スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



RYOがみたイタリア

RYOの今年の夏休みの自由研究のテーマは

ジャジャ~ン

「イタリアについて」

せっかく夏休みにイタリアに滞在するんだから、これを夏休みの自由研究にしてしまおうということで、
RYOもカメラを持って、自分の目でみたイタリアの写真を撮り、それをアルバム風に仕上げてみました。

それがこちら。

20080910081913.jpg





  日本からイタリアの距離を調べたり




20080910081906.jpg



イタリア半島を描き、そこに今回訪れたローマ、サンマリノに印をつけて、イタリア大きさを調べ、国旗も描いて




20080910081910.jpg





自分で撮った写真に説明を書き込んで、仕上げました。

こうして、パパの国に興味をもってくれることは、嬉しいことですよね。




学校では、クラスのお友達皆から「スゴイ」と言われたと言っており、本人もかなり満足のいく出来だだったよう様子。



さて、その夏休みの宿題にも使用したフォトグラフォRYOの撮ったイタリアの写真がこちら。


続きを読む
スポンサーサイト

2008.09.12 | | コメント(10) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2008 夏~



勝負あり

ローマには、「ASローマ」と「SSラツィオ」の2つのサッカーチームがあります。
だいたいローマ市内では、ロマニスタが多く、ラツィアーレはローマ市外の人が多いそうなんです・・・・。


が、


うちは、義兄ロマニスタ、パパ:ラツィアーレ(笑)


パパは生まれたときから自分はラツィアーレだったといつも言っていたのですが、どうやら嘘ではなかったよう。
今回、マンマが「家には誰もラツィアーレがいなかったのに、この子ってば2歳ぐらいのときからラツィオ一筋なのよ」って・・・・。

さて、この二人が、義兄はRYOをロマニスタに、パパはRYOをラツィアーレにしようと頑張っていましたが、この勝負、どうやらパパのほうに軍配が上がったようです。
以前は、義兄(ロマニスタ)が「Forza ROMA」といえば、それにあわせて「Forza ROMA」といっていたのに、


最近では、何を言われようとも

           「FORZA LAZIO!!!!!」

と、叫んでいますから・・・。

こうして、RYOは少しずつ

                 「ラツィアーレ」
                  lazio_20080123100140.gif
               になりつつあります。




そんなRYOの様子をみては喜んでいるパパ。


そして、この間のローマ滞在中に行ってきたのが



続きを読む

2008.09.09 | | コメント(16) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2008 夏~



日本からのお土産

毎回イタリアへ行くときに考えるのが、イタリアの家族へのお土産。

いつも出発前には、マンマや義姉から

“お土産は考えなくていいからね。何にも要らないから!!”

と念押しをされるんです。

なので、パパは「マンマたちが何にもいらんっていってるから、姪のエリザにだけお土産を買っていけばいいよ」っていうんですが、そういう訳にはいかないでしょ・・・と思うのは日本人の考え方なのかな??

ということで、お土産といっても、持っていってもあまり気を使わないものを選ぶことにしています。


そこで、先日、私たちがイタリアへ持って行ったお土産ですが


続きを読む

2008.09.05 | | コメント(10) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2008 夏~



ペペロンチーノ

私たちがローマへ行くと、

マンマがベランダにあるマンマご自慢の鉢植えを一通りご披露してくれます(これは私が行くと恒例の行事(笑))

今回マンマが私に一番見せたかったのは、3年前にマンマが来日した際に購入したミニ観葉植物のサボテン。
それをローマに戻ってから、鉢を移し変え、大切に育てた結果、すごく大きく成長して見事花が咲いていました!!
これには私もビックリ
本当に小さなサボテンだったんですよ~。
やっぱり植物は愛情を持って大切に育てれば、大きく育ってくれるんですね。
ってことは、いつも枯らしちゃう私は愛情が足りないってことなのか・・・(^^;)


さて、一通りマンマの鉢植えを見た後、唐突に


ところで、どう大きくなった

というマンマ。


続きを読む

2008.09.02 | | コメント(14) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2008 夏~



