スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



初☆挑戦

先日購入したホームベーカリー、毎日大活躍しています。

今朝も焼き立てパンが食べたくて、朝からパン作り。

いつもの食パンなら、夜に材料を入れてタイマーをセットしていれば、朝目が覚めた時に香ばしい匂いがしているのですが、今日はタイマーセットでは出来ないRYOリクエストのパンを二人で作ってみました。
(私とRYOがパン作りをしていた頃、パパはまだ夢の中でした(笑))

まずは材料をホームベーカリーに入れてパン生地作り。
生地が出来上がったらパン生地の中に餡をいれ、手で丸めてオーブンへ。

そして出来上がったのがこれ。


続きを読む
スポンサーサイト

2010.10.30 | | コメント(6) | トラックバック(0) | cucina



ちびまるこちゃんを見て

小さく折りたたまれたこの紙。



昨日、夕飯を食べた後RYOがせっせとこしらえておりました。

これを空になったティッシュペーパーの箱の中にいれて、

はい、お母さん。
一枚引いて。


と持ってきました。
そして、

はい、お父さんも一枚引いて。

と、パパにも。


さて、この紙には一体何なんだろうか??と、紙を広げてみると中には文字が書かれていました。


この紙の正体
  ・
  ・
  ・


続きを読む

2010.10.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | famiglia



木枯らし1号

さて、前回・前々回は我が家の息子ネタでしたが、本日はパパネタで(笑)

一昨日、近畿地方では木枯らし一番が吹きました。

どおりで寒かったはずです。
朝、家を出たときはまだ上着なしでも平気なくらいだったのに、午後からドンドンと気温が下がり、夕方は上着を羽織っていても寒く感じたほど。
秋を通り過ぎて、いきなり冬が来たって感じです。
こんな風に急激に冷え込むと体調を崩しかねませんよね。
でもって、また週末からは温度も上がるそうだから、皆さん、体調管理には十分お気を付けくださいね。

さてさて、そんな木枯らし1号が吹いた日のこと。

我が家は毎日パパからの帰るコールがあります。

まず、会社を出て電車にのり中間地点の十三で電話をくれ、そこからまた電車にのり、我が家の最寄り駅に着くともう一度電話をくれるんです。

この日もいつものように十三から電話をくれ、

終わった~。今十三に着いた。
◯△駅についたらまた電話するね。
チャオチャオ


と言って電話を切りました。
それから30分程経ち、再びパパから電話がかかってきたんですが、私、トイレに入ってたんですよね。
トイレから出て大慌てで電話に出たんですが、私が電話をとると同時に切れちゃいました。

そこで、すぐにパパに電話をかけなおしたんですが

出ない

たった今切ったばっかりやし、もう駅についてるから出れないハズはないから・・・ともう一度電話をかけて見るも

やっぱり出ない

えぇ~、なんで??なんでパパ電話に出んの??と、しつこく電話をかける私。

だけど、これまた呼び出し音が鳴り続けるだけ。

どうせ後数分で帰ってくるから・・・と諦めてパパの帰りを待つことにしたんです。

待つこと5分。
パパが帰ってきました。

帰って来たパパに

パパが電話くれてすぐに電話かけなおしたけど、全然出てくれへんかったやん!
3回も電話したのに。


と、ちょこっと文句を言ってみると



続きを読む

2010.10.28 | | コメント(4) | トラックバック(0) | famiglia



立ち入り禁止

昨日、仕事を終え

ただいま~

と家に帰宅すると、部屋の中から

おかえり~

という声がかえってきました。
私がガサゴソと玄関で靴を脱いだりバッグを片付けていると、部屋からRYOが出てきてお出迎えしてくれたんですが

お母さん、部屋の中入ったらアカンで

と、部屋の中を隠そうとするRYO。

だけど、入ったらアカンと隠されると見たくなるのが人間の心理。
それにね、アカンって言われる前に実はチラっと見えちゃったんですよね・・・。
でも、RYOが必死で隠そうとしているので、敢えて私も見なかったふりをすることにしたんですが、部屋の中を通らないと台所に行けない=夕飯の支度が出来ない。
(一応廊下はあるんだけど、せせこましくて買い物袋を提げて通るにはちと狭い)

そこで、

部屋の中入ったらアカンって言うても、お台所でご飯の用意しなアカンねんけど・・・

と言ってみると、

分かった。
じゃあ、お母さんは目つぶって。
ボクが台所まで連れてったるから。


と、結局目をつぶってRYOに手を引っ張られながら台所へ到着(笑)。

そして、絶対に部屋の中見たらアカンで!!っていうので、仕方なく(?)真面目に夕食を作ることに・・・。

それから30分程して夕飯がほぼ出来上がったころ、

お母さん、ちょっと目つぶって

とRYOがやってきました。

そして、言われるがまま目を閉じ

はい、いいよ

というRYOの声で目を開けてみると


続きを読む

2010.10.26 | | コメント(10) | トラックバック(0) | famiglia



ザ・男の手料理

土曜日の夕食は、ピッツァが定番な我が家。
朝から生地をこねて発酵させて、テーブルで好きな具材をトッピングして焼いて食べるんです。

が、

この土曜日は、急遽メニューを変更することになりました。

というのも、朝起きると、

なぁなぁ、今日の晩ご飯、ボクが作るわ!!

