スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



40年目の真実・・・・

皆さんは、ず~っと勘違いや思い違いをして覚えていたことってありませんか

私の場合は、普段使っている言葉が標準語だと思っていたら、それが思いっきり「関西弁」だったっていうことがよくあります。
まぁ、関西で暮らしている分にはそれで何も問題はないのですが、たまに関東の方と話している時に、

「え、それはどういう意味?」

な~んて聞かれることが・・・。
それで、あ~、この言葉は関西弁だったんだって初めて気がつくことも時々あります。

そのほかには、イタリア語を勘違いして覚えてるなんてこともありますね。
よく似ている言葉なんかだと、一文字違うだけで全く違う言葉になちゃっう(って、当たり前・・・)ので、話していると意味が通じなくなっちゃうんですよね~。
だけど、外国語学習にはよくあるかと・・・。
って、私だけどかしら?


さてさて、この言葉の思い込みですが、うちのパパもありました。


それもイタリア語で(笑)


なんとなんと、今までず~っとマンマの造語だと思っていた言葉が、実はちゃんとしたイタリア語であったということが判明(爆)


その言葉は、しわくちゃなっていう意味の

sgualcito
(動詞sgualcire)

という言葉なんですが、

ず~っとマンマが勝手に作ったマンマ語だと思っていたそうです。
何ゆえにそう思っていたのかは、パパ本人も謎らしいんですが、先日ふとしたことから言葉の話になって、この言葉を辞書で引いてみると

ちゃんと辞書に載っていて、実はちゃんとしたイタリア語だったということが分かったんです。

40年、ず~っとマンマが造った言葉だと思ってたっていうのもすごいよね、パパ・・・(^^;)


スポンサーサイト

2009.03.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のこと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。