スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



ため息の理由・・・

朝から深~いため息をついているのは、うちのパパ。


4月13、14日、イタリアでは総選挙が行われました。

昨日、仕事から帰宅してからインターネットで気になる投票結果の開票状況をチェック。
そして、今日も出勤前に開票結果を見てみると


右派のベルルスコーニ氏(71)と左派のベルトローニ氏(52)による接戦が繰り広げられるかといわれていましたが、


下院(定数630) 中道右派46.7% 中道左派37.6%
上院(定数315)、中道右派47.3% 中道左派の38.1%
 (今回の総選挙の投票率(在外投票分除く)は、上下両院ともに80.5%(前回は83.6%))


と、その結果は右派が大差でリードし、ベルルスコーニ氏が2年ぶり3回目の首相就任が決まった。


パパのため息はこの結果を見てのものでした。
これだけ大差をつけたということは、5年の任期を満了して終えるよとの予測。
それがさらにパパのため息を深くさせているのでした。


今イタリアの経済はかなり深刻な問題を抱えています。
そして、現在のイタリアの政治・政治家に不信感を抱いているイタリア人も少なくありません。

ナポリでは、こんな国政に抗議するため、投票用紙を食べ「選挙関連物損壊」という容疑で逮捕されたビジネスマンも・・・・。
この逮捕された男は、イタリアの政治家及び政治は全て「腐っている」と話していたそうです。

だけど、この男性と同意見の人も結構多いはず。かくいううちのパパもその一人・・・。
“ベルルスコーニだけは絶対にイヤだ!!ベルトローニもイヤだけど、どちらかを選ばなければならないならベルトローニの方がまだマシだよ”って言ってたくらい。


そんな中での総選挙

どちらが当選しても同じだという意見も結構多かったようです。

イタリア人の本音としては、どちらが当選してもいいから、今の低迷している状態を回復して欲しいというところではないでしょうか。


イタリアでは、ユーロ導入後、収入は変わらないまま燃料費や食料費等が高騰し、庶民生活は悪化しています。
イタリアに住む義兄や友人も一向に良くならない状態に不満を募らせる一方。


そんな義姉からチャットしているときに話題となったイタリアの物価


先日、パパがPUMAの靴を購入したので、イタリアと日本でのPUMAの相場がどれほど違うのかという話をしていると、

「PUMAじゃないけど3年前にイタリアのメーカーのスニーカーを30ユーロで買ったのよ。
それがね、全く同じメーカーで同じ形の靴をこの間みたのよ。
一体いくらだったと思う

と義姉がいうんです。

大体、3年もたっていると型落ちして値段も下がってるから

25ユーロ

と聞いてみると、


なんと、75ユーロ

ビックリでしょ

3年前に30ユーロだったものが2倍以上も値上がってるんです。
もう姉も話しながら怒り爆発
そりゃ、姉じゃなくても誰でも怒りますよね。


さて、新たなベルルスコーニ政権でこのイタリアの低迷する経済は回復へと向うのでしょうか?
って、回復してくれないと困るのよね。本当にこれからのイタリアはどうなるんでしょう。

だけど、この選挙で一番目についたのは、ベルルスコーニ氏のお肌のハリとツヤでした。
71歳のおじいちゃんの肌じゃないよね。

スポンサーサイト

2008.04.15 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 日々のこと



コメント

初めまして、以前からずっと読ませていただいてました!
旦那さまの溜息の意味よくわかります!私の彼(伊人)も今回の選挙の結果に落胆して悲しんでいます。今のイタリアは物価の上昇に驚かせますよね。日本で買った方が安いものがたくさんあって、向こうでは気安く買い物できません。
これから向こうに行く身としても本当に心配ですよ。イタリア経済なんとか回復してもらいたいです。

2008/04/16 (水) 04:56:05 | URL | Migna #w0qQAHbo [ 編集 ]

個人的にはベルルに期待しています。
いや、ベルルが好きなわけではないけど、彼の公約「アリタリア・ナポリゴミ問題・ICI排除」を是非守っていただきたいと思っているわけです。
ベルトローニも政策上はベルルとそんなに大差がないように思ったんだけど、彼の場合、彼のブレインは皆、プローディーについてた人ばかりでしょう。それがね、どうも。プローディ政権でもたらしたのは税金の値上げくらいの印象しかないもので。。
ベルルは政治家の前は実業家であったわけで、彼はそういう意味ではやり手。メディアも持ってて、お金もあって、彼が欲しいのは多分、地位ではなく名誉です。今まで同様、政府がマンニャマンニャ(爆)することは確かですが、お金を持っている彼ですから自分だけマンニャするのではないのではないかと(爆)
さてさてどうなることでしょうねぇ。イタリアの物価値上げは本当に深刻です。先日のニュースでは子供5人居る家庭(父だけ働いている)が1200ユーロのローン返済をしていたのが、ここ数年変動で返していたため1600ユーロまで返済額が膨らんだと言っていました。個人的には1200ユーロの返済も子供を抱え、給料も1つだけでは正直、無理があったのではと思いますが。
エアーチケットも550ユーロ程度であるんですが、燃料費や税金で350くらいするんです。ありえないよね。

2008/04/16 (水) 09:59:41 | URL | きっこ #- [ 編集 ]

