スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



scommessaの勝敗

イタリアへ行く前に、

「イタリア滞在中にあるものを見れば買う、見なければ買わない」

という scommessa(賭け) をパパとすると書いたのを覚えてらっしゃるでしょうか。

まずは、その賭けの結果発表の前に、何をかけていたのか・・・なんですが、皆さんお分かりになりました

って、ヒント“イタリアのもの”ってだけでは漠然としすぎていて分かりませんよね・・・(^^;)

私達が「一度でも“それ”を見かけたら買う」と賭けていた“それ”とは、


続きを読む
スポンサーサイト

2011.09.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2011 夏~



ローマの下町を散策

ジャニコロの丘まで行った後、トラステヴェレをぶらっとお散歩してみました。
実はここ、うちのパパはあんまり興味なしで、

皆“トラステヴェレ、トラステヴェレ”っていうけれど、これと言って何にもない所なんだけどな・・・・

といつも言っております。
でも、ローマの下町と呼ばれるこの地区は、石畳の小道が続き、街並みがとっても可愛らしく、ぶらっと散策するには私はオススメだと思うんですけどね・・・。

ま、人にはそれぞれ好みがありますからね。

今回は私の行きたかった所へは全く行けなかったので、ちょっとくらいは・・・ということで、トラステヴェレ散策にお付き合いしてもらいました。

でも、歩いていると、

あ、ほら、ここ可愛いよ

な~んて、横で言ってるんですけどね。
   
  DSCF2509_20110927150235.jpg

    DSCF2502_20110927150215.jpgDSCF2504_20110927150215.jpgDSCF2508_20110927150214.jpg
    DSCF2511_20110927150214.jpgDSCF2512_20110927150213.jpgDSCF2514_20110927150213.jpg

    DSCF2505_20110927160703.jpgDSCF2510_20110927160702.jpg
    DSCF2516_20110927160702.jpgDSCF2518_20110927160701.jpg

お散歩途中、“寿司”と書かれた提灯発見!!

思わず、走ってメニューを見に行ってしまいました(笑)
このあと、マンマ宅で家族パーティーじゃなかったら、入ってたかな?

2011.09.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2011 夏~



ローマの街を一望

もう十数回ローマを訪れているというのに、まだ一度も訪れていない場所っていうのは結構あります。
それだけローマは見るところが沢山あるということなんですが、今回はローマの街を一望できるところへと行ってきました。

はい、ガリバルディさんがいらっしゃるここ
   DSCF2469.jpg
                    ~ジャニコロの丘~

   DSCF2494.jpg
高台からローマを眺めたい人には絶好の場所です。
ここはローマ中心部より88メートル高い場所に位置するため、ローマの街が一望でき、眼下には素晴らしいパノラマが広がっています。

   DSCF2473.jpg
   DSCF2482.jpg
   DSCF2474.jpg
   DSCF2480.jpg
   DSCF2481.jpg
ここから、訪れた建造物等を探してみるもよし、昔のローマの街並みを想像しながら歴史に思いを馳せるもよし、それぞれの楽しみ方があるかと思います。

   DSCF2484.jpgDSCF2490.jpgDSCF2493.jpg
DSCF2492.jpgDSCF2495.jpgDSCF2496.jpg

ここは静かで落ち着いたところなので、また一味違うローマをゆ~ったりと過ごしてみるのもいいかもしれませんよ。
 

2011.09.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2011 夏~



ローマでgo-kartを楽しもう!!

RYOがローマ滞在で、す~っかりと嵌ってしまったものがこれ。

    DSCF2464.jpg

はい、ゴーカートです

近くにゴーカート場があるってことで、我が一家と義兄ファミリーで行ってきました。

RYOは初めてのゴーカートに、最初は不安げな表情だったのですが、1周をまわり終え、2周目からは表情から固さがとれ、3周目は笑顔になっていました。
そして10分間を走り終え、笑顔でゴーカートから降りてきたRyoは

バリ楽しかった!!

