スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Digestivo ~食後酒~ はいかが?

皆さんは普段Digestivo(食後酒)って飲まれてますか?
日本ではあまり食後に食後酒を飲むっていう習慣はありませんよね。
ですが、イタリアでは結構皆よく飲んでいるんですよ。

グラッパやリモンチェッロ、最近は日本でもよく見かけますが、これも食後酒の一種。

消化を促進し、口や胃をすっきり整える作用があるんです。

イタリアでは胃薬の代わり(?)に飲んでいる人も結構いるみたい・・・。

我が家でも胃をスッキリとさせたい時には食後酒は必需品です。
だけど、グラッパはあまり好きではないパパ。
というか、あまりお酒が強くない好きではないパパには、グラッパはアルコール度数が強すぎるらしいんですよね。
そんなパパがオススメするのがAmaro(アマーロ)

アマーロは、薬草系のリキュールでアルコール度数は16~34パーセントで種類も豊富。

Amaroってイタリア語では「苦い」って意味があるんですが、このリキュールはどこが苦いんだ??ってくらい甘いです。

だけど、グラッパやリモンチェッロは近くのリカーショップでもよく見かけるのですが、アマーロはどこに行っても見つからず・・・。
だから、今回イタリアで仕入れてこなければ!!って話してたんです。

すると、それを聞いたパパの親友M。
“それなら俺に任しとけ!!”と男前のM君。

私達のところ(ってマンマん家)に来た時に手土産で2本ぶら下げてきてくれました

それがこの2本。


一つはパパのお気に入りのAverna amaro
そしてもう一本は私からのリクエストのSambuca

Averuna amaro(アヴェルナ)は、シチリアで伝統的に作られてきたリンドウの根を主体ととしたリキュール。
そして、Sambucaはアニスの香りが効いたリキュール。

Sambuca(サンブーカ)は、アルコール度数が38度と結構高いのですが、これがと~っても甘い!!
アニスの独特な風味で好きな人は好きだろうけど、結構苦手な人も多いかも・・・。
多分アヴェルナの方が飲みやすいかなぁ。

さて、食後にパパが食後酒を準備しているのを見て、

私の分も~!!

と催促すると、

えぇ~、まだ飲むん??
ビール(1缶)飲んで、ワイン(1/2本)飲んでまだ??
飲・み・す・ぎ!!


と顔をしかめるパパ。
だけど、そんなこと言いながらもちゃ~んとグラス2つ用意して私の分もいれてくれるんですよ。

飲みすぎっていわれても、ほら、胃薬の代わりやから・・・

スポンサーサイト

2010.09.30 | | コメント(4) | トラックバック(0) | イタリアのこと



気になる?

さて、今日は“イタリア帰省で必ず行くところ 第2弾。

イタリアの郵便局

イタリアの郵便局って言うと、あんまりイメージがよくない私。

パパと遠距離だった頃、荷物が届かないだなんだと色々あったし、郵便局へ行けば局員さんたちはヤル気のない仕事っぷり。
知人が入ってきたかと思うと、お客ほったらかしで世間話しちゃうんですもんねぇ。
だから、郵便局へ行く時は待たされる覚悟でいかないとしんどいです。
それで30分で用事が済めば、めっけもん。

ま、私がイタリア郵便局を利用すのは年に一度だけだからいいんですけどね。
(あ、日本から郵便物を送る時もイタリア着いたら、イタリア郵便か。)

さて、私がイタリアで郵便局へいくのは、

在イタリア組のお友達に救援物資(笑)を送るため

窓口で箱を購入し、救援物資を箱詰めしていると決まって

それは何

と聞いてくる局員さんたち(笑)
そこで、日本の食べ物ですって話すと、さらに興味津々に箱の中身覗き込む彼ら。

どれもこれもイタリアでは売ってないものばかりだから、その正体が一体なんなのか気になるんでしょうね。

そして、その箱の中の不思議なものを指差しては、

これは何?
これは??


