スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



イタリア vs アルゼンチン 親善試合

サッカー少年の息子にとってのローマ滞在中一番の楽しみは、

8月14日にスタディオ・オリンピコで開催された
イタリア 対 アルゼンチン の親善試合

DSCF0220.jpg

イタリア代表やアルゼンチン代表の試合なんてそうそう見れるものでもないし、サッカー好きなら一度はみてみたいと思うはず。
サッカー部の友達や先輩、顧問の先生にも羨ましがられて日本を出発してきたので、どれだけこの日が待ち遠しかったことでしょう。

さて、チケットは日本からオンラインで購入しました。
(イタリアへ到着してから購入してもいいかなとは言ってたんですが、バタバタするだろうから。)

チケット価格を見てみると、一番高いTribuna Monte Mario(メインスタンド)で27ユーロ。

って、安い!!

最初はtribuna tevere(バックスタンド)側で観戦しようと思っていたんですが、

スタディオ・オリンピコには何度も行っているけど、Monte Marioへは行ったことがないから、一度はMonte Marioから見てみたいと夫。
年に一度のイタリアでの試合観戦なんだから、やっぱり見やすい席がいい。


ということで、パァ~っと豪華に(?)Monte Marioから観戦することにしました。

そして、オンラインでチケット購入する際に分かったこと。

なんと、16歳以下と女性には割引料金があるということ。

結局Tribuna Monte Mario(メインスタンド)の座席で

夫 :27ユーロ
私 :15.5ユーロ(女性割引適用)
息子:15.5ユーロ(16歳以下割引)

合計58ユーロなり。


思わず、女で良かった~と思った私。
思っていたより安くてお得な気分になっちゃいました。
因みに一人につき前売り料として“1.5ユーロ”プラスされているので、実際のチケットの価格は25.5ユーロと14ユーロ。
日本だと前売り券って安くなるのに、イタリアだと逆に割高になっちゃいます。


さてさて、試合当日は少し早めにマンマ宅をでて、スタディオ・オリンピコの近くに車を駐車しました。
そして、近くで切り売りピッツァを買って腹ごしらえ。
スタディオ近くの公園(?)で購入したピッツァを食べていたんですが、スタディオへ向うアルゼンチンサポーターとイタリアサポーターが目の前を通り過ぎていきます。

私たちも腹ごしらえを終えて、いざスタディオへ!!

まず、入口ゲートへと向ったのですが、普段行ったことのない座席だから、夫もどの入口から入るのかサッパリ・・。
入口ゲート2-13って書いてあるけど、これまたなんかアバウトで、よくわからない・・・。
結局係りの人に聞くこと3回、やっと座席へとたどり着きました。

DSCF3044.jpg

座席は29列目とあって、かなり近い!!
私たちが席に着き、少しするとイタリア人選手のアップが始まりました。

DSCF0216.jpg

その少し後にアルゼンチン人選手達のアップも始まりましたが、メッシが怪我による欠場でいなかったし、私たちの席がイタリア側に近いこともあって、アルゼンチンの練習は全然見てなかった・・・

DSCF0222.jpg

試合前のアップを終え、両チーム選手の入場です。

DSCF0226.jpg

国歌は生バンドによる演奏。

DSCF0229.jpg

やっぱりホームスタディオで聴くイタリア国歌は迫力ありました。
なんといっても、イタリア人サポーター達も大合唱ですから・・・。
それに混じって息子も分かる部分だけ歌ってました(笑)

DSCF3062.jpg

それにしても、8月14日とヴァカンスシーズン真っ只中だから、それほど観客はいないだろうと思っていたのに、スタディオはほぼ満席です。

DSCF0230.jpg

予想以上にアルゼンチン人も多く、私たちの座った席はほとんどアルゼンチンサポーター。
イタリアのホームのはずなのに、なんだかアウェー状態・・・・。

前半にアルゼンチンに先制点を決められ、後半でもさらに追加点を奪われ0-2となると、アルゼンチンサポーターたちの応援がうるさかったさらに盛り上がる。
こちらも負けじと大声援をおくって応援。
夫のフィスキオ(指笛)に周りのアルゼンチンサポーターはビックリしてました(笑)
しかし、イタリアが1点ゴールを決めるも、1-2で負けてしまいました

この試合、メッシとバロテッリは欠場、ピルロはベンチだったんですが、これでメッシたちが出てたらもっと盛り上がってたんだろうなぁ。
でもまあ、夫と息子、そして私もラツィオから代表入りしてるマルケッティとカンドレーヴァ両選手のナイスプレイを間近に見ることが出来、満足でした

DSCF0239.jpg

やっぱりスタディオで観戦するのは面白いな。

スポンサーサイト

2013.09.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2013 夏~



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。