スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



日本×フランス×イタリア

土曜日はブログが縁で知り合ったMa vie d'?pouse avec un FRのharuru-avrilさんのお宅へお邪魔してきました。


haruru-avrilさんのダンナ様はフランスの方。
うちのパパと同じく、日本企業にお勤めです。
パパたちが似たような環境ということもあり、前々から一度お会いしたいなぁと思っていたのが、ついに実現!!

初めてお会いしたというのに、思いっきり弾丸トークをしてきました。
気がつくと4時間も経ってたのにはビックリ(笑)

もちろん、パパたち二人の会話は日本語
(実は、これがどんな風になるのか楽しみにしていた私たち(笑))
こうして、日本語学習者同士がその言葉で会話をするというのも、お互いにいい刺激になっていいですよね。

最初はお互いの仕事やらその待遇、環境など(殆どが不満だったよね)について話していました。
やっぱり外国人が日本の企業で働くというのは、色々な問題があるんですよね。
日本社会って、どうしても閉鎖的になりがちですよね。それで外国人には偏見やら差別的なところがまだまだあるんです。
だけど、haruru-avrilさんのダンナ様もうちのパパも、それでも“日本に住みたい、日本で仕事がしたい”と言ってくれてるんですよね。
ホント、いつもそんなパパには感謝しています。

Ryoは、最初は借りてきた猫のようい大人しかったのに、そんなものは何処へやら・・・、思いっきり馴染んでました。
私たちがお伺いした翌日がちょうど1歳のお誕生日のエリカちゃんも最初は人見知りをしていて、パパさんに抱っこされていたのに、最後はRyoのことを追いかけて家中走り回っていました


さてさて、最初はお互いの仕事の環境やら不満やらを話していたんですが、後半は日本・フランス・イタリアの文化や習慣の違いについての話題となりました。
イタリアとフランスってお隣同士だから、文化や習慣も似ているところも多いのかなぁと思っていたのですが、やっぱり違うんですね~。(って、当たり前か・・・)
イタリアもフランスも共通していた点は、食べる時間が長くてよく食べる(笑)
イタリアもフランスも一品一品お皿が出てくるのに対し、日本は食卓にご飯、お汁、お魚・お肉と全てが並びます。
私たちは子供の頃、ちゃんと「三角食べ」をするように教わりましたよね~。
だけど、イタリアやフランスのように一品ずつ出てきては三角食べなんて出来ません。なので、パパたちはこの三角食べが苦手(笑)

そうそう、フランスの学校が、4日間というのにはビックリしました。
その代わり午後も遅くまで授業があるようです。
だけど、掃除の時間があったのは日本だけ(取り合えず、日・仏・伊間での話ね)。学校の周りも掃除したよ~なんていったときには、パパたち目をまん丸にしてビックリしてました。でも、自分たちが使うところは自分たちで綺麗にするってこれはとっても大切なことだと思うから、こういうところは日本の学校の方が好きだなあ。
そうそう、あともう一つ驚いたのは、フランスのじゃんけん。
普通じゃんけんというと、グー、チョキ、パーですよね。
だけど、フランスはこのグー、チョキ、パーに加えてもう一つ、井戸というのがあるらしい・・・・。

パパがイタリア人だから、イタリア人と接する機会は多いんだけど、その他の国の人とと接することってあまりないのよね。だから、とても新鮮でした。
こうしてharuru-avrilさんと出会えたのもブログをしていたお陰。
何度も書いてるけど、大人になってからの新たな出会いって本当に少ないし限られているから、こういう出会いってインターネットがなければなかったんですよね。
インターネットって使い方次第では怖いけど、こういうステキな出会いもあるんですよね。

haruru-avrilさん、今回はとても楽しい時間をありがとうございました。
また次回お会いできるのを楽しみにしています。
また弾丸トークしましょ~ね~♪

スポンサーサイト

2008.05.19 | | コメント(6) | トラックバック(0) | amici



コメント

>パパたち二人の会話は日本語
そうか、共通語が日本語になるんだもんねぇ。
ちょっとそばで聞いてみたかったな(笑)
確かに日本はまだまだ外国人に対して偏見も差別もあるとは思うけど、ヨーロッパ人に対しては少ないんじゃないのかなぁ?それでもやっぱり差別とか感じるのかな?
やっぱり、外国人という立場は本当に大変な事が多いからこうやって似たような環境の人と知り合えるのはいい刺激にもなるし楽しかったでしょうねぇ♪

2008/05/19 (月) 17:53:52 | URL | gellius #7qHiUvjc [ 編集 ]

♪gelliusしゃんへ

日伊ファミリーでオフ会すると、共通語は勿論イタリア語(って当たり前)だけど、日本に住むイタリア人以外の外国人の方達との共通語は日本語。
RyoのフィアンセのMちゃんパパ(英)とも日本語が共通語だからね~。見ているほうは、ちょっと不思議な感じがするよ(笑)

確かに、普通に生活をしている分には世間の目はヨーロッパ人の方が差別や偏見は少ないかもしれないけど、いざ仕事となるとまた問題があるのよ。
他の日本人と同じ仕事をキチンとこなしていても、外国人ということでお給料が少なかったり、なんで??ってこともあるし、中国の方と違って漢字の読み書きの問題もあるしね・・・。
やっぱり海外で暮らすって大変なんだよね。
gelliusしゃんもイタリア生活大変だもんね・・・。

2008/05/20 (火) 03:05:25 | URL | sanae #- [ 編集 ]

所変われば...

奇遇!
うちは日曜日に、ブラジル人カップルを招いてお昼ご飯食べたんですよ。で、その時にもどのように食べるかが話題になって、ブラジル人も日本みたいにお皿に全部並べて好きなものを取って好きなように食べるんだって。そして、こっちではその日のメニューは魚系になるかお肉系かばっちり分かれるけど、ブラジルも日本同様ごちゃ混ぜ。
異文化って面白いですね。

2008/05/20 (火) 10:53:17 | URL | Riccia #- [ 編集 ]

先日は本当にありがとうございました!

そうそう、「井戸」(笑)
しかも、一番強いとか(笑)そんなんだったら、私ジャンケン井戸ばっかりだしますよ(笑)
私のブログにも書きましたけど、夫はものすごい刺激になったらしく、なんだかヤル気をみせてましたよ。
よかったよかった!
また次回会えるのを楽しみにしています。

2008/05/20 (火) 16:30:54 | URL | haruru #r85ZcU9E [ 編集 ]

♪Ricciaたんへ

わぁ、ホント奇遇。
Riccia家はブラジル人カップルとお食事だったのね。
だけど、食事一つとっても、処変わればで文化の違いがあって面白いよね。
だからいろんな国の人と交流を深めて知識を高めることって大切だなぁと改めて感じました。

2008/05/21 (水) 09:36:09 | URL | sanae #- [ 編集 ]

♪haruruさんへ

こちらこそ、どうもありがとうございました。

やっぱり同じ日本で働く外国人同士、お互いに刺激になるみたいですね。
仕事も同じ分野だし。

また、夫たちの愚痴が溜まった頃にでもオフ会しましょうか(笑)。
旦那様にめよろしくお伝えください。

2008/05/21 (水) 09:44:11 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。