スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



何故こんなことろに?

今日から、ここ最近気になるポッコリお腹解消運動不足解消のために毎朝の通勤の一駅を歩くことにしました。

が・・・

20分位かかるだろうと思っていたのに、15分。(うちの沿線、一駅間の距離が短いんです・・・)

う~ん、もうちょっと歩きたい。

明日は駅までのルートを変えて、もうちょっと遠回りしてみようかな。
とりあえず、頑張って毎日歩いてみます!!

ところで、ローマへ行くと、こんな光景をよく目にします。

PC080330_201310301655589e9.jpg

DSCF1806.jpg

DSCF1807.jpg

DSCF0448.jpg

DSCF0451.jpg

はい、街中あっちにもこっちにも車がいっぱいです。

イタリアでは日本のような駐車場がないので、基本的に路上駐車です。

路上駐車といっても違反ではなく、道の両側に線が引かれていて、そこがパーキングになっています。
線も色によって、無料、有料、居住者専用といった具合に決められており、有料ゾーンにはチケット販売機が設置されているので、駐車予定時間分の料金を支払い、チケットを車のダッシュボードの上に提示しておきます。
(この駐車予定時間を過ぎてしまうと、罰金を払わなければいけませんのでご注意を!!)


だけど、ちょっと見てください!!
これってどうなんでしょうか??
この道路のど真ん中のグレーの車、

macchina.jpg


一瞬目を疑いましたが、誰も乗っていません。

堂々と道のど真ん中に車を止めています。

近くにこの車の所有者らしき人もおらず・・・

う~ん、一体何を思ってこんなところに車を止めちゃったんでしょうか?

スポンサーサイト

2014.09.10 | | コメント(2) | トラックバック(0) | イタリアのこと



コメント

もちろんど真ん中の車にもびっくりしましたが(確かになぜこんなところにですよね?)
町中びっしりの車にも驚き!
なるほど道の両側が駐車場なのか
お国が違うとこうも違うとは(笑)
しかし車がいっぱいで走りにくそう。
マイナスイオンがいっぱいの滝。
画面からたくさん感じました。

2014/09/10 (水) 23:43:12 | URL | ちぃぃぃぃぃ #- [ 編集 ]

Re: ちぃぃぃぃぃさま

ローマの中心は現在車の制限がされているのですが、そこからちょっと離れるとこんな感じです。
毎回車を止める場所を探すのに一苦労で、見つからない時は、その近辺をグルグルと・・・。
これで結構時間ロスしちゃうんですよね(;^_^A
縦列駐車で車もボコボコなのが多いですよ(笑)

2014/09/12 (金) 10:04:19 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。