スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



日帰り旅行 ~マルモレの滝・後編~

昨日、夫と

宝くじ1億円当たったら、○○したいなぁ~

なんて「たら」「れば」の話で花を咲かせていたのですが、普段宝くじなんて購入しない我が家。
まあ、夢は夢で言うのも見るのも自由ですが、“当たったら・・・”なんて話をする前に、買わなきゃ当たらないことに気が付きました

ではでは、滝見学のつづきです。(本日は写真が満載です)

チケット売り場を出るとすぐ左手にマルモレの滝への入り口があります。

DSCF0475.jpg

滝を見学するには上流・下流と2ヶ所に入口があるのですが、私達がたどり着いたのが上流だったので、そこから下流へと下ることにしました。

DSCF0476.jpg

DSCF0477.jpg DSCF0478.jpg
DSCF0481.jpg DSCF0482.jpg

ここマルモレの滝は、イタリア第2を誇る落差165mの3段瀑布。
一番大きな落差は最上段で、83mあるそうです。

私がどうしてここへ来たいと思ったのかいうと、

この滝、実は人工の滝なんですが、起源は古代ローマ時代なんですよ。
上流のヴェリーノ川の氾濫を防ぐ目的で開削が始まったのだとか。
それが現在は水力発電に利用されていて、毎日決まった時間に放水されるんですが、その放水シーンをTVで見て、実際に見てみたくなったんですよね・・・。

橋を渡り、ちょっと先へ進むと展望台があります。

DSCF0483.jpg

ここからは最上段の滝を正面に見ることができます。
まだ水門が開いていないので、水量は少ないです。

DSCF0485.jpg

チケット売り場でマップをもらった地図に書かれたビューポイントを辿りながら下へと向かいます。
       DSCF0491.jpg DSCF0492.jpg
DSCF0493.jpg DSCF0494.jpg

そして、このトンネルをくぐると、

DSCF0495.jpg

こんな絶景が!!

DSCF0499.jpg

水門が開放されている時はもっと迫力があるんでしょうね。

それにしても、チケット売り場の係員さんは“下まで約20分位”っていってたのに、かなりありますよ。

DSCF0501.jpg

DSCF0506.jpg

普段全く運動しないから、運動不足解消にはいい運動です。
だけど、運動靴で来ればよかったとちょっと後悔・・・。サンダルでは歩きにくかった

DSCF0507.jpg DSCF0508.jpg
DSCF0509.jpg DSCF0510.jpg

そして歩くこと約1時間、やっと下流に到着です。

DSCF0515.jpg

ここからの景色はまた上流の眺めと違い、3段の滝を一望できます。

DSCF0516.jpg

DSCF0518.jpg

放水まであと20分。
それに伴い、見物人も増えてきました。

いよいよ放水の始まる16時。
徐々に水かさが増え、もう放水前とは比べ物にならない水の勢い。

DSCF0529.jpg

白い水しぶきが広がっています。

DSCF0536.jpg DSCF0534.jpg
DSCF0541.jpg DSCF0542.jpg

DSCF0538.jpg

DSCF0543.jpg

DSCF0544.jpg

大量のマイナスイオン、癒されますね~

帰りは、上流の駐車場に車をとめていたので、また同じコースを登って行かなきゃいけないのかと思っていたら、下流部の出入口付近から上流へのシャトルバスが出ているとのこと。
またさっきの道を登る勇気も体力もなかったので、満場一致でシャトルバスにて上流部へと戻ることになりました(笑)
予想以上に歩き、体力はかなり消費しましたが、自然の中、滝から出るマイナスイオンに癒され、心はかなりリフレッシュしました。


Cascata delle Marmore(カスカータ・デッレ・マルモレ)
電話:(+39)0744-62982
URL:http://www.marmorefalls.it/
入場料:9ユーロ
開園時間/放水時間:月・曜日毎に細かく設定されているため、上記サイトにて確認してください。

スポンサーサイト

2014.09.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2014 夏~



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。