スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



署名活動を続ける一人のイタリア人

昨日の日記で、復活祭のミサに行ったことを書きましたが、そこで私たちが出会った在日32年という一人のイタリア人男性のことについてご紹介させていただきます。
(今回はまじめなお話です)


皆さんは“ストッキ・アルベルト”さんという名前を耳にされたことはあるでしょうか?

宮崎市の自宅を放火されて、奥さまと12歳のお嬢さまを亡くし、現在バイクで日本全国を行脚して、終身刑の制定を求めて署名収集活動をされている方です。


2004年5月、事件は起きました。
宮崎市のストッキさん宅が放火により全焼してしまったのです。
そして、最愛の奥さまと中学校に入学されたばかりの次女のお嬢さまをなくされたのです。
この犯人の放火の目的は、金銭目当ての窃盗と、憂さ晴らしでした。そんなことのために、ストッキさんのご家族は殺されてしまったのです。
犯人はその後も逮捕されるまで放火を繰り返していたそうです。

そして、この事件の裁判での判決は、

「無期懲役」

無期懲役というと、刑期の終わりがなく死ぬまで刑務所の中に服役しているものだと思われがちですが、実際のところはそうではありません
日本での無期懲役は「期限が無い懲役」で死刑に次ぐ刑だとされていますが、刑務所内で真面目に服役していれば 10年で仮釈放される事もある(平均では25年で仮釈放)そうです。
しかも、出所した後は罪を償ったことになり国も監視をしないそうです。

このストッキさんのご家族の命を奪った犯人は、過去にも放火で服役していました。そして再犯を繰り返しし、この無期懲役という刑です。
刑期を終えて悔い改めてきちんと生活する人もいらっしゃいます
しかし、残念ながらこの事件の様に出所してからまた再犯を罪を犯す人もいるんです。こうした再犯で悲劇に遭うケースを考えるとこの無期懲役とういう刑罰について、今のままで本当にいいのだろうかと考えさせられてしまいますよね。

ストッキさんもこの無期懲役という刑罰について知ったとき、死刑と無期懲役刑とのあまりの差の大きさに愕然としてしまったそうです。

彼は今、この日本の刑法のおかしな部分を改善し、日本の人々が少しでもよく暮らせる世の中を作りたい、それが最愛の奥さんと娘さんに対する最大の供養でもあり、最愛の家族の死を無駄にしないために・・・と、愛する二人の写真を手にバイクで全国を行脚して、新たな犠牲者を出さないためにも終身刑の制定を求めて署名収集活動をされています。

現在は、関西にお住まいを移されたていますが、今でも宮崎は彼にとっての家であり、これからも…と話す彼の言葉に亡くなられたご家族への思いを強く感じました。

この日、初めてストッキさんに会い、この事件を知ったときは本当に驚きました。
私の主人もイタリア人。
その主人と同じ国の方ということですごく身近にも感じるとともに、この日本でこういう悲しい事件がおきてしまったことやこうして頑張られている姿をみて、日本人として申し訳ないという思いと、こうして頑張られているストッキさんのことを少しでも皆さんに知っていただけたらと書かせていただきました。

~参考までにストッキさんに関する記事へのリンク~

http://www14.atwiki.jp/akiramenai/pages/34.html
(ジャーナリスト宣言@Wiki)

スポンサーサイト

2008.03.19 | | コメント(16) | トラックバック(0) | 日々のこと



コメント

イタリアでも交通事故を起こして、人を殺してしまった場合でも、すぐにまた免許と取り直して、運転することができるので、問題になっています。
そして、繰り返し、同じような事故・・・・。遺族は納得しないですよね・・・・。

2008/03/19 (水) 07:31:06 | URL | aki #Zro8.eHg [ 編集 ]

日本の無期懲役って、「期限がないの」ではなくって、「期限が決まっていない」なのよね。死刑は存在するのに、終身刑がないっておかしいよね。もちろん、悔い改めてその後の人生を歩む人もいるけど、そうじゃなく再犯を繰り返す人もいる…そして、その犠牲になるのは何の罪もない人達…大切な人が犠牲になったら、たまらないですよね。
ストッキさんの活動が実を結びますように…
あとでホームページにお邪魔しに行きますね。

