スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



木枯らし1号

さて、前回・前々回は我が家の息子ネタでしたが、本日はパパネタで(笑)

一昨日、近畿地方では木枯らし一番が吹きました。

どおりで寒かったはずです。
朝、家を出たときはまだ上着なしでも平気なくらいだったのに、午後からドンドンと気温が下がり、夕方は上着を羽織っていても寒く感じたほど。
秋を通り過ぎて、いきなり冬が来たって感じです。
こんな風に急激に冷え込むと体調を崩しかねませんよね。
でもって、また週末からは温度も上がるそうだから、皆さん、体調管理には十分お気を付けくださいね。

さてさて、そんな木枯らし1号が吹いた日のこと。

我が家は毎日パパからの帰るコールがあります。

まず、会社を出て電車にのり中間地点の十三で電話をくれ、そこからまた電車にのり、我が家の最寄り駅に着くともう一度電話をくれるんです。

この日もいつものように十三から電話をくれ、

終わった~。今十三に着いた。
◯△駅についたらまた電話するね。
チャオチャオ


と言って電話を切りました。
それから30分程経ち、再びパパから電話がかかってきたんですが、私、トイレに入ってたんですよね。
トイレから出て大慌てで電話に出たんですが、私が電話をとると同時に切れちゃいました。

そこで、すぐにパパに電話をかけなおしたんですが

出ない

たった今切ったばっかりやし、もう駅についてるから出れないハズはないから・・・ともう一度電話をかけて見るも

やっぱり出ない

えぇ~、なんで??なんでパパ電話に出んの??と、しつこく電話をかける私。

だけど、これまた呼び出し音が鳴り続けるだけ。

どうせ後数分で帰ってくるから・・・と諦めてパパの帰りを待つことにしたんです。

待つこと5分。
パパが帰ってきました。

帰って来たパパに

パパが電話くれてすぐに電話かけなおしたけど、全然出てくれへんかったやん!
3回も電話したのに。


と、ちょこっと文句を言ってみると




だって、寒かったんやもん

って・・・・(^^;)。

えっ、それが理由??
それって電話に出なかった言い訳にならんやろとは思ったものの、寒さが大の苦手なパパらしい理由に家族大爆笑。

私に電話をかけたものの私が出なかったから、そのまま携帯はポケットへしまい、その後携帯がなっているのに気がついたのか、気がつかなかったのか、あまりの寒さのためにポケットから手を出す事が出来なかったそうな・・・。

はあ~、私からのラブコール、寒さに負けちゃったよ

スポンサーサイト

2010.10.28 | | コメント(4) | トラックバック(0) | famiglia



コメント

負けた!

確かに寒かったけど・・・手をポケットから出せない程では(汗)
大袈裟なイタリア人は関西人の大袈裟を上回りますねっ!^^
十三経由なんですね!十三は近くなので私も出没する場所です
十三でイタリア人を見かけたらRyo君のパパですか?って声かけてみます(笑)

2010/10/28 (木) 15:39:01 | URL | ciaomami #0OF0GxPA [ 編集 ]

イタリア人って

寒がりですもんねぇ…。でも、ポケットから手を出す気になれないっていうのは、私もちょっと分かるかも。アメリカの内陸って、寒くなるときバリバリに冷えるんで、-20℃とかザラなんですよ。そうなると私、誤って手袋をはめないまま外に出ちゃうと、そのまま何ひとつできないくらいポケットから手を出せなくなります…。イタさんもですけど、ダンナさまもホントに寒さに弱くていらっしゃるみたいですから、大目に見てあげるしかないかも~♪

2010/10/29 (金) 04:04:56 | URL | あさちーな #- [ 編集 ]

ciaomamiさんへ

そうですよね~。
急に寒くなってビックリはしましたが、手を出せないほどの寒さではなかったですよね。
でもうちのダンナは本当に寒がりで、あの日は既に4枚も着込んでいたというのに
「寒かった~」って帰って来たんですよ。
これから冬になるとドンドン寒さが厳しくなってきますが、今からこれじゃ、この先どうなるのかと
思ってしまいます。

ciaomamiさんは十三のお近くですか?
ってことは、結構近いですね~。
ダンナが十三経由で通勤するのも11月いっぱいか、今年いっぱいだと思いますが、
もしスリムなイタリア人を見かけたら声かけて見てください(笑)

2010/10/29 (金) 08:41:06 | URL | sanae #- [ 編集 ]

あさちーなさんへ

寒がりですよね。
日本人の真冬に服装見て、「日本人って変」っていっつも言ってるんですよ(^^;)。
私からすると、イタリア人、そこまで寒くないのにその防寒・・・って思うことも多々ありますが。
確かに寒いとポケットから手を出すのも辛いですもんね。
だけど、アメリカの内陸って-20度とかザラなんですか??
うわぁ~、うちのダンナは絶対に住めませんよ。
真冬になるといつも「早く夏が来て欲しい。40度~」なんて・・・。
でも夏は夏で、40度なんて言ってるけど、関西の蒸し暑さになんじゃこの暑さ・・・って
ブツブツ言ってるんですけどね。

2010/10/29 (金) 08:59:08 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。