と、ゴーカートの魅力にすっかりと魅せられた様子。

    DSCF2462.jpgDSCF2463.jpgDSCF2465.jpg
              DSCF2466.jpgDSCF2467.jpg

RYOを仲間に引き込もうというRYOが楽しめるようにとのパパの作戦大成功です!!
だけど、RYO以上に楽しんでたのは間違いなくパパと義兄だったと思うんですけどね(苦笑)

そして、“来年は毎日このゴーカート場に通おう!”と話すパパとRYO。

その時はママも一緒にね♪

と言われているので、来年は私も挑戦してみようかな。

でもその前に

次はパパとNさん(パパのお友達)と鈴鹿だ~!!

と今から楽しみにしているRYO。

だ・け・ど、

鈴鹿のサイトを見たら、身長制限があってゴーカートにのれるのは

140cm以上

と書いてあるじゃないですか。

しかし、RYOの現在の身長

138.5cm

微妙に足りない・・・
まあ、測り方によって多少違ってくるから、1cm程度なら問題はないとは思うんだけど、何が何でもゴーカートにのりたいRYOは

毎日牛乳飲んで、背を伸ばそうと努力しております(笑)


Kgt Racing Team Di Stefano Tredicine & C. Sas - Pista Go-Kart
Via Silicella, 111, 00169 Roma
06 266924 ‎ ·
http://www.holykartroma.it/normal.html

2011.09.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2011 夏~



新食感の味

ピッツァといえば、

“薄くてパリッとしたタイプのローマ風ピッツァ”
が好きな人
“もちっとしたナポリ風ピッツァ”が好きな人

と好みが分かれるのですが、うちのパパは誰がなんと言おうと“ローマ風ピッツァ派”。

義兄ファミリーは美味しければローマ風でもナポリ風でもOKなんですが、うちのパパの好みに合わせて、いつもローマ風ピッツァの美味しいお店へと連れて行ってくれます。

しか~し、

今回、新しく見つけたお店でどうしても食べさせたいものがある・・・と、連れて行かれたのは

その名も

Mangianapoli (マンジャナポリ)

というナポリ風ピッツァのお店でした。

生地はナポリ風だけど、ここは本当に美味しいから!!という義兄ファミリー。
なんでも義兄ファミリーのナポリ出身のお友達が「ここのピッツァは本物のナポリのピッツァだ!!」と太鼓判を押すほどの味なんだとか。

だけど、義兄たちが私達に食べさせたかったのは、ピッツァではなかったんです。

それは

Angiolotti napoletani(アンジョロッティ ナポレターニ)

Diavoletti napoletani(ディアヴォレッティ ナポレターニ)

というお料理。

とりあえず、Diavoletti napoletaniの方は辛いから・・・ということで、Angiolotti napoletaniを注文してみることにした私とパパ。

だけど、全くどんなお料理か想像がつかない

さて、一体どんなお料理が運ばれてくるのかとドキドキしながら待っていると、隣のお客さんのテーブルに見たこともないお料理が運ばれてくるじゃありませんか。

あれ何??

と義兄に聞くと、

あれがAngiolotti napoletaniだよ!!

と得意げに答える義兄。
そして、運ばれてきたのがコチラ。
angioletto_diavoletto.jpg
(これは、皆さんに紹介せねばと思いつつ、写真を忘れる私f^_^;)。ということでMangianapoliさんより拝借)

この写真では、ちょっと分かりにくいかもしれませんが、これ、ピッツァ生地を揚げたものなんです。
それにトマトソースとチーズがかかっているんですが、それは今までに食べたことの無い新食感

もちっとしたその食感はまさしくナポリピッツァなんだけど、でもピッツァじゃない。

これは、かなりハマりそう。

そして、写真からも分かるようにかなりのボリュームです!!
アンティパスト(前菜)としてメニューにのってますが、どっしりとしていてこれだけでも十分お腹いっぱい・・・。

もし機会があれば、ぜひお試しください。

~Mangianapoli~
  住所 : Viale Agosta, 39
        00171 Roma
  Tel: 06/2156785
  http://www.mangianapoli.it/

2011.09.13 | | コメント(4) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2011 夏~