2008/03/19 (水) 10:16:58 | URL | Riccia #- [ 編集 ]

こないだも日本で飲酒運転で3人の子供も亡くした事件で、飲酒運転をしていた人が危険運転には当たらないといって7年の刑というのがありましたよね。理論はそうなのかもしれないけれど、3人の命を奪ったのは何にも変えられない事実・・・スキットさんの一件もこれと同じくおかしな話ですよね。でも、日本に終身刑がないの、初めて知りました。っていうか、無期懲役が終身刑に当たるようなものだと思ってたけど、確かに刑務所でよい子にしてれば早くでられるもんね。スキットさんの署名、どうやったらできるんやろ?サイトに行ってみますね。

2008/03/19 (水) 21:57:59 | URL | くみこ #- [ 編集 ]

私も以前から、この無期懲役の刑について、すごく納得ができずにいました。
ストッキさんの願いが通じて改定されることを祈ります。

2008/03/20 (木) 08:56:31 | URL | きらり #eAb5nx9M [ 編集 ]

被害者の家族としては納得行かない処置ですよね。イタリアも死刑がない代わりに、やっぱり同じように人を殺めた人間が割りと早くに出所したりして、再販の可能性や被害者の家族の気持ちを考えると納得いかないケースも多いです。
ストッキさんは異国で家族を奪われ、ひとり異国に残るという選択をされ・・本当に並大抵の精神力ではないですね。彼の願いが通じることを心から祈っています。。

2008/03/20 (木) 14:09:22 | URL | きっこ #- [ 編集 ]

そうそう、日本はもうちょっと犯罪において法律を見直した方がいいとあたしも思います。
もう昔の平和な日本じゃないんだもの。
それにしても、ストッキさんは本当にお気の毒に・・・全く罪のない愛する命を奪われて、それでも日本を離れはしない彼がすごい勇気があるように見えます。

2008/03/20 (木) 15:59:01 | URL | gellius #7qHiUvjc [ 編集 ]

覚えてます。この事件。
ほんとに。日本の無期懲役って。。。
フランスは死刑廃止で終身刑とか刑期何百年とかあるみたいなので、夫も日本の無期懲役&死刑制度にはちょっと?みたいな感じでした。
さらに、来年からだったかな?陪審員制度もはじまるし。自分自身ももっと勉強しなきゃ名ならないなぁと思いました。

2008/03/21 (金) 04:26:57 | URL | harunen #- [ 編集 ]

♪akiさんへ

どこの国も納得のいかない問題を抱えていますよね。
一度過ちをしてしまった人が、また再び・・・。
こんなことの繰り返しでは被害者の方、遺族の方が辛い思いばかりで、本当に納得ができないですよね。
そういうことが起こらないような世の中になって欲しいですよね。

2008/03/24 (月) 04:36:00 | URL | sanae #- [ 編集 ]

♪Ricciaさんへ

無期っていうと、期限がないって思われがちだけど、そうじゃないのよね。
服役して、きちんと悔い改めて生活する人ばかりだといいんだけど、また同じことを繰り返す人もいて、新たな犠牲者を出してしまうと、いったい何のために服役してたの?って思うよね。
出所させる方は、もう大丈夫、更正したって出所させるんじゃないの?って疑問も出てくるし・・・。
人の命って、そう簡単に人が奪っていいものではないもの。
犠牲になってしまった方やそのご遺族の方、そしてこれから新たな犠牲者が出ないためにも法の見直しを考えるべきですよね。
ストッキさんの活動が無駄にならないよう、私たち日本人が変えていけるように頑張らないといけないですね。

2008/03/24 (月) 04:45:53 | URL | sanae #- [ 編集 ]

♪くみこさんへ

そうそう、この事件も納得のいく判決ではなかったですよね。
この7年の刑というのを聞いて、驚きましたもん。
飲酒運転が危険運転には当たらないって、なんで?危険運転のなにものでもないやんって思ったよ。私たちでさえそう思うんだから、ご遺族にとっては本当に納得できないよね。
この亡くなった3人の子供の人生なんて始まったばかりだったのにって思うと同じ親としてやるせないよね・・・。
このストッキさんの一件も、再犯者が同じ犯罪を犯し、尚且つ人の命を奪っているのに無期懲役って・・・・。
また服役して出所しても同じことを繰り返すのでは?って思うと、納得できる判決じゃないよね。
同じことが繰り返されないためにも、やっぱり今日本の法律を見直して、改定していってほしいものです。