イタリアでの戦利品 Part2

は、重たかった~


今回(って、もう帰ってきて1ヶ月もたってるのに、まだ滞在記か~ってなしね・・・)、帰りのスーツケースは3つあわせて88kg


フィンエアーの機内預け荷物は 一人 20kg まで。

ということは、普通に考えれば

 20kg × 4人 = 80kg


ということで重量オーバーになるんですが、だいたい一人25kgぐらいまではセーフ。


ということで、重量超過料金もありませんでした。


だけど私のスーツケースが一番重くって、35kgくらいあったはず。
もう荷造りの時点で思いっきり詰め込んだので、どこに何を入れたかもよく覚えてなかったんだけど、帰ってから納得。
だって、オリーブオイル 1、コーヒー2キロ、Nutella2キロなどなど重たいものば~っかり詰まってましたから・・・(^^;)


それにしても、荷造りのときって性格出ますよね。

パパは適当にパッパッパっと突っ込んでいくタイプ。
そのくせ、制限重量を気にするタイプ。


私は、少しの隙間でも有効活用し、詰め込んでいくタイプ。
でもって、あんまり重さは考えないタイプ。

いや、考えるんですよ。だけど、20kgってなってても5kg位は大丈夫だろうってね。

今回のトータル88kgも、私は余裕で大丈夫だろうっておもってたんだけど、パパはドキドキ。

それでね、荷造りのときに体重計で重さを計りながら、あんまりスーツケースを重くしちゃいけないと、パパの手荷物のリュックの中にも荷物を詰め込んだんです。

が、その詰め込んだものが重かった・・・・。


このリュック、なんと11kgもありました。


さて、この11kgの正体とは


続きを読む

2008.09.01 | | コメント(10) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2008 夏~



Colpo di fulmine ☆一目惚れ★

イタリアでの滞在初日、私はとある方に一目惚れをしてしまいました。

“Colpo di fulmine” (一目惚れ) 直訳では「稲妻に打たれる」とはまさにこのこと。

日本に帰ってからも、どうしても忘れられないんです。


ということで、今回は私のイタリアでの甘く切ない恋のお話かな??



さて、その私が一目惚れをした方というのは




続きを読む

2008.08.28 | | コメント(12) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2008 夏~



SALDIでの戦利品と・・・

私がイタリアへ行くと、毎回買ってくるものがあります。


それは、





日本のデザインとはまた違ってオシャレなものがあったりもするんですよね~。
今回は、ちょうどバーゲンの時期だったので、ちょっと気合をいれて行ってきました。



で、そこでの戦利品は

DSCF1373.jpg



  この踵部分が可愛くて、買っちゃいました。
 (写真をクリックすると、画像が大きくなってわかり易いかな)



DSCF1374.jpg 


   こっちは、↑のを購入したあとに見つけたんだけど、
   18ユーロということでお買い上げ





と、お気に入りの靴(っていうかサンダルよね)を2足と

その他にも、
   DSCF1380_convert_20080826124325_20080827153135.jpgDSCF1375_convert_20080826123926_20080827153143.jpgDSCF1379_convert_20080826124225_20080827153158.jpgDSCF1376_convert_20080826124043_20080827153152.jpg
洋服もGETして大満足で帰ってきたのですが、それも束の間・・・。


ここでショッキングな出来事が


私ね、スニーカーの類の靴って持ってないんです。
そうするとね、必然的にサンマリノやローマの石畳を歩くのも、踵のちょっと高めの靴になるじゃないですか。

その靴がこれなんですけど
20080827125607s_20080827125941.jpg 20080827125615.jpg


帰国直後、歩いているとなんだか違和感を感じたので、靴を裏返して見てみると

20080827125610s_20080827125946.jpg 20080827125613s_20080827125952.jpg

靴底がパックリ

ちょっとこの画像ではわかり辛いかもしれませんが、本当にパックリと割れていて、皮一枚で繋がっているというところでしょうか。

だけど、靴底ってこんな風に割れるものだったんですね。
初めて見ましたよ・・・

それにしても、今回が初めてのイタリア旅行ってわけではなくて、もう何度とイタリアへは行ってる私。
イタリアの道がどんな道であるかも当然知っています。

それにも関わらず、この始末って・・・

私って本当に学習能力がないのよね・・・


ということで皆さん、イタリアを旅行される際には歩きやすい靴をお勧めします(笑)

2008.08.27 | | コメント(12) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2008 夏~



ムーミンの国の飛行機

DSCF1354_convert_20080822130337.jpg
 旅行記の始まりにも書いたんですが、
 今回私たちが利用した航空会社は
 フィンランド航空でした。

 関空発 ~ ヘルシンキ間の
 飛行機の機種は

 MD-11

 というちょっと古~いタイプ。
 各座席にTVがついてないやつで、見たいときに
 見たい映画が見れないやつ・・・。

だけど、サービスはなかなかのもの。
ア○タ○アとは比べ物にはなりませんでした(^^;)

これは機内食。
     DSCF1361_convert_20080822130720_20080822131712.jpg DSCF1364_convert_20080822130818_20080822131733.jpg

それに、お子様用のオモチャは、今までのったエアラインの中では一番多かった+良かったのではないでしょうか?

