スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



ローマからの更新です

皆さま、ご無沙汰しております。

ローマに到着して10日。
到着早々ちょっとした問題が発生し、それが無事解決することを祈りつつ、とりあえずは毎日のんびり過ごしております。

今現在まだテレビもなく、本もありません。
本はほとんどを船便で送り、数冊持ってくる予定だったけど、結局荷造りの段階でスーツケースの中に入らず置いてきちゃったんですよね。
ネットも使用できる容量が制限あるプランのため、好き放題ネットに接続すれば、すぐに限度までいっちゃうので、ちょっと抑えながら接続しているので、あんまり使えません。
なので、日中家にいててもすることがないってだけなのですが・・・(笑)

まあ、そんなこんなで色々と足りないものは沢山あるのですが、ボチボチと整えていきます。

さて、先日夫が仕事に行っている間に、チェントロまで息子と出かけてきました。

その際、ナヴォーナ広場近くのお気に入りのピッツェリア La Montecarlo に行ってきました。
実に6、7年ぶりじゃないかな。
毎年夏にこちらに来ていたものの、間が悪くいつも夏の長い休業日に重なっていてて訪れることが出来なかったんですよね。



ここは、日本語のメニューもあり、お値段もお手頃ですよ。
で、ピッツァが美味しいと言いつつ、パスタを食べる私。



La Montecarlo
Vicolo Savelli, 13
Tel. 06 686 1877

この後すぐに帰宅しようと思ったのですが、お天気も良く暑かったので、お気に入りのFassi にジェラートを食べに行きました。



小さいサイズで1.6Euro。
ローマといえば、生クリームを無料でトッピングしてくれるのですが、ここの生クリームが私的には一番美味しいかな。

Palazzo del Freddo Giovanni Fassi
Via Principe Eugenio, 65
Tel. 06 4464740

帰宅後、夫にLa Montecarlo と Fassi に行ったことを話すと

まだこっちに戻ってきて4ヶ月、一度も行ってないのに

と悔しがっていました(笑)

それでは、ボチボチとローマから更新していきますので、今後ともよろしくお願いします

スポンサーサイト

2016.04.21 | | コメント(12) | トラックバック(0) | 日々のこと



コメント

sanaeさん、いよいよ新生活スタートですね。
思うに、滞在許可書の申請が最初の難関かと…(汗)
私も今年は更新の年で、5月半ばからできるのですが。
それを考えるだけで、気が重いです…。

いろいろ忙しいかと思いますが、ローマが一番美しいシーズンが始まりました。
楽しんでください!

2016/04/21 (木) 13:28:55 | URL | rossonera #- [ 編集 ]

お疲れ様でした!

長旅お疲れ様でした!無事ローマ入りされたようで安心しました!
そろそろ、ブログ書かれるかな??とそわそわしてたので、嬉しいです♪
ネット私もはじめ制限あるプランでしてたんですが、気にしながらの生活に限界を感じ、途中で家でならネットし放題出来るようにしました。

ジェラート小さいのは凄く安いですね!生クリームを無料でトッピングはまだして貰った事ないので!ぜひ次は言って乗せて貰おうと思います。ネイル可愛いですね♪
生活落ち着くまで、まだまだかかると思いますが、お互い頑張りましょうね!!

2016/04/21 (木) 17:03:56 | URL | モモ #- [ 編集 ]

無事の到着おめでとう~♪♪♪
きゃー、La MontcarloにFassi!!!
懐かしい~!!
下町的な、ドーン!という料理に、ウエイターさんもまるで友達のように話しかけてきて勢いのあるお店ですよね(笑)
あぁ、Fassiは、本気でうらやましい。
経営者変わっちゃっても味は変わってないでしょう?ローマに行くときは、食べに行こうっと。

ネイルがステキ☆春仕様ですね。
sanaeさん、ご自分でやったの?
手を見たら、ローマ人が「綺麗ねー」って話しかけてきそう♪

手続きがすべて終わるまで(3か月くらい?)いろいろ大変だろうけど、頑張ってね~!!

2016/04/28 (木) 11:33:20 | URL | とすかーな #a/t0Oy26 [ 編集 ]

Re: rossoneraさま

滞在許可証の申請、ホントこれが一番の難関ですよね。
昨日、申請に必要な夫の書類を取りに行って、またまた新たな?事実が判明しました。
なんと、5ヶ月前に処理してもらったはずの10年前の私と夫の結婚、これがまだ登録されてなかったんです(汗)
来週移民局のアポイントあるのに、どうなることやらです。

2016/05/03 (火) 07:17:08 | URL | sanae #- [ 編集 ]

Re: モモさま

無事こちらには着いておりますが、こっちについてからがなかなか思うようにいかないイタリア。
その問題解決するまで、家のネット環境もしばらくこのままです。
どうなることやらのイタリア生活ですが、お互い頑張りましょうね〜。

ジェラート、ウチの近くにも美味しいジェラテリアを発見したのですが、そこは小さいサイズが2ユーロなんだけど、3種類も味が選べるんですよ。
生クリームも美味しくて、お気に入りのジェラテリアが一つ増えました(^^)

2016/05/03 (火) 07:28:43 | URL | sanae #- [ 編集 ]