って聞いてくるんですから・・・。
そして、『日本のお菓子』だってこたえると、それは辛いのか?甘いのか?とか、じゃあこっちは??ってきりがない(^^;)

そんなやり取りをしながら、荷物を送る私たち。
郵便局をでたら、ほ~っと一息。

これでお友達から、無事に届いたという連絡がくると一安心。

ところが、今回お友達から荷物が届いたよ~って連絡がきたんですが、そこには

どうも故意にあけられた形跡あり

って・・・。
それを聞いた瞬間、『やられた~』って思ったんですが、送った荷物の中身を詳細に連絡したところ、無事に全部はいっていたとのことで、ホッとしました。

でも、こんな事が起こると、イタリア郵便の信用ガタ落ちですよね。
って、元から信用してなかったわ(笑)

郵便物を受け取った時に、箱の状態をみて、“荷物をあけたんじゃないか?”って言うと
何度も落ちたからって返事が返ってきたらしいんですが、しっかりテープでとめてるのが、落としたくらいで開くかってね。
それにね、万が一落としたせいで箱がぐしゃぐしゃになったんだとしても、配達物は全て預かり物。
何度も落としたって、もっと丁寧に扱って欲しい。

だけど、

国際便のみならず、国内便でもあるのか?!

と、今回より一層イタリアの郵便への不信感が強まってしまいました。

こんなんじゃ、ますますイタリアの郵便使うのがイヤになってしまう。

そうそう、郵便つながりで気になることが・・・。

それは、一年前に郵送手続きされたパパの証明書。
IT関連の試験を受験し、見事合格したパパ。
その合格した証明書をアメリカから送ってくるはずなのですが、

未だに届きません。


HPにログインし、発送状態を確認してみると

何故か郵送がキャンセルされ、また再度発送したと書かれていました。

が、待てど暮らせど届きません。

そして、再び確認すると、

またキャンセルされてる。

そこで、メールでどうなっているのか確認しようとメール送信したものの

返信なし。

試験合格から一年。
証明書は本当に届くんでしょうか??
気になります(笑)


2010.09.29 | | コメント(4) | トラックバック(0) | イタリアのこと



Bianco e celeste

毎年のローマ帰省で、“必ず立ち寄るところ”というのがいくつかあります。

そのうちの一つ

LAZIO POINT

今年も行って来ました。
(※LAZIO Point というのは、サッカーチーム・ラツィオのオフィシャルショップです)

ちょっと昨日の滞在記と前後しますが、私たちがお店に着いたのは土曜日の1時過ぎ。
閉店時間を少し過ぎていたし、もうダメかも・・・と思いつつも翌日は日曜で定休日。
この日を逃せば、もう日本へ帰らなきゃ行けないということで、一か八かダメもとでお店のドアを開けてみました。

すると、店内では既にモップをかけている最中。

ああ、もう閉店かぁ、一足遅かった・・・と思ったんですが、

その店員さん、私達をみるとモップをかける手をとめて

どうぞ~!!

と快く中へ入れてくれました。

今回のお目当ての物は二つ。

一つは、RYOの練習用ユニフォーム。

試合の時はチームのユニフォームがあるのですが、練習時は自由。
イタリア代表、アルゼンチン代表、ミラン、ユーヴェ・・・と各々好きなユニフォームでOKなんです。

ラツィオのユニフォームは2年前に購入したことがあり、既に1着持ってはいるんですが、背中の番号がボロボロにはがれちゃったんですよね。
だから、サッカーを始めたことだし、せっかくだから新しいものをってね。
今回購入したユニフォームは、背中の部分が透かしで柄が入っていて、なんとも格好いい!!
背中に希望の番号を入れてくれるって言われたんですが、せっかくの透かし模様が見えなくなるのは勿体ないので今回は番号無し。

そしてもう一つのお目当てのもの。
それは、偶然インターネットのラツィオのオンライショップを見ていて見つけたものなんですが、

エスプレッソ用コーヒーカップ(ペア)


思わず一目惚れして、ローマに行ったら絶対に買おうね!!と言っていたもの。
因みに一目惚れしたのは私
でも、ワタクシ、ラツィアーレではありません(爆)
が、色とロゴが好きなんですよね。
水色と白、この空の色に鷲ってなんだか格好よくないですか?(って、パパに洗脳されてる??)


結局、ユニフォームとカップ以外にも、帽子、パパ用パーカーをお買い上げ~!!