チンクエチェント

ローマのショッピングセンターをぶらっとしていて、偶然見つけたBIALETTIのお店。
(毎年行ってるショッピングセンターなんですが、去年の夏まではなかったから新しく入ったのね。)
何かあるかなぁ~と、ちょこっと店内をのぞいてみました。

実はうち、2月に屋根の上にソーラーパネルをのっけて、現在はオール電化生活をおくっております。
そのお陰で、それまで使っていたモカが使えなくなってしまったんです

iphone_20110120130617.jpg
            (ただの置物と化したモカたち・・・)

そこで、コーヒー無しでは生きていけないというイタリア人パパの為(ってか、私もコーヒー飲みたいし)に、エスプレッソマシーンを購入し、それを使ってはいたのですが、やっぱりモカで淹れるコーヒーが恋しいパパ。


偶然見かけたビアレッティのお店ですが、これはちょうどいい機会!!と、IHヒーターでも使えるモカがないかと店員さんに尋ねてみたところ、

IHで使えるものはないけれど、電気式のモカならあるわよ

と、勧められたのがこれ。



このFIAT500モデルに一目惚れをした私。
エスプレッソマシーンよりも、こっちの方がコーヒーも美味しく出来る!!というのを聞いて、“どうする??”と聞いてきたパパに即答。

買う~!!

ということで、お買い上げ~!!
毎晩、これで美味しいコーヒーを淹れてもらってます

因みに、こちらがFIAT500
fiat500.png

この愛らしいデザインで大人気のチンクエチェント。
イタリアではこの車が沢山走ってましたよ。
日本でも最近結構見かけますよね。

2011.09.10 | | コメント(6) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2011 夏~



Forza Lazio!!

私達がこのローマ滞在中、最も楽しみにしていたことの一つ。

それは、

Stadio Olimpicoでの サッカー観戦

私たちがイタリアへと出発する一週間前、ヨーロッパリーグ・プレイオフの試合の抽選があり、パパの愛するS.S.LAZIOとマケドニア・RABOTNICKIの試合が、私達のローマ滞在中に行われることが決定!!

これは絶対にスタジアムに観戦に行かなければ!!

と、“自称:生まれた時からラツィアーレ”のパパと“俄かラツィアーレ”のRYOは日本から観戦グッズを持参。

チケットは、ラツィオ・ポイントが8月16日までクローズだったので、試合前日の夕方にお店へ行ってみると、長蛇の列・・・。
車でお店の前を通りかかった時は、「まさかチケット購入の為に並んでるんじゃないよね・・・」なんて言ってたんですが、お店に行ってみると、やはりその列はチケットを購入するべく並んでいる人達でした。
とりあえず列に並んで見ること30分

全くもって進む気配なし

これじゃあ、後1時間以上はかかる・・・と判断したパパ、翌朝何時から開いているかを確認してあくる日に購入することに!!
そして翌朝9時からオープンということで行ってみると、既に列が!!
それでも30~40分程でチケットGET!!
※チケット購入の際には、身分証明書(パスポート)が必要!!

さて、試合当日。
パパのお友達と待ち合わせして、スタディオ・オリンピコへ。
途中、pizza al taglio と飲み物を購入して、Ponte Duca D'Aosta(ドゥーカ ダオスタ橋)にて腹ごしらえ。

そして、いざStadioへ。
DSCF2433.jpg

DSCF2436.jpg
(ヴァカンツァ先から、試合観戦のためだけにローマへ戻ってきた友人。翌日また家族の元へと帰っていきました)

Stadioの中へ入るには、チケットは勿論のこと、またまた身分証明書(パスポート)が必要。
2回にもわたるチェックを受け、ゲート内へと入ることが出来ます。

DSCF2439.jpgDSCF2441.jpg
その為か、以前は男性ばかりだったスタディオも家族連れや女性ファンの姿も多くなっているそうな。

ここで試合前のパフォーマンス!!
LazioのシンボルでもあるAquila(鷲)がStadioを舞います。
DSCF2442-2.jpg
(ちょっと分かりづらいかもしれませんが、丸印のところにAquila(鷲)が羽を広げて飛んでいます。)