CAの方も親切で、感じのよい方が多かったかな(ただし関空~ヘルシンキ間)


ということで、なかなかの満足度。
その中でも、ヘルシンキ発 関空行きで嬉しかったことが


それは、



続きを読む

2008.08.25 | | コメント(12) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2008 夏~



ローマで喉が渇いたら

ローマを歩いていると、道端にこういうのを見かけたことはないですか


      DSCF1074_convert_20080821123005.jpg
                       フォンタネッラ


ローマの人々や、ローマを訪れる観光客の喉を潤してくれます。


はい、このお水は飲めるんです

今回は、うちの母も一緒にイタリアへ行ったのですが、フォンタネッラを見た母

「この水って飲めるん?」
「もちろん。だって、家の水道の水と同じだから」

ということなので、安心して飲んでください。(by パパ)

※注)ただし、イタリアのお水は日本のお水と成分が違い、カルシウムとマグネシウムが多く含まれている硬水なので、腸の弱い方は飲まれるとお腹をこわすかもしれませんので、ご注意ください。


こちらのフォンタネッラのお水は、ず~っと流れっぱなし。
ちょっともったいないなぁとは思うのですが、冷たくて美味しいし、とても気持ちがいいんです。

ここでローマ人のパパは、ちょっと鼻高々

このフォンタネッラがあるのはローマだけ。
これも古代ローマの人々が水道橋という素晴らしいものを作ったお陰。
それが今日までこうして使われているって、本当にすごいことですよね。

そう考えると、本当に昔のローマ人たちってもの凄く優れた技術を持っていたんだなぁと感心するばかり。

今回、私たちが滞在中は少し暑さが和らいで、過ごしやすかったのですが、それでも日中は30度を越える暑さ。
それにイタリアの日差しは強いので、このフォンタネッラがとても有難い存在でした。


ちなみに、ローマ人の水の飲み方
       DSCF1090_convert_20080821123254_20080821124010.jpg 


P7200005.jpg



RYOは↑のように飲んでみようと試みましたが、ちょっと無理だったのでこうやって・・・。

私たちは、空のペットボトルを持ち歩き、フォンタネッラをみるたびにお水を補給していました。
だってほら、観光地付近ってお水が高いんだもん。







2008.08.22 | | コメント(8) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2008 夏~



再びローマ・チェントロへ

小旅行からローマへ戻った翌日、午前中、パパの野暮用でENASARCOというところへ行って来ました。

まず、受付で用件を伝えると、ロビーで待っているようにといわれました。


そこで、ここに勤めている人が、出たり入ったりするのを眺めながら待つこと20分位経ったころ


受付の人が、


今、もう一回呼び出しかけたから


と・・・。(この辺で、既になんだかあやしい・・・)


が、


そこから、また更に待つこと40分。


ようやく、


担当者が見つかったから、上に行ってください


って・・・・(^^;)。


おいおい、1時間もその人探してたってこと??
どんだけ時間かかるんよ。



はぁ~


もちろん(笑)、パパの用事は10分程でおわりました。

まぁ、ここはイタリア。十分に予測の出来たことなんですけどね・・・・。
もしかして・・・なんて甘い期待を抱いた私が間違いだった(^^;)

さて、パパの用事も終わったので、月曜日のリベンジをするためにローマのチェントロへと行ってきました。


続きを読む

2008.08.20 | | コメント(8) | トラックバック(0) | イタリア滞在記 ~2008 夏~



«  | ホーム |  »

プロフィール

sanae

Author:sanae
初めての海外旅行でイタリアを訪れて以来、イタリアの魅力の虜になった私。
イタリア語を独学→語学学校で習得(?)し、イタリアへの語学留学を夢見つつ、結婚・出産・離婚を経験。
そしてなんの縁あってかイタリア人のダンナ様と子連れで再婚。
現在は日本からイタリア移住に向けての準備中。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


日めくり★イタリア

Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker

黒ねこ時計 くろック C01

星が見える名言集100

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

売れ筋商品

トラベル

キッチン・雑貨

おすすめ商品(本)

おすすめ商品(イタリア語関連)

フリーエリア

アフィリエイトならリンクシェア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。