集 ]

naconaさんへ

お気に入りだったので、クリームを塗ったり、踵や底を直したり、結構こまめにお手入れはしてましたね。
でも、もう革が大分傷んできてるんですよ。
なので、あとどれだけ履けるかはわかりませんが、限界まで履ききりますよ!!
でも、物を大切に最後まで使いきるって、気持ち良いですよね。
だけどその分愛着もすごく湧くし、思い出も沢山詰まっていたりするから、もう捨てたら??と言われながらもなかなか捨てれなくなっちゃうんですけどね。

イタリアは本当にどこをみても歴史あるものが多いですね。
アパートなんて年数聞くと、ビックリしちゃいますものね。
でも、そうして歴史あるものを大切に使うって素敵なことですよね。
日本は、簡単にどんなものも手に入り、便利な国だから、反対に物の大切さというのを忘れがちになってしまいますよね。
でも、一つ一つを大切にしていきたいですね。

2009/03/03 (火) 08:52:35 | URL | sanae #- [ 編集 ]

Acotoneさんへ

イタリアの靴って本当にいいですよね。
ダンナ曰く、今でもいい靴は作られているけれど、値段もこんな安くじゃ買えないし、数も減ってきてるって・・・。
今では、イタリアで靴を購入しても、イタリア製のものよりも海外で作られたものの方が多いですもんね。
夏のローマ帰省時に、いい靴屋さんに連れて行ってくれるそう(予定は未定ですが)なので、話半分で楽しみにしています(爆)


2009/03/03 (火) 08:53:29 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。