スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



しっかりと確認を!!

8月は多くの人がバカンスに出かけるため閑散としているローマ。

多くのお店のシャッターには

バカンスのため休業中

という貼り紙が貼られています。

そんな人の少ない時期なら役所に行く人も少ないだろうと、残っている手続きを早々に済ませてしまおうと思ったのですが、住民登録は8月中は予約できず、9月を待たなければならないらしい。
って、どういうことなん・・・

とりあえずこれ以外にもまだやらなければならない手続きが残っていて、その一つが夫の日本の免許証からイタリアの免許証への書き換え。

それには日本大使館で発行する運転免許証の翻訳証明書が必要なので、私の住民登録に必要な戸籍謄本の翻訳と夫の運転免許証の翻訳をもらう為、ローマ・チェントロにある日本大使館へと行ってきました。

翻訳は午前中に行けば、午後から受け取り可能です。

さて、大使館で翻訳を受け取り、うちに帰って見直してみると


なんと夫の翻訳証明の生年月日が間違ってる・・・(汗)

確認したはずなのに、見落としてました

翌日、夫がそれを持って再び大使館へ行くと、イタリア人職員の方が出てきて

こちらのミスで大変ご迷惑をおかけしました

とすぐに訂正してくれたそうなのですが、その言葉に思わず聞き返してしまったんだとか。

だって、イタリア人が謝るなんてありえへんから、自分の耳を疑ったわと帰ってきて説明する夫(笑)

確かにイタリアでは自分が間違っていても決して謝らないですからね!!


そして、昨晩何気なく私の戸籍謄本の翻訳を見ていたら


ま、間違ってた私のも・・・。

本籍地住所のローマ字記載が間違ってました。
でも、○×町のcho がshoとなっていただけだったので、多分大丈夫でしょう。
必要なのは、私が何市の生まれかというところだから。

でも、2カ所の間違いがあったのに、受け取った時に気づかなかったのはショック。

イタリアの役所じゃなく、日本大使館だからとつい安心してましたが、しっかりと確認は必要ですね。

スポンサーサイト

2016.08.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア生活



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。