スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



scommessaの勝敗

イタリアへ行く前に、

「イタリア滞在中にあるものを見れば買う、見なければ買わない」

という scommessa(賭け) をパパとすると書いたのを覚えてらっしゃるでしょうか。

まずは、その賭けの結果発表の前に、何をかけていたのか・・・なんですが、皆さんお分かりになりました

って、ヒント“イタリアのもの”ってだけでは漠然としすぎていて分かりませんよね・・・(^^;)

私達が「一度でも“それ”を見かけたら買う」と賭けていた“それ”とは、


実は、

macchina(自動車) 

でした。

イタリアのものってことは、はい、

イタリアのメーカーの車

ってことです

イタリアへ出発する前の週末に、その車の試乗に行ってきたんですよね。
以前からパパが気になってた車なんですが、実際に乗ってみるとやっぱり良かったらしいんですよね。
確かに、今の我が家の車に比べると、カッコイイなあとは思うんですが、あんまり車に興味のない私としては、雨降りに濡れなければどんな車でも同じ!!と、今の軽自動車でも十分なんですが、車大好きなパパには軽自動車は玩具のように感じるらしく、1年ほど前から買い換えたいと言っていたんですよ・・・。

そこで、イタリア車なんだから、その車がイタリアで走ってれば買い換えようと賭けをした訳なんです。

さて、私たちがローマ滞在10日の間にその車を見た台数は

0(ゼロ)

イタリア車ですが、ローマ滞在中、パパの欲しい車は一度も目にすることはありませんでした。

では、もうパパは車を諦めなきゃいけないの??

ってことなんですが、実はローマに到着早々、義兄にこの賭けの話をしたんです。
すると、「その社のその車はイタリアでは買う人はいないだろう・・・。」と言うんですよね。
ローマに住んでる義兄が言うんだから、そうなんだろう・・・と、これではパパが可哀相だったので、

じゃあ、○○社の車を見ればOKということにしよう!!

と、欲しい車と同じ製造メーカー(それでもイタリアではそれほど見かけない)の車を見ればよい”とルールを緩めてあげることにしました。
私って優しい奥さんでしょ??(え、自分で言っちゃいけないって(爆))

その結果、

5台もそのメーカーの車を発見!!

ということで、なんだか最終的には納得いかないけど(って、自分でルール変更したくせに)パパの勝ち??ということになっちゃいました
あぁ、車種違いだったら10台って言っとけばよかったかしら??

さて、我が家は新車購入となるのでしょうか?? (往生際の悪い私(笑))
だけど、パパに洗脳され(?)私もその車がかなり気になりつつある今日この頃です。

スポンサーサイト

2011.09.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2011 夏~



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。