スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



出生地がない・・・

municipio (役所)に住民登録をしようと行ってきたのですが、


結論、出来ませんでした。


というのも、日本のパスポートには出生地が記載されていないから。

滞在許可証には、出生地が記載されているのですが、それとパスポートの出生地が同じでないといけないとのこと。

だけど、日本のパスポートは出生地ではなく、本籍地なんですよね。

戸籍謄本のコピーでもOKとのことだったんだけど、家に置いてきちゃったので出直しです。

でも、Residenza(住民登録)よりももっと重要な問題がありました・・・


それは、結婚証明書


今回の窓口のシニョーラはすごく親切な方だった(これ、イタリアでは大事)んですが、結婚の登録の際に出生地も登録されるので、そのデータを調べてくれたんです。
しかし、本来登録されていなければならない夫と私の出生地が登録されていないんです。


以前、10年前に日本で結婚したのにイタリアで手続きされていなかった(その1その2その3)ということがあったんですが、それがいまだに中途半端なまま。


この出生地の登録というのが重要で、これがないためにその結婚証明がブロックされると・・・。

って、日本のイタリア領事館からローマの役所にはきちんと書類が送られているのに10年も放ったらかにしてたのは、ローマの役所。
そこには私たちの出生地もキチンと記載されているのに、登録されてないなんてあり得ない!!
役所の人曰く、イタリア領事館から送られてきた書類に出生地が記載されていなかったって、そんなことはあり得ない!!
だって、結婚の登録がされてないってわかった時点で、イタリア領事館がイタリア本国に送った書類のコピーをもらったんですが、そこには確かに記載されているんですもん。その中には、私の出生地が間違っていたからと訂正の書類までちゃんとありました。

いい加減な仕事をしていた人のために、今さら10年も前の結婚手続きに翻弄されるとは思ってもいなかったです。

またどんな書類が必要なのか夫が調べるとのことだけど、ちゃんとした手続きをしていながら何故に私たちが振り回されなければいけないんだろうか。

何をするにもスムーズにはいかないのが、ここイタリアです。
もし、何事もなくスムーズに事が運ぶことがあれば、それは奇跡かもしれません(笑)

スポンサーサイト

2016.06.23 | | コメント(4) | トラックバック(0) | イタリア手続き関係



コメント

えぇ、出生地の登録がない、ってどういうことですか!!!
イタリアでは出生地が結構大事ですよね。
その出生地の入力がないのは、はっきり言っておかしいですね。

私は、滞在許可書の出生地の表記で、散々振り回されました。
私の出生地の市町村は、他県にも同じ名前があるためか、出生地ハイフン都道府県名の表記に。
これは、私たちが日本で先に婚姻したため、在日イタリア大使館が決めた表記なんだろうな、と推測していますが。
それとは知らず、私は滞在許可書申請時に、出生地の市町村名だけを記入。
滞在許可書受け取り後、市役所で住民票登録しに行ったら、出生地の表記が、こちらで登録しているものと違うから、滞在許可書を訂正してもらって、と。
もともと、出生地の表記自体が間違っていたんですが(Yを使うべきところをIで表記…、ありえませんが)、それだけでなく、都道府県名も入れないとダメなことが判明。
なので、questuraに行ったら、手書きで直されました…手書きですよ、ありえない!
今回の更新で、出生地の記入をきちんとPCに入力してもらわないと!

婚姻登録もされていなかったと、以前お話しましたが。
こちらは先に帰っていた夫に任せたので、どうやって登録したのか覚えてないんですが。
確か、在日イタリア大使館経由でやったように思います。
何故、こんなにまで、同じ境遇なんでしょう…(汗)

日本に里帰りのときに、領事館で必要書類を再度作ってもらうことになるんでしょうか。
今は、日本での婚姻をイタリアでも登録する際は、大使館側がオンラインで操作しないとダメみたいです。
なので、再度領事館で書類をローマ市役所にオンラインで転送してもらうほうがスムーズなのかな、と思いますが。
私たちの婚姻届けがイタリアで登録されてなかった訳は、大使館のミス。
それまでは郵送で書類を送っていたのが、私たちが結婚した前後でオンライン操作に変更していたのに、そのまま前のやり方で郵送していたから登録できてなかったんですよ…。
高いお給料もらって、何やってるんだ、給料泥棒!!!と怒り心頭です。

とにかく、役所に登録しなきゃいけないことは、残念ながらこっちがきちんとチェックしないとダメですね。
早く、手続き関係が終了しますように。
私、もろもろ含めて、結局3ヶ月かかりました…。

2016/06/23 (木) 13:47:26 | URL | rossonera #- [ 編集 ]

Re: rossoneraさま

イタリアで出生地って大事ですよね?
それがないんでよ(苦笑)

結婚の手続きにも戸籍謄本や結婚具備証明書やら集めて、結婚の公示までして、そこには必ず出生地も書いてるし、勿論日本のイタリア領事館からイタリアへと送られた結婚の書類にも書いてあるのに"ない"んですよ・・・f(^_^;

また戸籍謄本とって翻訳つけてもらわなきゃいけないのかなあと・・・。
それにしても自分のミスならいざ知らず、あっちのミスでこっちが大変な思いをするのってバカらしいですよね。

私たちの場合は明らかにローマのコムーネのミスのはず。
領事館からローマへと送られたコピーを見ましたが、それはキチンとなってたから。

でもホント、rossoneraさんとは凄い境遇が似てますね。

イタリアでの結婚手続きがされてなくて、出生地の問題で振り回されて・・・。

お会いしてお話しできたら、きっとこのネタだけでも凄いでしょうね(笑)

だけど、これってイタリア移住決めてなかったら、いまだにイタリアサイドでは結婚してないことになってたから、面倒でもわかって良かったんでしょうね。
って、そう思わないとやってられない(笑)

滞在許可証が取得できたら後は楽チンかななんて思ってましたが、甘かったです。
やっぱりここはイタリアでした。

とりあえず、根気頑張るしかないですね。

2016/06/23 (木) 16:39:01 | URL | sanae #isTGN.9k [ 編集 ]

ローマには婚姻の事実は届いてるんですね。
ローマ市役所の怠慢…。
でも、書類等証明できるものもあるようなので、後は仕事ができる担当者に遭遇できるか、でしょうか。
がんばってください!!!

婚姻登録、後日する場合、要注意ですよ。
私たちの場合、婚姻日がその手続きをした日になってましたから!!!
なので、その場で婚姻証明を発行してもらって、よくチェックしてください。
最後の最後まで、油断は禁物です。

前回のコメント、ものすごい長文でしたね。
失礼しました。

2016/06/25 (土) 14:24:46 | URL | rossonera #- [ 編集 ]

Re: rossoneraさま

ホント、こちらはちゃんと仕事が出来る担当者に当たるかどうかで全く違いますよね。
なんかくじ引きのアタリとハズレみたいです。

後日登録する場合は日付が要注意なんですね。
最後の最後まで、気を抜かずにキッチリ確認するようにします!!
色々アドバイスありがとうございます。

>前回のコメント、ものすごい長文でしたね。
>失礼しました。

いえいえ、反対にrossoneraさんの体験談、うちのケースとかなり似ているので参考になります。どうもありがとうございます♪

日本から帰ってきたらまた手続き再開頑張ります。

2016/06/28 (火) 10:35:11 | URL | sanae #isTGN.9k [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。