Stadioをグルっと一周して中央に見事着地。
DSCF2443.jpg

そして、いよいよ試合が始まります!!
DSCF2447.jpg
DSCF2448.jpg

が・・・

いよいよ試合が始まる・・・って直前にパパの身にハプニングが
このハプニングについては、今回のパパ・ハプニング集にて詳細に書くことにしますが、苦痛に耐えながらの観戦に、RYOもパパのことが心配で試合に集中出来ません。

そんなRYOを安心させる為か、はたまた久々のStadio観戦に燃えていたのか苦痛に耐えながらも応援に熱が入るパパ
DSCF2446.jpgDSCF2445.jpg

そして、試合は6-0というLAZIOの圧勝にて終了

DSCF2449.jpg

いや~、楽しかった。
日本でのサッカー観戦とは違い、イタリアでの観戦はより一層賑やかだわ。
飛んで、跳ねて、歌って、叫んで・・・。
試合見てるのも楽しかったんだけど、観戦の様子や周りから聞こえる声がまた面白くって!!
そしてRYOもしっかりとパロラッチャを覚え、どんどんとラツィアーレへの道へと進んでおります(笑)

2011.09.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2011 夏~



ローマ・チェントロ散策

私達がローマ滞在中、義姉の弟Fがミラノからローマへと遊びにきました。

ということで、一緒にローマ・チェントロをぶらっとしてきました。
まず私たちが向かったのはパンテオン。
    DSCF2406.jpg
ここは何度となく訪れていますが、いつ訪れてもその荘厳な空間に息を呑んでしまいます。
    DSCF2305_20110905144109.jpg

  DSCF2409.jpg DSCF2407.jpg roma_20110905140224.jpg

パンテオンを出て次に向ったのが、Santa Maria Sopra Minerva
    DSCF2294_20110905152621.jpg
     (↑私が訪れた時は、この教会前のオベリスクが修復中でした。この写真は去年のものです。)

パンテオン神殿のすぐわきの目立たないところにひっそりとたたずんでいるのが、このサンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会。ローマで唯一のゴシック建築のファザードはとてもシンプルで控えめ。
古代ローマの守護女神ミネルヴァ(ギリシア神話のアテナ)の神殿の上に建てられた教会で、目印になるのが教会前の広場にある象のオベリスク。これはベルニーニが発案したもので、知性と教養をその象徴である象を使って表現してるんだそうです。

実はこの教会、ローマを訪れる度にこの前を通りつつ、一度も中には入ったことなし・・・。
それどころか、ローマで生まれ育ったうちのパパも、義兄と結婚しミラノから嫁いできてローマ在住20年という義姉も、この教会の中には入ったことなかったっていうんですから・・・。

ということで、今回は教会の中に入ってみることに。

       DSCF2414_20110905155253.jpg

  DSCF2416_20110905154506.jpgDSCF2417_20110905154505.jpg
     DSCF2418_20110905154505.jpgDSCF2419_20110905154504.jpg
  DSCF2421_20110905154503.jpgDSCF2423_20110905154503.jpg
その教会内部、外観からは想像がつかないほど美しいものでした。
私はゆっくりと見たかったんですが、教会に興味のないRYOに引っ張られ、駆け足状態での鑑賞となったのがちょっと残念・・・

教会を出た後は、お昼ご飯を食べて、仕事を終えた義兄と合流。
(このランチに入ったレストランで、ちょっとしたハプニングが起こったのですが、それについてはまた後日・・・。)
そして向った先は、コロッセオ。

す~っごい人の列だったんですが、頑張って並びましたよ~。
    DSCF2428.jpg
ここは何時訪れてもワクワクとした気持ちにさせてくれますね。

実は今回コロッセオをどうしても訪れたかった理由があったんです。
去年私たちがイタリアから帰ってきた直後に、

“コロッセオの地下部分を2010年10月より一般開放して見学が出来るようになる”

という記事を読んだから。
それで、今回はそれを楽しみに訪れた訳なんですが・・・

見れませんでした・・・

地下部分を見学しているグループは確かにいてたんですよ。
だから、そこへと続く通路を探してみたんです。だけど、それらしきものは見当たらず。
どうも、そこを見学するには予約が必要だったのか、ガイドがついていたので特別なグループしか入れないのか・・・。

