スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



旅のはじまり ~2008 夏 イタリア~

はぁ~、9泊11日のイタリア旅行から帰ってくると即現実。
翌日から早速出勤だった私とパパ。
更にパパは残業、そして本日6時出社のため始発で出勤。
なんだか一昨日イタリアから帰ってきたなんて嘘みたい・・・。

一昨日は、正午頃に関空について、そこから家に帰って荷物の片付け。
幸い、洗濯物の2/3はマンマのお家でしてもらってきたから、今回は洗濯物の山は見なくて良かっただけでも、助かった。


さて、今回の旅行はフィンランド航空を利用して、大阪からローマまで向いました。


午後14時に関空を出発して、18時にヘルシンキに到着。
そして、乗り継ぎ1時間で19時にローマへ出発し、21時20分にローマに到着。

時間も遅れることなく、またローマ到着後もすぐにスーツケースが出てきたので、なんともスムーズな旅でした。



さて、スーツケースを受け取ったあと、レンタカーを引き取りに行きました。


が、


ここで待たされた。


整理番号を取って待っていたんだけど、さすがイタリア


今、手続きしている人が終われば私たちの番だとカウンターの前で待っていた私とパパ。
前の人が手続きを終えたので、“さあ私たちの番!!”と思って、番号を呼ばれるのを待っていると、


ス~ッと一人の男性が整理番号も取らずにカウンターへ。


そこで、係りの人がどう対応するかと見ていると


なんと、その人の手続きを始めちゃいました


日本だと、整理番号をとって待っている人がいるんだから、整理番号をとって待っていてくださいというのが普通でしょ


なので、こっちはちゃんと番号とって待ってるのにどいういうことだ~と思いながらも、そこは大人な(?)私たち、大人しく待つことにしました。


で、その男性の手続きがやっと終わり、さあ今度こそ呼ばれるかなぁと待っていたんだけど、係りの人同士お喋りに花を咲かせてまだ次の番号を呼ばない


もうRYOが疲れと眠さの限界ということもあり、これ以上のんびりも待ってられなかったので、番号札をもってカウンターへ行くと、

私たちの番号の次の番号を持っていた女性が、「ちょっと質問だけだから、先に行かせてくれる?どこに行ったらいいのか聞くだけだから」というので、順番を譲り、さらに待つ・・・。

そして、番号札を取ってから待つこと1時間弱。

やっと、私たちの番が来ました。

それから手続きを開始。
で、ローマは何が起こるかわからない(つまり、盗難だったり、車を傷つけられたりってこと)ので、絶対に保険はかけておかなきゃいけないといっていたパパ。
それも、何があっても全部をカバーしてくれ、それ以上払わなくいいタイプのもの。
その保険を追加して、手続き完了。
gelliusしゃんがローマで、その現場を目撃したそうな・・・。その記事読んで、やっぱり保険つけててよかったと実感しました)


すると、


私たちが元々予約していたのは、コンパクトタイプのMUSAという車だったのですが、MUSAは無かったのでFIATのはずだったのですが、


なんと渡された鍵は


BMW


それも、「あ~、ゴメン。今アルファないよ・・・。BMWでもいいかい?」

って・・・・。


そりゃ、いいも悪いも、BMWですよ。
一般庶民の私たちには、普段そんな高級車には乗れません。
もちろん一つ返事でOKしました。



それにしても、こんなにグレードアップしてくれるとは・・・。

パパ曰く、フルカバーの保険を付けたからだろうってことなんだけど・・・。

確かに、車だけの金額だと311ユーロ(10日間)だったんだけど、保険をつけてほぼ倍の金額になったからねぇ。

それにしても、こういうとこで勝手にグレードアップして気を利かせてくれるイタリアは大好き(爆)(勿論、料金は据え置き)
だって、イタリアでBMWに乗れるなんて夢にも思ってなかったもんなぁ。

ってことで、すっかり待たされたことも忘れて、気を良くした私たち
実際に車見たときは、すごい興奮状態しちゃいました(笑)

そして、このBMWに荷物を詰め込んで、ローマのマンマの待つお家へと向ったのでした。

このBMWの快適だったことは言うまでもありませをん。



つづく

スポンサーサイト

2008.07.31 | | コメント(6) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2008 夏~



コメント

色は?