2008/03/24 (月) 04:48:06 | URL | sanae #- [ 編集 ]

♪きらりさんへ

きらりさんもやはりこの無期懲役の刑には疑問をお持ちでしたか。
ホント、今まで色々な事件でこの無期懲役というのを聞いていますが、ご遺族にとっては納得出来ませんよね。
これからもこのストッキさんの事件のようなことが二度と繰り返されぬよう、早く改定してほしいものですね。

2008/03/24 (月) 04:51:26 | URL | sanae #- [ 編集 ]

♪きっこさんへ

イタリアでも人を殺めた人が早く出所したりってことがあるんですね。
こうして、出所してまた再犯を犯してしまうって、罪の意識も反省もしてないってことですよね。
それを考えると、納得も出来ないし、一体この処罰は意味がないといいたくもなりますよね。
ストッキさんのように、異国で家族をこういう形で失うなんて、とても辛いことです。
幸い勉強のために上京されていたお嬢さんは助かりましたが、家族を亡くした痛みは消えるものではないですよね。
亡くなられたご家族のため、そしてこれから同じような新たな犠牲者を出さないためにも、もういちど日本の刑法についての見直しをしてほしものです。
そのためにも、ストッキさんのこの活動も応援していきたいです。

2008/03/24 (月) 04:55:35 | URL | sanae #- [ 編集 ]

♪gelliusさんへ

最近、本当に物騒な事件が増えましたもんね。いつまでも昔の平和な時代の日本の法律のままじゃいけない部分って出てきていますよね。
私も、このストッキさんの行動には本当に勇気があるなって思います。
そんな彼のことを見ていると、私も何かできないだろうかって思い、こんな拙い私のブログだけどご紹介さしてもらうことで、より少しでも多くの方に知ってもらえるかなって・・・・。
少しでも早く法律の改定ができることを祈ります。

2008/03/24 (月) 04:59:13 | URL | sanae #- [ 編集 ]

♪harunenさんへ

harunenさんはこの事件覚えてらっしゃいましたか。
このストッキさんの事件だけではなく、他にも人を殺害しておいて無期懲役という判決で納得されてないご遺族がたくさんいらっしゃいますよね。
無期懲役より重たい刑罰というと、死刑のみ・・・・。ホント、無期懲役と死刑の格差が大きすぎますよね。
私も知らないことばかりで、もっと勉強しなきゃいけないなって思います。
新しい制度が始まり、どう変わっていくのか・・・・。
何はともあれ、少しでも早く日本に法律が見直しをして欲しいものですよね。

2008/03/24 (月) 05:02:09 | URL | sanae #- [ 編集 ]

はじめまして!
流れに流れてたどり着いた先にこんなお話をみつけて、コメントしちゃいました。
まったく知らない人同士が結ばれて、家族を作っていく。
そういうかけがえのない時間なども、一気に奪ってしまった人に対して、
無期懲役はありえない!と思っています。
刑についてはあまりよくは知りませんが、死刑以外にも、
懲役なら懲役で、どこかの国のように「懲役130年」などが存在すればいいのに。
と願ってやみません。
何十年も生きた人は、そう簡単には変わらない。
再犯の人がそんな簡単に変わるとは思えません。
ストッキさんの活動を影ながら応援したいと思います。

またお邪魔させていただきます!
よろしくお願いします♪

2008/03/29 (土) 06:20:08 | URL | cafelattecat #HfMzn2gY [ 編集 ]

♪cafelattecatさんへ

はじめまして。
ご訪問、そしてコメントありがとうございます。
そう、家族って全く知らない人同士が、縁あって結ばれていくんですよね。
そして、お互いの想い、時間を共有しながら大切に大切に育んでいくんです。
それを、赤の他人がこうして奪ってなどいいはずがないんです。
亡くなられた方、そしてご遺族の方のことを考えると、何ものにも代えられないものを奪われて、罪を犯した人が無期懲役で、また再び同じことを繰り返すかも知れないって、やっぱりおかしいですよね。
このおかしな法律が早く見直されるよう祈るばかりです。

2008/03/31 (月) 04:43:46 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。