スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



緊急事態発生!!

先日偶然TVをつけると「世界の日本人妻は見た!」という番組をしていました。
なんだか面白そうだったので、そのまま最後まで見ていたんですが、次回はなんと“イタリア・ローマ!!”って言うじゃないですか!!
“これは見なアカンやん!!”と放送日と時間をチェックした私たち(笑)

さて、その放送がこの火曜日にあったのですが、日本人の奥様がイタリア人夫の困ったこと・・・として、旦那さまの困ったことと一緒にイタリア人の習慣等が紹介されていました。

その中で、イタリアの朝食も紹介されたのですが、まず食卓に出てきたのは

我が家ではお馴染みのヌテッラ

イタリア人家庭には欠かせないこのヌテッラ、我が家でも毎年イタリアへ行く度に大量に買ってきます。

つづいて出てきたのは、

ザバイオーネ

卵黄に砂糖を入れ、白っぽくふわふわになるまで泡立てたものなんですが、それを美味しそうに食べる姿をみて

(夫)アカン、ガマンできん

と、立ち上がった夫。
台所へ行くと冷蔵庫から卵をだして、ザバイオーネを作り出しちゃいました(笑)
シャカシャカとひたすら混ぜ、出来あがったザバイオーネを嬉しそうに食べる夫。
ただ、ちょっと砂糖を入れすぎた卵が小さかったので、ちょっと甘かったみたいです。

さて、昨日息子の部屋の模様替えについての記事をUPしましたが、実はその際予期せぬことが!!


新しいベッドには引き出しが付いて、今まで使っていた洋服ダンスが不要となるため、母宅へと運ぶことになりました。(因みにタンスのサイズはW80×D60×H180)

家と母宅は同じ町内徒歩1分の距離。
GWのお天気のいい日に、夫と私の二人でそれを運ぶことにしました。

手順としては

息子の部屋 → 階段(折れ階段) → 玄関 → 道路 → 路地→
母宅玄関 → 台所 → 階段(折れ階段) →2階

となるのですが、我が家の玄関から母宅玄関までは、約30m。
だから、夫も私も簡単に考えていたんです。

が・・・・

そう上手くはいかないもんなんですね・・・。

2階の息子の部屋から母宅の玄関先までは、割合すんなりと運べたんですが、そこからが一苦労。

我が家と実家は築年数がほぼ同じで、家の造りも似たような造りになっているから、ただ単に「運ぶ」ということしか考えておらず、母宅の家具の配置等までは頭になかった私

まず玄関で、下駄箱と入ってすぐの所に置いてある家具が障害物として出てきました。
幸い下駄箱が低いため、その上を通すことで、家の中に運ぶことは出来たんですが、ここで緊急事態発生!!

階段通らず・・・

あと階段を上るだけなんですが、ほんの1~2センチという幅で引っかかってしまう。
真っ直ぐな階段だったら良かったんですが、実家の階段は折れ階段。
柱が引っかかって、向きを変えることが出来ず、上まで運ぶことが出来ない。
角度や向きを変えながら挑戦するも、結局無理だと言うことが判明・・・。

2階に運べないんじゃ、仕方が無い・・・と、諦めて我が家へもって帰ろうと、また下駄箱の上を持ち上げてとおし、外へと出しました。

さあ、逆戻り・・・と、タンスをかかうたところで、

隣のオッチャンとオバチャン登場。

私たちが家からタンスを運ぶ様子を見ていたので、ワケを話すと

それやったら、ベランダから吊ったらええやん!!
おっちゃん、ロープ持ってきたるわ。

と、お隣のオッチャンとオバチャンが急遽助っ人として手伝ってくれることになりました。

イタリアでは、階段の幅がもっと広くなっているので、大概のものは階段を通るようになっています。
だから、ベランダからロープで吊り上げるという発想はなかったようで、オッチャンがタンスにロープをかけていく様子を興味津々で眺める夫。

そして、梯子を壁にたてかけ、オッチャンと夫、そして母が上から引っ張り、無事タンスは母宅の2階へ。

途中、タンスの向きを間違え、タンスの表側を内側にしていたため、持ち上げた時に壁にぶつかり、木製の取っ手が折れてしまうというアクシデントはありましたが、ボンドでくっつけたら直りました。

いやぁ、一時はどうなることかと思いましたが、お隣さんのお陰で無事完了いたしました。

このことを部活から帰って来た息子に話すと、後でキチンと母宅の隣のオッチャンにお礼を言ってたようです

スポンサーサイト

2013.05.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のこと



コメント

お礼を言う息子さんえらい!
それにお隣のおじちゃん、おばちゃんえらい!
ものは発想なんですが、なかなかすんなり思いつかないですよね。玄関から入れるものって思っちゃいますよね、ふつー(笑
ところでTV!面白そうです。ちょっとネットで探してみようかしら(笑

2013/05/20 (月) 14:02:22 | URL | Navia #ubwH2qN2 [ 編集 ]

Naviaさんへ

この日の夕方、うちの母がワイン持ってわが家に来ようと家を出たら、ちょうど手伝ってくれたオッチャンとオバチャンがいてたから、2本持ってたワインのうちお礼に1本プレゼントしてきてくれたんですよ。
そしたら、翌日会ったときに「昨日はありがとう」ってお礼言われちゃった。
すごく喜んでくれてはったんだけど、お礼言わなきゃいけないのはこっちなのにね〜。

2013/05/22 (水) 09:48:54 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。