と、お料理する気満々の


続きを読む

2010.10.25 | | コメント(6) | トラックバック(0) | famiglia



万が一に備えて

日曜日に購入したホームベーカリーを早く使ってみたくてウズウズしていた私。
だけど、火曜日は私もパパも健康診断で朝食抜き、水曜日はパパがまた早朝出勤で一緒に朝食を食べることが出来ない。
ということで、水曜日の晩にタイマーをセットして、木曜日の朝に出来上がるようにパンを焼いてみました。


続きを読む

2010.10.22 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 日々のこと



オフ会と“HB”

先週の土曜日、現在イタリアから帰省中のRicciaちゃん&Ricciaダーリンにお会いしてきました。

今回で4度目になるのかな。
Riccia夫妻がこっちに帰ってくるとご一緒させてもらってます。

お店はどこがいいかなぁと言いつつ、我が家はあまり外食しない&行くお店はいつも一緒だからあまりお店には詳しくない。
ということで、結局前回と同じイル・メルカート・アンジェロへ行くことに。

だってね、レストランからDMでグラスワイン1杯プレゼントってのが来てたんですよ。
ただ酒ときいちゃ、やっぱり行かないわけにはいかないでしょ(笑)
それに、ポルチーニ茸を愉しむスペシャルペアコースってのも魅力的だったんですよ。

さて、そのお料理ですが

◇前菜:採れたて新鮮お野菜のガーリックフォンデュ “バーニャカウダ”と秋の彩り前菜盛り合わせ
◇パスタ:アブルッツォ州伝統の切立て手打ちパスタ「キタッラ」
 ソースが選べたので、
 Riccia夫妻は、ペコリーノチーズと粗挽き黒胡椒のトンナレッリ "カーチョエペペ”
 私たちは、グァンチャーレのトマトソースのトンナレッリ “アマトリチャーナ”をチョイス。
   このパスタ、目の前で生地からパスタを作るところを見せてくれるんですよ。
   それが面白くてRYOなんて身を乗り出して見てました。
◇メイン:
 Riccia夫妻は、鶏モモ肉の回転ロースト
 私たちは、ローマ伝統料理 "ボルケッタ"を頂きました。

これにパン、デザート(1品チョイス)、コーヒーまたは香りの紅茶がついて、1人3150円
バーニャカウダは私もパパも初めて食べたんですが美味しかったし、手打ちのキタッラやポルケッタもなかなか普段味わえないし、お味もなかなかのものだったので、これでこのお値段はと~てもお手ごろ。

だけど、ポルチーニを楽しむコースなハズなのに私たちが選んだお料理にはポルチーニはなかったですね f^_^;)
あ、メニューにはポルチーニを使ったお料理もあったですよ。ただ私たちが選ばなかっただけで・・・。

これらのお料理を頂きながら、喋り続ける私達・・・・。
6時半に待ち合わせしてお店に入ったんですが、これがまあ気がついたら10時半・・・。
4時間ぶっとおしで喋ってました。
どおりで喉がカラカラなハズ・・・(^^;)
それも、お店の人に
「すみません、お先に会計よろしいですか?」
と言われて時間を見たら10時前だったかな・・・。
それからもまだ弾む会話。
結局RYOに「そろそろ帰らんと・・・」と言われるまで喋ってましたからね。
いやぁ~、よく喋った。だけど、4時間も喋った感じしなかったなぁ。
感覚では2時間ちょっと程度だったんだけど・・・。
いやぁ、楽しかった。
ブログを通じて知り合ったお友達とこうして仲良くさせてもらってると、ブログやってて良かったなっていつも思います。
ブログを始めて5年、書くこともマンネリ化してきてる様だし、やめようかなって思うこともあるんですが、ブログを訪問してくださっている皆さんとの縁を大切にしたいなぁと思うとやめれないんですよね。

そして、Ricciaちゃんご夫妻から蜂蜜を頂きました。

“何か欲しいものある?”って聞かれて、それじゃあ「蜂蜜」をってお願いして、頂いたのがこのAcaciaとTiglioの蜂蜜。
アカシアの蜂蜜は食べたことありますが、Tiglioの蜂蜜は食べたことがないので、どんな味なのかが楽しみ。
というか、Tiglioって言葉自体初めて聞いたんですけど。
調べてみたら「シナノキ」って書いてるけど、シナノキすら知らないよ・・・。ということで、全く想像がつかない。
さて、どんなお味なのかな。