閉店間際に訪れ、長々と悩みながら買い物する私達に嫌な顔一つせず、とっても親切な対応をしてくれたお店の人たち。
お会計の際には、「私たちがジャッポーネ(日本)から来た」って何度も言ってるのに

いやぁ~、せっかく中国から来てくれたから♪

 
と、カレンダー、ステッカーをオマケにつけてくれ、さらに値引きまでしてくれました。

ダメ元で行ってみた甲斐がありました。

それにしても何度日本から来たって言ってんのに中国って・・・。。

やっぱりイタリアではいまだに中国と日本の区別がつかない人結構いるんですね。
お年寄りが、日本も中国も一緒って思っている人が多いのは知っていますが、若い人でも。
このお店の人はまだ30代位でしたから・・・(^^;)
あ、因みにうちのマンマだって最初は日本と中国は同じだと思ってました。

だけど、日本人でもヨーロッパって一つの国があるって思ってる人がいるらしいし、そう思えば一緒かなぁとも思ったりも・・・。

それにしても、毎年ローマへ行くたびにラツィオグッズが増える我が家・・・。
そのお陰で、少しずつパパに洗脳されてるようなきがします笑)


ところで、


続きを読む

2010.09.28 | | コメント(2) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2010 夏~



RYOが一番楽しみにしていたこと ~滞在八日目~

この間9月に入ったばかりだと思っていたら、もう9月も残りわずか。
この土・日は運動会ってところも多かったのでは?
RYOの通う小学校もこの土曜日が運動会でした。
毎年運動会は好天に恵まれ、今まで雨で延期になったことは一度もなし。
ですが、今年は朝起きると曇り空。7時前には雨も少しパラっと降り、開催がどうなることかと少し心配したのですが、雨はすぐにやみ、予定通り運動会が始まりました。
最初は、

毎年運動会っていうと、真っ赤に日焼けするくらいいいお天気やけど、今年はちょっと肌寒いくらいやね

と言っていたのに、ドンドンといいお天気になり、なんのこたあない、結局例年通り真っ赤っ赤
パパなんて、サングラスしてるから、また逆パンダです(笑)

そして、その翌日の日曜日はサッカーの試合。
これまた朝から雲ひとつないいいお天気。
もう出発前から日に焼けることは目に見えて分かっているのに、帽子をかぶるのがキライなパパ。
またしても照りつける太陽におでこを焼かれて真っ赤っ赤。
さらに逆パンダに磨きがかかりました。で、痛い~って言ってるんやから・・・(^^;)。
それやったら最初からなんで帽子かぶらへんのかなぁと思うんですが・・・。

    罫線2

さて、長々と続いたイタリア滞在記、いよいよ滞在最終日となりました。

今回のイタリア滞在で、RYOが一番楽しみにしていたこと

          DSCF2341_20100806135613.jpg

それは


続きを読む

2010.09.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2010 夏~



鼻のかみ方

明日は小学校の運動会。
そして明後日はサッカーの試合。
朝からお弁当作って応援に行かなきゃ行けないのに、私もパパも風邪っぴきで、喉赤くして鼻ズルズルしております。
こんな時に限って、体調崩す私達ってアカンやん・・・(^^;)
ってか、私はちょっと熱っぽいし、昨日から下痢+嘔吐、そして嗅覚も味覚もない・・・(><)
月曜日は有休とるから頑張って仕事に出たものの、途中でダウンして早退。

家に帰宅して、横になり一休みしたら少しマシになったけど、これ以上酷くならないようにせねば!!

ってか、RYOにうつさないようにしなきゃね。

ところで、鼻をかむ時って皆さんはどんな風にかみますか?

やっぱり片方の穴を押さえて片方ずつですよね

ところが、うちのパパったら

両方いっぺんにかむんですよ!!

その音のすんごいこと。
あまりの強烈な音に初めてその音を聞いたときはビックリしましたよ。
と同時に、耳イタならへんのかな?って思うんですが・・・。

私達は子供の頃、“鼻をいっぺんにかんだら、耳がおかしくなるから片方ずつかみなさいよ”って教わりましたよね。

だけど、イタリアはそうじゃないの??

RYOが、こないだイタリア行った時、A(義兄)も両方いっぺんにかんどったで!!って言ってたし・・・。

と、鼻をかみながら前から疑問に思っていたことをふと思い出したもので・・・。

って、ブログ更新する前に体調なおせってね。
明日はティッシュペーパー箱ごともって応援か??

2010.09.24 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 日々のこと



Solo sabato mattina ...~滞在七日目~

友人夫妻は一足先に日本へと戻ってしまいましたが、我が家のイタリア滞在はもう少し続きます。

滞在七日目は、土曜日。
遂に念願の場所へと訪れることが出来ました。

その念願の場所とは

Palazzo Colonna ~コロンナ宮殿~

IMG_0450.jpg





これは美術館の入口。

ちょっと分かりにくい場所にある&小さな入口の為、よく間違えて別の入口の方へ行ってしまう人がいるようですが、そっちは一般の人は入れませんのでご注意を。
間違ってそっちの方へ行くと、見た目怖い(喋ると面白い)守衛さんに「入口はあっち!!」と注意されますよ。
ということで、お気をつけ下さい。


さて、どうしてここが念願の場所だったかと言うと、それはここの開館日&時間が非常に短い為なんです。

なんと土曜日の午前中(9:00~13:00)のみ開館。
更に7月末頃から約1ヶ月は夏のヴァカンスで休館


と、夏のバカンスでイタリアを訪れる人にとっては、かなりイタイ!!