何色のBMWだったのでしょう?
なんか、「BMW=濃紺」
ってイメージが頭の中にあるんですけれど・・・
あとね、イタリアでは例えば、レンタカーだけの
番号とかってあるんですか?
日本だと「わ」ナンバーはレンタカーですよね。
なんか質問ばっかりですいません。
でも素敵なサプライズですね。
レンタカーは普通クラスを指定するだけで、
車種は選べないタイプのものがおおいですけれど、
そこまでのグレードアップなんてさすがイタリア!
うらやましいです。

2008/07/31 (木) 14:01:11 | URL | がっちゃん #FC.lYLE. [ 編集 ]

へー、フィンランド航空の方が安かったんだ!私はアリタリアが一番安かったから決めたんだけど。

割り込みおじさんが、最後のアルファを持っていったとしたら、ありがとうってお礼言いたくなっちゃうね(笑)
私もニースで、女の子3人でレンタカーを予約した時、小型のオートマ指定だったのになくなってしまっていて、ベンツかアウディになってしまったの。東洋人、それも若い女の子がアウディA6に乗ってるもんだから、どこかで車を止めるたびに、君たちの車?って聞かれた(笑)

2008/07/31 (木) 15:17:21 | URL | Riccia #- [ 編集 ]

カウンターの件、病院でもしょっちゅうなんですよ!
次回の予約を取るカウンターなんですが、病院だから
大抵具合の悪いとき。そういうときに横入りされると
本当につらいので、私ははっきり言っちゃいます(笑)。
え?番号札??とか言いながらわざとやってる人も
多いですしねー、 涙。

それからBMW、ラッキーでしたね!
グレードダウンせずにアップしちゃうところがイタリアらしい♪
快適でなによりでしたー♪♪♪

P.S.ジェラート↓の件ですが、お気に召したようで
何よりでした♪試食ができたなんてうらやましい!
レモン味以外もおいしかったですか??

2008/07/31 (木) 17:38:27 | URL | Mezzana #293.Ebp2 [ 編集 ]

♪がっちゃんさんへ

色は「黒」でした。
確かに「MBW=濃紺」ってイメージありますよね。
それで、最初真っ黒のBMW見て違和感あったんだ~(今頃納得(笑))

イタリアでは、日本のようにレンタカーだけの番号ってのはないそうです。なので、反対にダンナは日本のレンタカーはナンバー見ただけですぐに分かるんだ?!ってちょっとビックリしていました。
だけど、このグレードアップには驚きでした。
だって、私たちが払った金額では絶対にこのグレードって無理ですもん。
こういうところはイタリアって好きだなぁ~(笑)

2008/08/01 (金) 09:32:52 | URL | sanae #- [ 編集 ]

♪Ricciaさんへ

え~、アリタリアが一番安かったの??
日本発だとアリタリアって結構お値段するのよ。
だいたい、欧州系ではフィンエアーが一番安くて、その次はKLMかなぁ。
次回は、直行便で行きたいってダンナが言ってるから、頑張って稼がなきゃ!!

Ricciaさんも予約してた車がグレードアップしてアウディになったことあるんだぁ。嬉しいけど、なんだかドキドキしなかった?
でも確かに、東洋人の若い女の子がアウディに乗ってたら皆ビックリするよね。
うちも今回、マンマの家のパラッツォの下に車を止めてたんだけど、“誰が来たんだ??”と近所ではささやかれていたらしいです(笑)
でもって、車を見た義兄と姪っ子もすごい興奮してました。

2008/08/01 (金) 09:38:17 | URL | sanae #- [ 編集 ]

♪Messanaさんへ

♪Mezzanaさんへ

うぅ~、具合の悪いときにそれって辛いですよね。
病院て、皆早く終わらせたいのはわかりますが、だからこそきちんと順番は守って欲しいですよね。それでなくても待たされるんですから…(-_-;)

このグレードアップは本当にラッキーでした♪
グレードダウンせずにアップってなんともうれしですよね。
最初、保険の追加をする前は予約通りのグレードの車のキーを持って来ていたんですよ。
だけど、保険の追加手続きをしてるとキーを交換してくれたんですよ。
最初は冗談かと思ってたんですけど、本当にBMWのキーだったのでビックリしましたよ~。

ジェラートはカルフールへ行ったとき、偶然試食販売をしていたんですよ。
それで、「おぉ~これはMezzanaさんがおっしゃってたジェラートだぁ!!」と、ダンナ、姑、私の母、息子、義兄、姪と私の7人で試食コーナーに群がってました(笑)
で、皆で大量にお買い上げしちゃいました!!
息子はレモン味がお気に入りなんですが、他のも美味しかったですよ。

2008/08/01 (金) 09:44:27 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。