ところで、今回Riccia夫妻から、“これはいいよ~!!”とオススメされたものがあったんです。

特にRicciaダーリンがうちのパパに、それはそれは熱く熱く語っていました(笑)

そのRiccia家オススメのものが何だったかと言うと



続きを読む

2010.10.21 | | コメント(6) | トラックバック(0) | amici



なんか調子狂うわ・・・。

携帯電話を持つようになってから、腕時計を使わなくなった私。
昔から肩こりがヒドくて、時計をしてると余計に肩が凝るような感覚て、学校や職場ではいつも机の上。
そんな訳でもうここ数年腕時計なんてはめてないから、家にある腕時計は全て電池切れ・・・f^_^;)

だけど、今はとまってしまった腕時計も腕時計をはめていた頃は、いつも時間を数分進めていたんです。
それが、腕時計から携帯電話に変わっても、どうもその癖ってのは抜けずに、いつも数分進んでいる私の携帯。

それが正確に何分進んでいるのかわからない(大体3~5分)から、その時間で行動すれば遅れることはそうそうないでしょ?

ところが先日、現在使用中のIphoneのosをパパの頼んでバージョンアップしてもらったんです。


すると


続きを読む

2010.10.19 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 日々のこと



似てるよね

関西のオバちゃん と ローマのオバちゃん

ほら、あの

“知らん人にでもお節介やきたくなるとこ”

な~んて、どっちも同じ。

例えば、

この前のローマ滞在時に、私のお気に入りのお店でブラウスを見ていた時のこと。
店内には、私達の他にもう一組年配のご夫婦がいらっしゃったんです。

私は、気に入った2着のブラウスでどちらにしようかと迷っていて、とりあえず両方試着することにしました。

まず1着目を試着し、試着室から出てどんな感じか確認。
パパにも見てもらって、再び試着室へ。
そして、2着目を着てまた試着室から出て、さっきのとどっちが良かったかパパに見てもらっていたんです。

すると、さっきからずっとこちらの様子を見ていたシニョーラが、

さっきのよりこっちの方があなたにとても似合ってるわよ!!

と横から言ってこられたんです。

私も後から試着したブラウスの方がいいなって思っていたんですが、ちょっときつかったんですよね。
それで、どうかなぁと軽く腕を動かしたりしていたんです。

そんな私の様子をみて、

だけど、ちょっと窮屈そうね。
試着する時はもっとこう思いっきり腕とか動かして、キツイところがないかを入念にチェックしなきゃダメよ!!


とアドヴァイスを下さいました・・・。
私の動きは、どうも甘かったみたい(笑)
そして、そのシニョーラのアドヴァイスにしたがって、もう少し大きく腕を動かして見ると、やっぱりキツイ・・・。
そこで店員さんにお願いして1サイズ大きなものを出してもらい、それを試着して外に出てみると

あぁ、さっきのよりこっちの方がピッタリなサイズね。
ホントにこのデザイン、あなたによく似合ってるわよ。


とパパ以上に意見を言ってくれるシニョーラ・・・。

自分でも気に入っていたブラウスだし、こんな風に見ず知らずのシニョーラが褒めてくれたんですから、私がこのブラウスを購入したのは言うまでもありません(笑)

だけど、見ず知らずの、それも外国人の私にまでこうしてあれこれ世話を焼いてくれるとこが、ローマやなぁって。
こんなローマのオバちゃん、私は結構好きなんですよね。

そして、所変わってこちら日本の関西。


続きを読む

2010.10.15 | | コメント(10) | トラックバック(0) | イタリアと日本のオモシロ比較



macchiato ~マッキアート~

macchiato と言っても、caffè macchiatoのことではありません。

私が今日書きたいmacchiatoとは

染みのこと。

パパが生き物に対しては寛大で、無駄な殺生は嫌うと書きましたが、

“蚊”に対してだけは例外容赦ありません。

蚊のことは天敵だと思っていますから。

今朝も起きてすぐ蚊を発見したパパ。
すぐさまティッシュを手に取り、襖にとまっていた蚊を一撃。

蚊を仕留めたパパは大満足で朝の身支度を始めました。

が、

私はこの襖や壁にとまっている蚊をしとめるのはやめて欲しかったりするんですよね。

だって、襖には血を吸った後の蚊を仕留めた後に残る血痕

拭いてもとれません(泣)

そんな訳で、我が家の白い壁、白い襖は染みだらけです(涙)

ところで、


続きを読む

2010.10.14 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のこと



«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2010年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。