私たちも以前から訪れて見たいと思いつつも、我が家のイタリア帰省は7月の中~下旬。
その為、いつもパラッツォの夏期休館日と重なってしまい、これまで訪れることが出来なかったんです。
今年もまたダメかなぁと思いつつ、休館日をチェックすると、今年は7月31日からお休み・・・
ということで、日本を発つ前からすっごく楽しみにしていたんです。

さて、このコロンナ宮殿は、映画「ローマの休日」で舞台となったところとして有名です。
あのアン王女が最後に記者会見を行った広間、それがこのコロンナ宮殿の大広間なんですよ。

           IMG_6807_20100922104450.jpg
                <館内は撮影禁止の為、パンフレットから。>

このコロンナ宮殿は、中世ローマで勢力を誇っていた皇帝派の貴族コロンナ家の宮殿で、現在はコロンナ美術館として一部が公開されています。
館内には、17~20世紀に集められたコロンナ家のコレクションが展示されているのですが、その宮殿内の壁を埋め尽くすように展示されている絵画は圧巻です。
また、大広間の豪華さといったら思わず言葉を飲んでしまいます。

だけど、そんな広間には面白いものがあるんですよ。

それは、大砲の玉。

え、大砲の玉の何が面白いのかって

実は、その大砲の玉、広間の階段に埋まってるんですよ。

1849年イタリア統一軍とフランス軍が向き合っていた時に、ジャニコロの丘から発射された大砲の玉が宮殿の窓を破って打ち込まれたものなんだとか。

で、それがどうして今も階段に埋まっているのかというと

それを取り除かずにあえてそのまま残したんだとか

何故それを残しておこうと思ったのかは知りませんが、豪華絢爛な広間にポツン・・・と、なんだかそこだけ不思議な空間です。
RYOがかなり興味を示していたのは、言うまでもありません。(笑)

因みに、このコロンナ家の名前の由来なんですが、ローマのトラヤヌス帝のコロンナ(円柱)の近くに一族が住んでいた事からこの名がついたそうですよ。

Palazzo Colonna
http://www.galleriacolonna.it/

ところで、今回はここで知り合いが働いているため、色んな裏話?(って程のものではありませんが)を聞いてきました。


続きを読む

2010.09.22 | | コメント(4) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2010 夏~



出てきた!!

出~た~出~た~月が~♪
まぁるいまぁるいまんまるい~♪

と、今日は中秋の名月
だけど天気予報では今晩から雨の予報・・・。
さて、満月は見れるのでしょうか。

と、今日が中秋の名月で思わず歌っちゃいましたが、我が家で出てきたのは

先日撒いた種が、チラホラと芽を出し始めました。
20100922064304.jpg20100922064316.jpg
20100922064328.jpg20100922064341.jpg

しかし、

おお~、芽が出てきた~!!

と喜んだものの、

はて、この鉢って何の種を蒔いたんだっけと考える。

考える・・・んだけど、分からない。

写真右上がフィノッキオ、左下はほうれん草というのは間違いないんですが、後の二つが??

オレガノ?
ローズマリー?
セージ?

このどれかであることには間違いないんだけど、どの鉢になにを蒔いたのかさっぱり覚えてない。

ま、もう少し大きくなれば何だかわかるからいいかな。

ということで、もう少し成長するのを温かく見守ることにしました(笑)

2010.09.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のこと



Corso di cucina

三連休もあっという間に終わり、また今日からお仕事再開。
どうして連休明けの仕事ってのは辛いんでしょうね・・・。

さて、この3連休の間、我が家は2度もピッツァを作りました。

まず、土曜日の恒例ピッツァの日。
もう 『土曜日の夕飯=ピッツァ』 という図式が出来上がってしまったので、いちいちメニューを考える手間が省けて楽チン♪
主婦にとって何が大変って、そりゃあ毎日の献立を考えること。
一日でもメニューを考えなくて済んだら、そりゃ大助かりですもの。

