スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



勘弁して~。

以前にも書いたことがあるんですが、うちのパパ“蚊”以外の生き物は殺さない人。
“虫だって命あるもの、一生懸命生きているんだから・・・。”と言うのがパパの考え。
(そんなパパも“蚊”に対してはだけは本当に容赦ないんですが・・・。)

が、そんなパパに殺生をさせてしまいました。


昨日の夜のこと。

パパがRyoのガチャガチャのプラスチックの容器と厚めの紙を持ってウロウロしていました。

ここでピ~ンときた私。“また虫がおったんや”って・・・。

いつも何かしら虫がいるとこの戦法(?)をとっていますから。

で、パパに恐る恐る聞いてみると、
なんと我が家のトイレにScarafaggio(ゴキさん)が
パパ曰く、かなり大きかったらしい・・・(私は怖くって絶対に見れません!!)
で、パパはこのゴキさんをいつもの戦法で外へ逃がそうとしていたのです。

だけど、相手はゴキさん。
ゴキさんと言えば、害虫。
裏へ逃がしたとしても、絶対にまた帰ってくる。
そして、もしパパがいないときに再び戻ってきたら??
と思った私は、

「パパが生き物は虫でさえ殺したくないっていうのは知ってるよ。
 だけど、ゴキさんといえば害虫で何か変な菌を運んでくるかもしれないんだよ。
 そのゴキさんが台所に徘徊してごらんよ。
 私達が口に入れるものにもゴキさんは触ってるかもしれない。
 で、それを知らずに食べて病気にでもなったらどうするの??」

と、説得してみた。
すると、う~んそれは知ってるけど・・・と言いながら、暫く考えるパパ。で、渋々ゴキさん退治(逃がす方法ではない方)を決断してくれた。

で、紙を丸めて“これでいい??”と聞くパパ。
やっぱりゴキさんであっても殺すのイヤなんだね・・・。

だけど、やってもらいました。

紙は丸めたものの、結局スリッパで・・・。

そしてゴキさんは成仏されました。

私もパパの虫であっても殺したくないっていう気持ちはわかるよ。
私もむやみな殺生はしちゃいけないって思ってるから。
だけど、ゴキさんだけは勘弁して・・・
パパ、これからも頼むよ!!

スポンサーサイト

2007.07.10 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 日々のこと



コメント

パパさん、優しいなァ~
でも・・・ゴキブリは、ちょっと。
殺してくれてホッですね。

衛生的にもよろしくないものねぇ。

2007/07/10 (火) 13:40:11 | URL | きっこ #- [ 編集 ]

きっこさんへ

人、動物にかかわらず優しいのはいいことなんですが、ゴキさんにまで優しくしなくってもって前々から思ってたんですよ!!
去年は我慢しました(エライでしょ??)でも、今年はもう耐えられません。
朝起きて、あの黒い物体がいたらって毎朝どきどきしながら洗面台に行かなきゃならないんですから。

衛生面でゴキさんはダメということでとりあえず納得してもらいました。

2007/07/11 (水) 06:15:54 | URL | sanae #- [ 編集 ]

sanaeさん、ブログのスキン変えたのですね。前のもよかったけど、これも夏らしくて好きです。夏と言えば、そう私も昨日の記事にしたように、ゴキちゃん。いやですよねぇ。我家、幸い見たことがないのです。去年の夏はずっとワンルームのマンスリーマンション。そして9月中旬から同じ管理会社の3DKマンスリー。マンスリーのマンションに家は10万使って消毒ですよ!私が絶対に入居しないと渋ったのです。結構そこ古かったので用心には用心。でも消毒しても1匹も死骸がなかったそうです。幸い去年は全く見ず。そして今年は28階。多分大丈夫と思う!と期待。私、一度見たらそれをゲットして、息の根止めても、そいつの敵討ちに仲間がやってくるようで、もう絶対に1ヶ月くらい、すこし記憶から薄れるまで眠れないし、気が狂うほど恐い。もうなんであんなことを記事にしたのだろうと今も後悔するほど、考えただけで失神しそうに恐ろしいのですよ。昔恐竜時代って、あいつら小型犬くらいのサイズしていたんでしょう?でも私それの方がいい。だってちゃんとドアとか閉めていたら絶対に入ってこないから。でもあいつら質が悪くて、どんなすきからでも家の中に侵入するのよね。私、自殺だけはするまいと思うのは、今度生まれ変わる時にゴキちゃんの一人として生まれ、ここまでみんなに嫌われたらやるせないもん。やっぱり人間がいい。ゴキちゃんのいない世界の人間に生まれ変わりたし。

2007/07/11 (水) 09:57:30 | URL | アサヒ #- [ 編集 ]

アサヒさんへ

うちも殆どゴキちゃんは出現しないんですが、それでもやっぱりひと夏に3、4匹は・・・。
家は木造の一戸建てで、築30年。
数年前にシロアリ駆除をしてから、ゴキちゃんも殆ど見なくなったんですが、外から入ってくるみたいなんですよね。
お隣にすごくゴキちゃんが現れるようで、よく悲鳴が轟いています。
そのたびに、私もどきどきしてるんですよね・・・。

古代のゴキちゃんって小型犬くらいのサイズあったんですか??知らなかったわ。小型犬サイズのゴキちゃん、出来たらお目にはかかりたくないけど、確かに、出入り口を閉めちゃったら入ってこれないですよね。う~ん、そう思うと小型犬サイズのほうがマシ??
イヤイヤ、やっぱり小型犬サイズでも今の小さいサイズでもやっぱりイヤですね。
私もゴキちゃんだけには生まれ変わりたくないです。

2007/07/12 (木) 06:18:23 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。