スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



永遠のテーマ

今日は5月というのに30度超え。
暑いです・・・・
湿度はそれほど高くないからまだ過ごしやすいですが、なんだかもう夏ですよ・・・。

何だか今年は春がなかったように感じるのは私だけでしょうか・・・・。

さて、国際結婚をされている方は

『どちらの国に住む方がいいのか』


ということを一度は考えたことがあると思います。

夫が来日して10年。
日本で仕事にも就き、全く話せなかった日本語も、今では新喜劇を見て大笑いできるまでになりました。

毎年夏には家族3人そろってイタリアへも帰省し、これといって不自由のない生活をこの日本で送っているわけですが、
『日本とイタリア、どちらを選んだ方が良かったのか、どっちに住む方がいいのか』ということを今でもよく話します。

多分このテーマはこれまでも、そしてこれからもずっと永遠のテーマとなることでしょう。

どちらにも良いところもあれば、悪いところもあります。
だからこそ悩むんですけどね・・・。

まあ私達の理想はイタリアと日本と足して割ったらちょうどいい感じなのですが・・・(笑)

さて、どうしてまたこの話題かというと、

ここ最近の夫の口癖が

何のために働いているのか??

と・・・。

はい、うちの夫、かなりストレスを感じてます
夫を見ているとそれがヒシヒシと伝わってきます。

“生きるための仕事”か、“仕事のために生きるのか”

残念ながら、日本は後者のイメージが結構あるように思うのですが、どうでしょう。

日本の生活は、便利だし、安全だし、これと言った問題もない。
だけど、日本人は仕事(会社)のために生きているように感じる。

という夫。

日本は家族の為に働いているといいつつも、仕事が最優先とされてしまいがちな部分がありますよね。
飲み会にしても、「飲み会も仕事のうち」なんていって、ほぼ強制的で参加しないといけない雰囲気。
1~2カ月に1回ならまだしも、毎週続けて・・・なんてこともある。
家庭ある男性が家族を放ったらかしで毎週夜遅くまで飲み歩いて、日本って変な社会だよねと夫はよく言っている。
会社によってはそうではないところもあるのでしょうが、仕事>家庭という考え方がこの日本にはいまだに根強く残っているように思います。

そんな日本に比べると、イタリアは生きるための仕事であるように感じます。

仕事をするために生きてるんじゃなく、人生を楽しむために働く。
それはイタリア人の働き方や休暇の過ごし方を見ていると、そのように感じます。

うちの会社は夏にまるまる1週間会社が休みになるのですが、

1週間なんて長い休みをもらってもすることないし、困るわ。
会社出て来て仕事しようかな。


と私の同僚が言ってました。

せっかくの休日に仕事だなんて、イタリア人ぜ~ったいに言いませんよね(笑)
それに1週間を短いとはいうことがあっても、長すぎるなんて言わないわ。

それこそ家族そろってヴァカンスに出かけて、仕事のことなんて考えずにゆっくりと過ごす。

そう考えると、より人生を楽しめるのはイタリアの生活の方じゃないのかな・・・と最近思う私たち。

まあ、イタリアは不便なことや機能しないことがありすぎて、違う意味でストレスがたまる社会だったりしますけどね。
人によって言うこと違うし、スムーズにいかないこともいっぱい(というか、スムーズに事が運ぶとミラクルに思えてしまう(笑))
そんなことに一喜一憂するイタリア。
イタリアへ行ってありえない出来事に遭遇しても、普段日本に住んでいるから笑って済ませることも出来ますが、日常茶飯事となるとそうはいかないでしょう。

便利で何でも揃い、不自由のない、だけど時間に追われる日本の生活。
不便で何事も一筋縄ではいかないけど、時間を楽しめるであろうイタリアの生活。

さて、どっちがいいのだろうか。

息子が中学三年生になり進路を考え始め、その息子の選択によってはイタリアへの移住も考えてもいいかもね??な~んてね。

でも、イタリアで仕事見つからなきゃ移住できないけどね~。

将来、私たちが年を取ったとき、どちらの生活がいいのだろう・・・。

やはりこれは私達にとっては永遠のテーマだわ。

スポンサーサイト

2015.05.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のこと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。