そして土曜日にピッツァを食べたのに、また月曜日もピッツァを作ってしまった・・・・。

というか、月曜日にパパのお友達が遊びに来るときにピッツァの作り方を教えることになっていたので、
月曜日にピッツァを作る(=食べる)というのを分かっていながら、土曜日もピッツァを作ったと言った方が正しいんですよね。
って、うちってどんだけピッツァ好きなんだか・・・(笑)

さて、お昼過ぎに到着したお友達御一行3名さま。
当初はお友達Tさんとその旦那さまKさんの二人の予定だったんですが、Tさんが別のお友達Aさんに話をしたところ、“私も行きたい!!”と、一人増えちゃいました。
因みにこのパパのお友達っていうのは二人とも女の子で、元同僚さんたち。

ピッツァの生地を捏ねるところから・・・ということで、到着早々早速エプロンをつけてキッチンへ。

TさんとAさん二人でかわり番こで生地を捏ね(途中パパがお手伝い)、なんとか生地を捏ね終えました。
生地が発酵するのを待っている間は、お喋り&Wiiタイム。
RYOのお友達も遊びに来ていて、途中からはRYOとそのお友達も加わり、かなり盛り上がりました

RYOのお友達が帰り、お腹も減ってきたので準備再開。
生地もいい感じで膨らんできましたよ。
ピッツァに上にトッピングする具材やソースを用意し、全ての準備が完了。
いよいよピッツァを焼くことに。

まずは、私がこんな感じで・・・という見本?を作って、Tさん、Aさんが挑戦。
生地を伸ばして、ソース、モッツァレラ、お好みの具材をのせてピッツァ釜へ。

自分で作ったピッツァは、やはり格別に美味しかったようですね。
そして、Tさんの旦那さまも挑戦。
これが奥さんのTさんよりもいい出来上がりに、旦那さまはちょっと誇らしげ?(笑)

そして、皆がやっているのを見ていると、自分もやってみたくなったRYO。
いつもは食べる専門のRYOですが、生地を伸ばして、トッピングしてとピッツァ作り初挑戦。

これが、さすがに毎週私やパパの作っているのを見ているからかなかなかの出来!!
本人大満足の出来上がりとなりました。



(あ、この写真は土曜日に私が作ったものです。(^^;))

こうして初☆お料理教室は終了。
初めてのピッツァ作り、楽しんでもらえたようです。

さて、お料理教室第二弾はあるんでしょうか??

2010.09.21 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のこと



Piazza Navona ~滞在六日目~

今日は花の金曜日(って死語?。今どき花金なんて使わない??)
明日は仕事がないってだけでも嬉しいのに、今週末は3連休。そのうえ、2日働いたらまた祝日。
祝日があると思うと、嬉しさ更に倍ですよね。
でもって、週の真ん中でお休みがあると、やっぱり体も楽!!
来週は、敬老の日も秋分の日もパパのお友達が家に遊びに来てくれることになってるし、楽しみだな。
さぁ~、腕を振るってお料理作らねば!!

     罫線6

さて、それではまたここからは滞在記の続きです。

パンテオンを後にして、友人夫妻のローマ観光の締めくくりとしてやってきたのがここ。

Piazza Navona ~ナヴォーナ広場~

DSCF2317.jpg

ここはローマでもっとも美しい広場の一つ。
私も大好きな場所で、特にライトアップされた広場はなんともロマンチックなんですよ。
それにここ、実は私(とパパも??)にとっては思い出の場所でもあるんですよね。
パパと遠距離だった時に、音楽の流れる夜の広場を歩いたんですが、翌日はもう日本帰国の日だったから、また離れ離れになるのが寂しくって少しでも一緒にいられるようにゆっくりと歩いた思い出があります。
と、そんな私の思い出はさておき・・・

この広場は競技場が元になっているため縦に細長い特徴的な形をしています。

DSCF2320.jpg

広場にはカフェやレストランが並んでいるので、美しい景色を見ながら一休みするのもいいかもしれませんね。

DSCF2321.jpg

また、ここでは多くの絵描きさんの姿も目にします。
風景画あり、似顔絵を描いている人もありで、の~んびりと作品を見て歩くのも楽しいですよ。

さて、この広場で見逃しちゃいけないのが

ベルニーニの「四大河の噴水」
DSCF2322.jpg
(って、こんだけ大きいから見逃そうにも、広場に着くと真っ先に目に飛び込んできますけどね・・・)

この噴水は、世界の4大河、ナイル川(アフリカ)、ガンジス川(アジア)、ドナウ川(ヨーロッパ)、ラプラタ川(南アメリカ)を擬人化した4体の男性の彫像であらわしたベルニーニの最高傑作の一つです。

DSCF2314.jpg

この彫刻を見ていただいたら、手を伸ばしている像や頭から布をかぶっている像があるのがお分かりになると思いますが、これ、どうしてだかご存知ですか?