Re: とすかーなさま

La Montecarlo と Fassi 、とすかーなさんにとっては懐かしいでしょ〜。
Fassiは韓国人経営者になっちゃったけど、味は変わらず美味しいです。
週末の夜は相変わらずスゴイ人ですよ。

手続き関係は3ヶ月近くかかるのね。
実は昨日その手続きに必要な夫の書類を取りに行ったら、まだ私たちの結婚が登録されていないという事実が判明しました。
10年前のことが未処理のままだったのが、5ヶ月経った今でもまだって処理されてないことには、もう驚きはしないけど、ちゃんと滞在証申請出来るのかが不安だわ。
良くも悪くも何が起こる分からないイタリア、さて、どうなることやらです(汗)

ネイル、自分でしました。って言っても、ネイル塗って100均で買ったシール貼っただけなんだけど、褒めてもらえて嬉しいわ〜♪

2016/05/03 (火) 07:40:33 | URL | sanae #- [ 編集 ]

sanaeさん、それは大変。
私たちと同じ境遇…。
私たちも、やりなおしたイタリアでの婚姻登録、婚姻日が違っていて、すったもんだありました。
これはきちんとしておかないと、滞在許可書発行できないかと。
イタリアでの婚姻証明が必要ですよね。
最悪、移民局のアポイントを変更するしかないですかね。

住んでいるところの近くのquesturaでも、実は申請できます。
おそらく日本の伊領事館でkitを利用して、滞在許可書を申請してください、って言われたと思うのですが。
調べたら、イタリア人との婚姻関係にある外国人は直接最寄のquesturaでもできるようです。
questuraでも話を聞いてみてください。

2016/05/06 (金) 14:50:06 | URL | rossonera #- [ 編集 ]

Re: rossoneraさま

rossoneraさんも同じ境遇だったんですか!!

幸い、12月に夫が手続きした時のシニョーラが夫のことを覚えててくれて、彼女もまだ登録されてないことにビックリ。で、そのシニョーラが責任もって登録されるようにするからって言ってくれて、本日夫は再度circoscrizioneに行ってます。
さて、ちゃんと処理されてるのかが楽しみです(笑)

私たちは、直接questuraに行きました。
まあ、そこですったもんだだったんですけどね。

うまく手続きが終わるといいんですけどね。

ここは良くも悪くもイタリア、何が待っているのやら(笑)

2016/05/06 (金) 17:24:45 | URL | sanae #- [ 編集 ]

本当にお役所仕事には、やられてばっかりですが…。
イタリア人との婚姻関係にある人の滞在許可書は、他の移民の方に比べると、比較的文句も言われず作ってくれるみたいです。
移民局での申請、予約日は指紋の採取とか、データ入力?とかで終わり。
後日来てね、と言われたその日に限って、コンピュータの回線に障害があって、発行にならず…。
後で分かったんですが、行ったその日に滞在許可書を発行するみたいで…。
そうとは知らず、私は移民局のHPで私の滞在許可書ができたかをチェックしては、まだできてない!とイライラ…。
それもそのはず、行ったその日に発行するんだから…。
直接questuraだと、どうなんでしょう。

2016/05/09 (月) 15:35:35 | URL | rossonera #- [ 編集 ]

だいぶ落ち着かれたようですね!

ローマに戻ってこられて、だいぶ落ち着かれたようですね!モンテカルロもファシも好きでーす!ついつい食べ物ネタに反応してしまいました。

2016/05/09 (月) 23:45:33 | URL | Edicolante #XwX1ip.I [ 編集 ]

Re: rossoneraさま

こちらのお役所仕事は、本当にいい加減ですよね(−_−#)

先週の金曜日に再度夫がcircoscrizioneへ行くと、ようやく私たちの結婚は登録されていたのですが、日本のイタリア領事館から送られてきた書類に私の出生地が書いてなかったから、もう一度私の戸籍謄本にアポスティーユと翻訳をつけたものを持ってこいって言われました。
出生地が書いてないとかありえないですよ・・・。
だって、あのゴタゴタで領事館からイタリア本国へ送った結婚の書類のコピーを持っていますが、キチンと書かれています。
それどころか、領事館が私の出生地を間違って記載したからと、再度訂正書類まで送っているのに・・・。
ということで、また出直しです。(>_<)

滞在許可証ですが、色々とゴタゴタはありましたが、無事申請手続きできました。
あとは、受け取りに行くだけです。
もしかしたら、日本に帰らなきゃいけないかも?なんて話にもなっていたので、ひとまずホッとしました。

私たちは、直接移民局へ行ったのですが、行ったその日に予約と必要書類についての紙をもらいました。
で、指定された日に書類、写真、印紙を持って窓口に行ったら、書類を確認後、データ入力と指紋の採取で、半券をもらいました。
次回は、半券に日時が指定されているので、それを持って受け取りに行って終わりだとおもいます。

とりあえず今回は話のわかる人に当たって良かったです。
イタリアは人によっても言うことがバラバラですもんね。

2016/05/12 (木) 16:44:24 | URL | sanae #- [ 編集 ]

Re: Edicolanteさま

コメントありがとうございます。

モンテカルロもファッシも美味しいですよね♪
夫は、私と息子よりも先にローマに戻ってきたのに、未だにファッシのジェラートを食べていないので、私たちだけ食べたとグチグチ言ってますよ(苦笑)

2016/05/12 (木) 16:47:50 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。