スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Suppli' al telefono

はぁ~、毎日毎日この目と鼻の痒さ、それにクシャミ、鼻水・・・何とかならないかなあ。

って、病院行って薬貰えばいいんだろうけど、なかなか時間がね。

もう毎日会社でも一人でティッシュケース抱えて、周囲から「大変やね」なんて言われつつ、ひたすら耐えております。

さてさて、平日は仕事から帰宅し、夕飯はバタバタと簡単に作れるメニューで済ましてますが、お休みの日は平日では作れないものをと作っております。

この週末に作ったのはSupplì。
※Supplì (スップリ)=イタリア風ライスコロッケ

夫と息子から

久々にSupplìが食べたいな!!

とリクエストがありました。

が、久しぶりに作ると、イマイチ材料の分量覚えてないよ(;^_^A

ということで、今回は自分の記憶用としてこちらに残しておくことにしました。


Supplì al telefono 【16個分】

【 材 料 】
ラグーソース      1カップ
 ※ラグーの作り方は、こちら(←クリックするとリンク先に移動します)を参照ください。)
お米          1カップ
チキンブイヨン     700ml
パルミジャーノ     20g
バター         20g
タマゴ         1ケ
モッツァレラチーズ   100g

パン粉         適宜
溶き卵         適宜


【 下準備 】

★パルミジャーノは、すりおろしておく
★タマゴはよく溶いておく
★モッツァレラは、適当な大きさ(サイコロ状)に切っておく

【 作り方 】

1.お鍋にラグーをいれ、グツグツとしてきたらお米を加える。
2.木べらで水分が少なくなるまでよくかき混ぜます。
3.チキンブイヨンをお玉1~2杯分ずつ加え、水分が少なくなるまでよくかき混ぜる。
  これを数回繰り返し、お米にほんのり芯が感じられる状態(アルデンテ)にします。
4.火から下ろし、バター、卸したパルミジャーノ、タマゴを加え、よくかき混ぜる。




5.パットにあけ ラップをして冷ます
6.完全にさめたリゾットを丸く握り、中に小さく切ったモッツァレッラをはさみ、溶き卵、パン粉をつけて高温の油で揚げる

はい、できあがり~!!

 
   ちょっと中からチーズが出てきちゃってます・・・

ということで、出てきちゃったチーズを隠すように別のお皿に盛り付ければ、見た目はキレイ。

 

Buon appetito

スポンサーサイト

2014.03.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | cucina



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。