DSCF2325.jpgDSCF2323.jpg
DSCF2315.jpgDSCF2330.jpg

噴水の向かいに、当時ベルニーニと並びバロックの担い手として活躍した建築家ボッロミーニが設計したサンタニェーゼ・イン・アゴーネ教会があるのですが、彼らはいつもライバル心を燃やしていたんだそうです。
そこで、
教会のファザード前にあるナイルが頭から布をかぶって「見るに堪えない教会」
ラプラタが教会に向かって腕をのばして「教会が倒れたら困る」

と、ベルニーニがボッロミーニに皮肉を込めて作成したんだとか・・・。

で、そのベルニーニのライバル、ボッロミーニ設計のサンタニェーゼ・イン・アゴーネ教会がこちら。
DSCF2331.jpg
いつもは通り過ぎるだけの教会(って、いつも閉まってるような気がする・・・)、今回は初めて入ってみました。

ここは、聖女アニェーゼ(13歳の若さで殉教したキリスト教の守護聖女)に捧げた教会。
教会としては、とても小さな教会ですが、とても美しい教会です。そして、その美しさの中に厳かさもあり、思わず息を呑んでしまいました。

普段教会に入るというと、“えぇ~、また教会?教会ってつまらへん!!”といつもブツブツ言っているRYOが、

この教会に入った途端、す~っと一人で“ちょっと座ってくるわ”と、椅子に座りに行ったんです。

私は、どうせ疲れたから休憩するために椅子に座りたいんだろうと思っていたのですが、

クーポラを眺めながら、“ここ、すごいなぁ”と・・・。
その後も、何か感じるものがあったのか、クーポラ、祭壇をじっと見つめていました。

そして、私たちが入って10分経つか経たないかで、教会を閉めるからと追い出されたときには、なんだか名残惜しそうにしていましたよ。

そんな普段教会に興味を持たないRYOが興味を持ったほどのところですので、訪れて見る価値はあるかと思いますよ。

こうしてローマでの観光を終え、友人夫妻は日本へと帰っていきました。
初めてのローマ滞在、楽しんでもらえたか心配でしたが、
日本へ到着するとすぐに無事帰国したという報告とともに、「楽しかった」とお礼のメールが届きました。

楽しんでもらえて、私たちも大満足。

それにしても、


続きを読む

2010.09.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2010 夏~



毎日パスタが食べたい?!

昨日の夕食は、RYOのリクエストにこたえて、Spaghetti ai funghi。

          

本当は、タリアテッレとかフェットチーネのようなもう少し太いパスタに絡ませたかったんですが、ストックがなかったんですよね・・・(^^;)
最近のRYOはトマトソースよりも、クリーム系のパスタがお好みのようです。

だけど、パパはクリーム系のソース、食べなくもないんですがあんまり好きではないんですよね。
“美味しいんだけど、重たすぎる・・・”ってね。
だからパパのパスタは同じキノコのパスタでも、クリームをトマトソースに変えて、ちょこっとペペロンチーノを入れて、ピリッと味付け。

だいたい我が家の食卓にパスタがでるのは、週に1~2回。
まあ、イタリアでは毎日のようにパスタを食べていたから分からないではないんですが、パスタを食した後、決まって言うのは

はぁ~、やっぱりパスタは美味しい。
毎日だってパスタを食べれるよ!!


と・・・。

これは、毎日パスタが食べたいって訴えてるんでしょうか。

でも、さすがにRYOは毎日パスタだと飽きちゃいます。
私もパスタは大好きだけど、他にももっと食べたいお料理だってあるから、さすがに毎日はね・・・。
それに、毎日食べたいと言っているパパ本人も、

今週は
お魚食べたい!!
ビステッカ食べたい!!
お好み焼き食べたい!!
カレーライス食べたい!!


とあれこれリクエストしてくるんだから・・・。

だけど、パパが「毎日パスタでもOK」と言ってくれると私としては楽なんですよね。
パパが食べれないメニュー(例えば、甘辛く味付けた和食)の時は、イチイチ考える必要はなく、“パスタで決まり!!”ですから。
VIVA PASTA!!

2010.09.16 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 日々のこと



«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2010年09月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。