地下が見れるっていうから長い列に並んで、やっとこさ入ったというのに残念です
ちゃんと下調べしていかなかった私たちもダメなんですけどね、
(って、毎年そうなのよね。我が家はどうも学習能力がないようですf^_^;))

こうして最後にガツンとショックを受け、ローマ・チェントロ観光を終えた私たち。
コロッセオについては、またキチンと調べて、いつかリベンジ出来ればとその日がくることを願うことにします。

2011.09.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2011 夏~



dama ~ダマ~

イタリアで教えてもらったボードゲーム。
Dama.jpg
          ~DAMA(ダマ)~

義兄の家へ行った時のこと。

義姉がRYOと遊ぼうと

チェスはやったことある??

とチェスの盤を出してきたんですが、残念ながら私も息子も一度もチェスはやったことなし・・・。
そこで、

じゃあ、Damaにしましょう!!
これは、とっても簡単だから♪


と、教えてくれたのがチェスの盤を使って遊ぶDamaというゲーム。


黒と白の駒を使い、盤の黒マスだけを使って、相手の駒を取り合うゲームなんですが、確かにルールは簡単!!

RYOもすぐにルールを覚えちゃいましたよ。
で、これが面白かったようで、また別の日に義兄の家を訪れたときに

“Wiiがいい?それともDAMAにする?”と聞かれて即答で

Dama!!

と答えていたくらい
うちにチェス盤があれば、家でも遊ぼうって言われてたな、きっと・・・・。

このほかにもカードを使ったゲームも教えてもらい、それもRYOはすぐに覚えてしまったんですが私はいまいちルールが理解できず・・・
何度か遊んだにもかかわらず、最後までルールが理解できなかった私って・・・
そんな私に、“ボクが教えてあげるから・・・”と来年のイタリア帰省までにルールをしっかりと理解するようにと言われております。


2011.09.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2011 夏~



祝・90歳

今回のローマ滞在、閉まっているお店も多く、お気に入りのBarや本屋さん、リストランテもヴァカンツァで、楽しみにしていたのにガッカリ・・・ということも結構あり、やっぱり8月のイタリアは避けるべき??と思った私達ですが、それを覚悟のうえでわざわざフェッラゴストにイタリアへ行ったのは

8月15日が義父の90歳の誕生日

だったから。

日本~イタリアと離れて住んでいると、会いに行きたくてもなかなか簡単にはいけません。
義父もこの2,3年、私たちが日本へ帰国する日には
“これが最後かもしれない・・・”
なんて、寂しいことを口にするのですが、実際にその可能性も考えつつ、毎年帰省しています。

それで、今年は90歳という大台を迎える年。
いつもは7月に帰省するのですが、
90歳という日を家族みんなでお祝しよう!!
ということで、8月の帰省となったわけです。

さてさて、その義父のお誕生日は、家から近いリストランテを予約。
実はこのリストランテ、この10日間という滞在中に3回も行きました。
だって、お料理は美味しいし、カメリエーレもsimpaticoなんですもん。

ここはカラブリア地方のお料理のいただけるお店。
そして、ピッツァはうちのパパ好みのパリッと薄いローマ風。
この日は、カラブリア地方のアンティパスト、フォカッチャ、ピッツァ、パスタetcお腹いっぱい頂きました。
~Antipasto Calabrese~
       DSCF2403.jpg
~Spiedini di Calamaro~
       DSCF2404.jpg

が、写真を撮ったのは最初のアンティパストのみ・・・。
もう後は食べるのに夢中(って、いっつもやん

compleanno1.jpgcompleanno2.jpgcompleanno3.jpg
    5600154_1295002651_215large.jpg5600154_1295002687_253large.jpg5600154_1295002644_77large.jpg

こうして90歳のお誕生日を迎えた義父。
来年も元気な義父の顔を見ながら、皆でお祝いしたいな♪

~お店情報~
La ‘NDuja Due
  Via Michele Tenore 21/31 Roma (Zona Prenestino Centocelle)
  Tel. 06.25.210.654
  http://www.landuja.com/

2011.09.01 | | コメント(2) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2011 夏~



«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2011年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。