スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



気になる?

さて、今日は“イタリア帰省で必ず行くところ 第2弾。

イタリアの郵便局

イタリアの郵便局って言うと、あんまりイメージがよくない私。

パパと遠距離だった頃、荷物が届かないだなんだと色々あったし、郵便局へ行けば局員さんたちはヤル気のない仕事っぷり。
知人が入ってきたかと思うと、お客ほったらかしで世間話しちゃうんですもんねぇ。
だから、郵便局へ行く時は待たされる覚悟でいかないとしんどいです。
それで30分で用事が済めば、めっけもん。

ま、私がイタリア郵便局を利用すのは年に一度だけだからいいんですけどね。
(あ、日本から郵便物を送る時もイタリア着いたら、イタリア郵便か。)

さて、私がイタリアで郵便局へいくのは、

在イタリア組のお友達に救援物資(笑)を送るため

窓口で箱を購入し、救援物資を箱詰めしていると決まって

それは何

と聞いてくる局員さんたち(笑)
そこで、日本の食べ物ですって話すと、さらに興味津々に箱の中身覗き込む彼ら。

どれもこれもイタリアでは売ってないものばかりだから、その正体が一体なんなのか気になるんでしょうね。

そして、その箱の中の不思議なものを指差しては、

これは何?
これは??


って聞いてくるんですから・・・。
そして、『日本のお菓子』だってこたえると、それは辛いのか?甘いのか?とか、じゃあこっちは??ってきりがない(^^;)

そんなやり取りをしながら、荷物を送る私たち。
郵便局をでたら、ほ~っと一息。

これでお友達から、無事に届いたという連絡がくると一安心。

ところが、今回お友達から荷物が届いたよ~って連絡がきたんですが、そこには

どうも故意にあけられた形跡あり

って・・・。
それを聞いた瞬間、『やられた~』って思ったんですが、送った荷物の中身を詳細に連絡したところ、無事に全部はいっていたとのことで、ホッとしました。

でも、こんな事が起こると、イタリア郵便の信用ガタ落ちですよね。
って、元から信用してなかったわ(笑)

郵便物を受け取った時に、箱の状態をみて、“荷物をあけたんじゃないか?”って言うと
何度も落ちたからって返事が返ってきたらしいんですが、しっかりテープでとめてるのが、落としたくらいで開くかってね。
それにね、万が一落としたせいで箱がぐしゃぐしゃになったんだとしても、配達物は全て預かり物。
何度も落としたって、もっと丁寧に扱って欲しい。

だけど、

国際便のみならず、国内便でもあるのか?!

と、今回より一層イタリアの郵便への不信感が強まってしまいました。

こんなんじゃ、ますますイタリアの郵便使うのがイヤになってしまう。

そうそう、郵便つながりで気になることが・・・。

それは、一年前に郵送手続きされたパパの証明書。
IT関連の試験を受験し、見事合格したパパ。
その合格した証明書をアメリカから送ってくるはずなのですが、

未だに届きません。


HPにログインし、発送状態を確認してみると

何故か郵送がキャンセルされ、また再度発送したと書かれていました。

が、待てど暮らせど届きません。

そして、再び確認すると、

またキャンセルされてる。

そこで、メールでどうなっているのか確認しようとメール送信したものの

返信なし。

試験合格から一年。
証明書は本当に届くんでしょうか??
気になります(笑)


スポンサーサイト

2010.09.29 | | コメント(4) | トラックバック(0) | イタリアのこと



コメント

初めまして

旦那の転勤でカナダに住んでますが
Canada Postも似た様なモンですよ。
フレンドリーでもないですし。
かなり素っ気なくて愛想もないです。
日本から送ってもらったのも3回、勝手に
廃棄処分された事もありますし。
今じゃ日本のシステムがすごすぎるんだと
言い聞かせて納得する私です。
また、遊びに来ます。よろしくお願いします ♪

2010/09/29 (水) 17:49:24 | URL | pen #cxq3sgh. [ 編集 ]

penさんへ

初めまして。
ブログへのご訪問&コメント、どうもありがとうございます。
penさんはカナダにお住まいなんですね。

カナダの郵便事情もあまり良くはなさそうですね。
勝手に廃棄処分だなんて、日本では考えられない・・・。
私はイタリア郵便で3度荷物を紛失され、何度か箱がつぶれて配達、イタリアから日本へ送る分も郵便局側の不手際で1ヶ月郵便局でとまったままってことがありました。
ずっと日本にいて、日本のシステムしか知らなければ、それが当たり前に思ってしまいますが、他のお国事情をしると、日本のシステムが素晴らしいんだって実感しますよね。
ホント、日本はすごい!!

先ほどチラッとpenさんのブログを拝見させて頂きましたが、また後ほどゆっくりと遊びにいかせてもらいますね。
こちらこそ、宜しくお願いします♪

2010/09/30 (木) 08:57:23 | URL | sanae #- [ 編集 ]

やっぱり

イタリアの郵便局、もとから信用もしてないけどホントに信用なりませんねぇ。また、何度も落としたとかいう言い訳が通用すると思ってるあたりが…なんというか、イタリアンですね。
去年のクリスマス、私とイタさんがローマからドイツに送ったクリスマスカードも行方不明になりましたし…。アメリカも、郵便サービスは正直イマイチな印象です。ダンナさまの書類、送る前にスキャンしてメールとかしてもらえないのかなぁ。。。何度もキャンセルになるって、一体どういうことなんでしょう…めちゃくちゃですよね。

2010/10/01 (金) 05:22:49 | URL | あさちーな #- [ 編集 ]

あさちーなさんへ

イタリアの郵便事情は、本当に酷いですよね。
イタリア人ですら信用していないんですもんね。
そんな郵便事情っていつか改善される日がくるんでしょうか。
あんまり期待は出来そうにないけど・・・・。だって、皆口々に文句は言ってても、結局はそれでお終いですもんねぇ。
アメリカの郵便事情もいまいちなんですか。
やっぱり日本が特別凄いんですね。だけど、そんな日本のシステムが当たり前だと思ってる日本人にとっては、この海外の郵便事情って本当に歯がゆいです。
因みに旦那の書類、スキャンしてもらう以前にメールでの問い合わせ(3度しました)にも返事がありません。
だからもう諦めています。



> イタリアの郵便局、もとから信用もしてないけどホントに信用なりませんねぇ。また、何度も落としたとかいう言い訳が通用すると思ってるあたりが…なんというか、イタリアンですね。
> 去年のクリスマス、私とイタさんがローマからドイツに送ったクリスマスカードも行方不明になりましたし…。アメリカも、郵便サービスは正直イマイチな印象です。ダンナさまの書類、送る前にスキャンしてメールとかしてもらえないのかなぁ。。。何度もキャンセルになるって、一体どういうことなんでしょう…めちゃくちゃですよね。

2010/10/04 (月) 04:39:02 | URL | sanae #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。