スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Come difendersi dai Romani

さて、本日は一冊の本をご紹介。

ここ最近、す~っかりとイタリア語の勉強を怠けきっている私
イタリアから帰ってきてすぐは、あの分厚いハリーポッターの本を毎日抱えて通勤しておりましたが、


朝の眠たい時に、イタリア語って更に眠気を誘う


プラス


めちゃくちゃ重たい&かさ張る



ということで、


邪魔者扱いされた本はお家へと置いてけぼり・・・・。
はい、一向に進んでおりません(爆)


が、これではイカンと立ち上がった私。
このままではドンドンイタリア語は低下の一方で、もう奈落の底までへも落ちかねない勢いですから・・・(^^;)

それには、やっぱり本を読もうと考えたんですが、やっぱり通勤にはハリポタもナルニアも重たいの。

そこで、今回手にしたのが

            20080829124219_20081010131009.jpg
これ、パパ一押しの本



Come difendersi dai Romani
  ~どのようにローマ人から身を守るか~

この中には、ローマ弁やローマ人の物の考え方や表現の仕方、ふるまい方等、ローマ人について書かれています。

パパ曰く、書かれている内容の90%がその通りだ!!


ローマ人のパパがこう申しておりますので、この本を読めばローマ人について少しは理解が深まるかと(笑)

ローマ人の考え方を知ることによって、どのようにローマ人と接するか・・・・ということがこの本から学べるそうです。
って、ホンマかどうかは、これから私も読んでみます(爆)
これで、我が家のローマ人についても理解が深まるのかしら?

スポンサーサイト

2008.10.10 | | コメント(10) | トラックバック(0) |



コメント

おもしろそう!!

sanaeさん、こんばんは。
リンク早速させて頂きました。ありがとうございます。
私なんかでいいのってドキドキです。

ローマ人から身を守るっていうタイトルを読んだだけで、
一体何がどうなっているの?って興味津々です。しかも
ローマ出身の旦那様の太鼓判ありだなんて。通勤が
楽しくなりそうですね☆

sanaeさん達ご家族はイタリアに行く機会が多そうで
きっと堪能だろうなと思うのですが、そんな人でも
イタリア語を忘れるのかなって?思いました。
イタリア語の勉強をやろうかなと思っても、ほぼ思った
だけでやらない私。うーん、いつから取り掛かろう。でもでも、
すぐダウンしそうです!この本がどんな感じだったのか、
sanaeさんの感想も楽しみですi-237

2008/10/10 (金) 12:38:37 | URL | ピッコリーナゆか #- [ 編集 ]

これ

フィレンツェ人版も欲しい~!ロマーノとフィオレンティーノって全然タイプ違うもんね。フィオレンティーノは意地悪だよ、なんちゅうか、やっぱプライド高いからさ、相手を見下す感じ?
ロマーノはたくさん友人いるけど、これ読んで彼らのbattutaの返しを習わないと!

2008/10/10 (金) 15:23:14 | URL | くみこ #- [ 編集 ]

タイトルからしておもしろそう!
古代ローマ兵のイラストも愉快な感じだし、きっと笑えそうな
気がするなぁ、この本。
読み終わったら是非感想をブログに書いてくださいね。
オススメだったら私も本屋に走ります!(笑)

2008/10/10 (金) 15:49:13 | URL | サレルニターナ #KfI3trkM [ 編集 ]

sanaeさ~ん、私のブログにコメントくださりありがとうございます!
イタリア人の旦那さん優秀ですね~。コンピュータ関係のお仕事みつけたのですか?すっげー!わしのサンタンジェロにはムリそうです。
この本私も読んで見たいです~。大変興味あります!!

2008/10/10 (金) 19:26:24 | URL | San Benedetto #tsGaqsq2 [ 編集 ]

面白そうな

本ですね?マンガみたいな感じなんですか?
楽しく、そしてローマ人についてもお勉強できるなら
とってもイイですよね☆

私は、小学生向けの教科書とか絵本
マンガみたいな感じで
挿絵がいっぱいのじゃないと無理です(笑)
文字だけだと、眠たくなります (-_-)

私もトルコ語がんばりますね~♪

2008/10/11 (土) 11:54:43 | URL | 情太郎 #0Yo8z/FU [ 編集 ]

ピッコリーナゆかさんへ

私からリンクお願いしていたのに、やっと今日になってリンクさせてもらいました。ゴメンね・・・。

本にはね、ローマ人についてあれこれ書いてあるんですよ。
まだチョコチョコっと読んだだけなんだけど、イラストもあり、ローマ弁の解説ありで、なかなか面白いです。
が、どうも言い回しがすっごく遠まわしな表現が多くって、ダンナなしではわかりにくい部分も・・・(^^;)
また全部読み終わったら感想書きますね。

因みに、私はダンナと出会うず~っと前からイタリア語を勉強してたんですよ。かれこれ15年位・・・・。初めてイタリアへ行って以来、イタリアの魅力にはまっちゃって・・・。
でもね、ダンナの就職活動のために1年ほどイタリア語禁止にして日本語オンリーにしてると、気がつくと、私のイタリア語がとんでもないことになってたんですよ(笑)
で、毎回イタリア行く直前に猛特訓(笑)

2008/10/14 (火) 09:16:36 | URL | sanae #- [ 編集 ]

くみこさんへ

これね、ロマーノ版以外にもCome difendersi dai Napoletani と Come difendersi dai Milanesi があったんだけど、フィオレンティーノ版はなかったわ。
まだね、ちょっと読みかけたばっかりやけど、ロマーノはIroniaをよく使うね。直接的には物事を言わずに、でも遠まわしな表現を使いつつ相手をけなすんだよね・・・・。
そんなロマーノの言い回しやどういうときに使うかってのが書いてあったよ。
でもさ、その説明もdoppio sensiで??ってのもありで、ダンナの解説つきで読んでます(笑)

2008/10/14 (火) 09:20:53 | URL | sanae #- [ 編集 ]

サレルニターナさんへ

中もイラストつきで、ロマーノ喋ってるんですよ。
まだパラパラとしか読んでないんですが、中にはラツィオ誕生の話もあり、ラツィアーレのダンナはそれを私に熱く語っておりました・・・(^^;)
ローマ弁の表現は、説明が書いてあるもののなかなかわかりにくい表現もあり、夫に聞きつつ読んでいます。
また全部読み終わったら感想書きますね。

2008/10/14 (火) 09:24:45 | URL | sanae #- [ 編集 ]

San Benedettoさんへ

ご訪問ありがと~!!

そうなの、うちのダンナは幸い(?)イタリアでIT関係の仕事してて、それなりの経験もあったので、なんとか同じような職を日本で見つけることが出来たんです。
毎日日本語わからんって頭パニクってるけどね(笑)
この本は、イラストつきでなかなか面白いですよ~。って、まだ途中だけど・・・・。
うちのダンナは一人で噴出しながら読んでました(って、はたから見てると怖いんだけどね(爆))

2008/10/14 (火) 09:26:18 | URL | sanae #- [ 編集 ]

情太郎さんへ

マンガではないんですが、イラストが結構入っていて、面白いです。
ローマ弁での表現の仕方や、一般的にはこう言われてるけど、実は・・・なんてことも書いてあって、なるほどねぇ~と読んでいます。
が、ローマ弁の意味が夫なしでは難しいところも・・・・。やっぱり言葉って難しいですね。
頑張って、最後まで読んでみます!!

2008/10/14 (火) 09:32:44 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。