同じく、うちの主人もかな~り、ブルーです…
日本逃亡計画(石垣島移住計画)を真剣に考え出してるし…

南とマフィアに利益をもたらすベルルスコーニと、北の利益を死守したい北部同盟と折り合いがつくのか謎ですよね。

確かに、プローディーの時代に税金問題はあったけど、それは自営業労働者から本来支払わなければならない税金をきっちり徴収したわけであって、実質、雇われの身からすると、税金は今までと同じだったわけで。主人(自営業カテゴリー)は、「あー、これから5年は取り締まりもなくなるから、税金の支払いが少なくなる」と、自虐的になってます…

これからの5年、自分たちの都合のいいように法律を改悪しない事を願うばかりです…

2008/04/16 (水) 11:23:17 | URL | Riccia #- [ 編集 ]

ベルルスコーニ帰り咲きだったんですね。
いやぁ、ウチの夫はサル就任してから、嘆きまくりですから。サルにしても、ベルルスコーニにしても、任期5年の間に話題は事欠かない両者とはおもいますが、経済立て直しについては、両者ともウーームといったかんじですね。洞爺湖サミットにもくるし、パフォーマンス面や話題としてはちょっと楽しみですが、夫の国もお互い心配ですね。
それにしても、イタリアがそんなに物価上がっているとはしらなかった。

2008/04/16 (水) 15:41:06 | URL | harunen #- [ 編集 ]

♪Mignaさんへ

はじめまして。って、実は私もMignaさんのところへお邪魔しては読ませていただいていたんですよ(^^)

Mignaさんの彼もやっぱり今回の選挙結果には落胆されていましたか。
これからのイタリア、どうなっちゃうんでしょうね。これから渡伊されるMignaさんにとっても心配ですよね。
今更この結果に対してどうこう言っても仕方がないので、彼に今の経済の立てなおしを頑張ってもらうしかありませんね。
って、それが不安だから、この結果に落胆してるんだけど・・・・。
ホント、ため息がでますよね。

2008/04/17 (木) 09:28:11 | URL | sanae #- [ 編集 ]

♪きっこさんへ

ベルルに決まったからには、きちんと公約を守って今の山のように問題を抱えてるイタリアの現状を立て直してもらいたいよね。
結局は色々言われていたにもかかわらず、この結果っていうのはベルトローニよりはベルルの方が何とかしてくれるって思ってる人が多かったってことよね。
うちの夫なんかは、今の経済状態に陥った原因を作ったのがベルルなのに、どうして皆彼に投票するんだ??って怒り気味ですが・・・。
それに、お金があるから一般庶民の生活がわかってないところがあるでしょ。「貧乏が嫌なら金持ちと結婚すればいい」発言がまさしくそれ。これで一般庶民が安心して暮らせる国造りができるのかはちょっと不安かな。
それにしても、1200ユーロが1600ユーロにまで膨らむって、給料はあがらないのに支払い額だけが増えると生活への負担も大きくなってきますよね。
私の義兄も以前はFissoで働いていたのに、いきなり雇用契約を変えられてPart timeにされてしまったんですよね。
だから他に何か仕事はないかとかあれこれ頭を悩ましています。
ホント、話を聞いているとかなり理不尽なことが多くって・・・・。
燃料費や税金に350ユーロも?
今、燃料費がすごく跳ね上がってるもんね。
日本でも燃料費と税金で4万円前後取られちゃうよ。航空会社によって幅があるけど、この燃料費の上昇、ホント痛いよね。
エアーチケットの金額だけみて、安い~って思っても、燃料費と税金入れるとスゴイあがっちゃうもの。
一家族移動するには、かなり厳しいです。

2008/04/17 (木) 09:38:31 | URL | sanae #- [ 編集 ]

♪Ricciaさんへ

Ricciaダーリンもブルーですか・・・。
って、やっはり不安要素いっぱいだよね。でも、これでベルトローニが勝っていたとしても、どうかと思うけど…。
だけど今回の結果で(ってその前からだけど)「イタリアから脱出したい」ってよく聞きます。
ダーリンも石垣島移住を真剣に考え出してるのね。
けど、それも簡単に決められるなことじゃないもんね。辛いとこよね。
うちのダンナなんて、すでにイタリア脱出して、日本で職もあるから「早い時期にいい選択をしたなぁ」なんて言われてたりも・・・。
ベルルスコーニに決まった以上は、もう彼にこの現状を改善してもらうよう頑張ってもらわないと仕方ないんだけどね。
さて、これからどうなるんだろう・・・。

2008/04/17 (木) 09:44:28 | URL | sanae #- [ 編集 ]

♪harunenさんへ

そうなの、ベルルスコーニが返り咲いちゃいました。
もうこの結果見て以来、うちも嘆きまくり。
フランスはサルコジが就任しちゃったから、ダンナ様も嘆いてるのね。
ホント、サルにしてもベルルにしても話題は欠かさないんだろうね。
だけど、スキャンダル的話題よりもきちんと国の経済立て直しをしっかりとしてもらいたいものだわ。
イタリアの物価上昇問題はかなり深刻なんですよ。
毎回義兄や友人とチャットするたびに、愚痴聞いてます。
なかなか明るい話題が出てこないのよね。
ホント、この先どうなるんだろう・・・・。

2008/04/17 (木) 09:47:32 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。